2014年06月23日

オリムパスさんのモニターに、当選したよー(´∀`人)♪〜後編

写真投稿枚数と、記事の長さで分解した記事も、ようやく最後です

前編はコチラ。
http://eastwind.sblo.jp/article/100131143.html
中編はコチラ。
http://eastwind.sblo.jp/article/100182450.html

*************

編み上がったモノを、装着しました。
image.jpeg
いろはす280ccペットボトルに装着すると、こんな感じ。
ピチピチ…。
キツキツで、お花模様が見え辛い( ̄ω ̄;)

黒背景なら見えるかなと、
image.jpeg
缶コーヒーのルーツさんに装着。
ピチピチだけど、ルーツさんにもピッタリでした( ・∀・)
模様も、少し見えるかな?

本体の増量に、リボン部分の紐も編んで、
image.jpeg
これだけ糸が、余りました。
ギリギリ間に合った感じ。
それから、実は…アフガン編み部分あと1段というところで、ミササのかぎ針が、折れてましてん。
黒檀かぎ針さん…パキっとね。
折れたというより、裂けたと言ったほうがイイかも。
えー(((;゜Д゜)))…と思いましたが、Amazonさんでセット購入した方のレビューを見ても、どうやら細いのは折れやすいみたいですね。
3号だと太いしなーと、何気なく、ツーフックリボン編み用に出してたクロバーの金属3号針と比べたら、ほぼ同じ太さでした…エー(´・ω・lll)
かぎ針って、メーカーや素材によっても太さが違うとは聞いたことがありましたが…。
まあ、他に2号針を持っていなかったので、金属3号針で、続きを編みました。
3号でも、ミササの2号より、ほんの気持ち程度細かったように思います。
教本通りのサイズに編み上げるには、一体何号針が良かったのやら。
っていうか、アミュレ指定なのに、違う針を使って編んだのが、敗因でしょうかね…ハハーンヾ(*´∀`*)ノ
ちなみに、ツーフックリボン編みは、個人的には、持ち手付きより、ベーシックなかぎ針の方が、2本のかぎ針が扱い易くて、良いのではないかなー?と思いました。
アミュレやペンEだと、柄の部分が作業に邪魔そうな気がしますです( ̄ω ̄;)

本来の目的である、エミーグランデの使用感ですが。
とにかく、柔らかく、しなやか。
毛羽立ちも無く、手触りはフワっとしてるのに、伸びも縮みもなく、しっかりしてる!って感じです。
編んでいる内に拠りが掛かって、クルクル丸まる事も無いし、糸自体の拠りが割れてくることも、ありませんでした。
クルクル丸まらないって、重要ですよね。
精神的負担が違います(´∀`人)♪
ブレが無い分、糸を掛けた左手の指に、しっかり食い込んで、痛かったですけどね(+ω+)
側面を編み始めた時に、ちょっと編んでから解いてたのですが、解いた後の編みクセも、糸を玉に巻き戻して少し経ったら、わりと波打ちが減っていました。
ダイソーさんのだと、縮れ麺のままなんですよね←
色のグラデーションも、どのピンクもそれぞれに馴染む色合いで主張し過ぎる事も無く、自然に色変えが続いていて、可愛いのに上品です。

編み上がったモノですが、珍しく、母に貰われて行きました。
いつもは、ピンクはイラネ(゜凵K)な人なんですけどね。
年代問わず、受け入れられる、ピンクグラデーションのようです。
めでたし、めでたし(←作った後は要らないので)

今回の作品は、書籍『エミーグランデとかぎ針で編むレーシーフラワーアフガンクロッシェ』に掲載されていますのですが、編み図の公開は、モニター限定だったようです。技術解説の動画は、オリムパスさんのサイトの『はじめてみよう!手づくりレッスン』にて公開されていますので、興味のある方は、ご覧になってみてくださいね(*^ω^*)

*************

最後に。
この度は、このような素敵な機会を戴きましたオリムパス様と、ご担当者様に、深く御礼申し上げます。
私なりに、私のブログらしく、感想と御紹介をしたつもりではいますが、ご希望にそえるような、ちゃんとしたモニターが出来たかは、怪しいところですが(´・ω・lll)

このブログを見て下さった皆様にも、感謝申し上げます。
皆様の、物欲や、ヤル気を刺激出来ていましたら、本望ですヾ(*´∀`*)ノ

*************

おまけ。
image.jpeg
糸の見本用に、タティングもしてみました。
目がギチギチですが(ノ;・ω・)ノ
かぎ針同様、扱いやすく結びやすいですねー。

…でも、シャトルを動かしている内に、クルクルと糸が拠れてくるのは、他の糸達と同じでした。
私のシャトルの動かし方が、良くないのかな?



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
この記事へのコメント
はるさんは3段追加されてピチピチだったですね。

私は自身のブログにも画像をアップしていますが・・・、
底部分はアミュレの2号では5.5cmになったのでアミュレ3号にしてぴったり。
側面の一番下のフラワー上部分と次のアフガン編みはそのまま3号で編みましたが
編み間違えてほどいて、再び編み直した部分はアミュレ2号で編んでみて
アフガン編み6段でぴったりでしたよ。

なので・・・底部分は3号、側面は2号でOKみたいです。
編み手のキツイ方は1サイズくらい太目の針の方がよさそうですね。
Posted by けろぴ at 2014年06月24日 00:11
グラディーション糸と編み方がとても合っていて、素敵です。
あちこちに持って行きたくなりますね!!!
当選・完成おめでとうございます(=^・^=)
Posted by エルモ at 2014年06月26日 00:59
かわいい糸さんですねぇ〜!
買って編んでみたくなりました♡
モニターお疲れ様でした。
いつもながらの写真入り解説は
わかりやすくて 楽しかったです!
編み針さんは お気の毒でした。
Posted by しろうさ at 2014年06月26日 09:03
けろぴさん、いらっしゃいませ〜♪
おかげさまで、完成まで、漕ぎ着けました♪
3段追加で、丈は、どうにかなりましたが、幅はギリギリでしたー。
けろぴさんは、編み直したり、お知恵を出していらっしゃったり、すごいです(*´∇`*)
いろいろアドバイスも戴き、ありがとうございました!
モニターの感想も含めて、今後、サイズ調整等が必要なモノには、かぎ針変えたり、試行錯誤してみたいと思います〜(*^ω^*)
Posted by はる at 2014年06月26日 15:20
エルモさん、いらっしゃいませ〜♪
このグラディーション糸、色合いが、とっても上品ラブリーなんですよ(´∀`人)♪
ストールとか編んでみたい…ですが、私に大物が編めるかは、また別の話として←
編み地も可愛いので、単色の糸でも、きっと可愛くなると思います。
お祝い並びに、労わりのお言葉、ありがとうございましたー(*´∇`*)
Posted by はる at 2014年06月26日 15:21
しろうささん、いらっしゃいませ〜♪
この糸、とっても可愛いんですよー。
きっと、しろうささんも、モエモエすると思います(*´д`*)
エミーグランデは、始めて扱いましたが、本気で買いたいなーって思いました。
高値の花は、手に入ればクセになるVv←

労わりのお言葉、ありがとうございます(*^ω^*)
わかりやすいと言って戴けて、ホッとしました。
編み針は、ビックリしましたが、あまりショックではありませんでした。
他に2号が手持ちに無いので、新調しないとですね( ̄ω ̄;)
アミュレか、KAさんか、迷ってます〜。
Posted by はる at 2014年06月26日 15:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/100272657
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック