2014年06月22日

オリムパスさんのモニターに、当選したよー(´∀`人)♪〜中編

前編
http://eastwind.sblo.jp/article/100131143.html
の続きでっス( ´ ▽ ` )ノ

*************

アフガン編みは、行きて帰りし物語(←違)
アフガン編み初めての人には、拾い目の部分が、分かりづらいかも?
説明動画を見ると、一目瞭然の場所ですけどね。
アフガン、前にやってて、良かった〜( ̄ω ̄;)

アフガン編み部分は、三角(菱形?)の模様が続くように編んでいきます。
1模様は3段のアフガン編み+伏せ目。
image.jpeg
1段目で、拾う場所。
image.jpeg
2段目で、拾う場所。
image.jpeg
3段目で、拾う場所。
image.jpeg
伏せ目をして、次のお山へ。
ギザギザお山の連なりが楽しいVv
image.jpeg
アフガンの段が終わったら、かぎ針が掛かってる目を引き伸ばし、糸玉を潜らせて、目を止めます。
糸は切らずに、次の段へ。

アフガン部分の次は、お花模様部分の下側。
image.jpeg
真ん中の、3つの長編みを1つに纏めて編む部分ですが、少しくらい緩くなっても、この後で編んでいく段で補正されていくので、あまりキツキツに編むのを気にしなくてもイイかもです。

そうやって繰り返し、指定のアフガン編み部分が6段になるまで編んで行ったら…
image.jpeg
寸足らずー(((;゜Д゜)))ヒィ〜
編み直しも考えましたが…。
私、多分きっと、編み直しても、また小さくなるに違いない。
…とゆーわけで、このまま、段数を増やす事に決定〜(´∀`人)♪←
3段、追加しましたとさ。

本体を編み終わって、次に本体の入口部分に使用する、リボンを編みます。
image.jpeg
ツーフックリボンという、同じ太さのかぎ針を使って編む紐です。
編み上がりの物は、スレッドコードみたいな感じです。
紐の最初と最後には、飾りになるお花モチーフを続けて編みます。

編み上がったのが、コチラ。
image.jpeg
段が増えても、可愛い。
…でもやっぱり、編み目がキツイのか、模様も詰まってますね(;¬д¬)


写真多いので、次の記事へ続きます(−_−;)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/100182450
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック