2014年07月26日

Puncettoレースへの道〜その2

『 Puncetto Valsesiano』の修行の
http://eastwind.sblo.jp/article/101915190.html
続きです( ・∀・)Vv

引き続き、コチラ
『Šitá krajka』
http://sitakrajka.blogspot.jp/p/puncetto-valsesiano.html?m=1
の説明を参考に。
image.jpeg
右から
前回の小さなクモ、ブランク(空白のある)ダイヤモンド、セグメント(分割された)ダイヤモンド、フルダイヤモンド、です。
模様の名前は、ブラウザの翻訳です。
ダイソーレース糸♯20使用。

結び目に少し慣れてきたので、少しづつ結びをキツくしています。
心持ち、ふんわりと結んだ初回よりも、編み上がりサイズが小さくなってきました。

まだ、糸替え…糸繋ぎ?の要領が悪いです。
もっと綺麗に続けたいんですがね〜( ̄ω ̄;)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
【◆手遊び(プンチェットレース/puncetto valsesian lace )の最新記事】
この記事へのコメント
はるさん、こんにちは!

こんなレース編み、初めて見ました〜!
可愛い!
なんていうのか、ビーズ編みにも似てる感じ?

こちらに遊びに来ると、やってみたいものが
増えちゃって困ります〜(^O^)/
Posted by *Kana at 2014年07月28日 11:18
カワエエ〜♪
面白そう〜♪
楽しそう〜♪
・・でも 小さすぎ(号泣)

編むというより 織るっていう感じですか?
この定規は、インチ単位でしょうか・・・?
Posted by しろうさ at 2014年07月28日 12:13
*Kanaさん、いらっしゃいませ〜♪
レスが遅くなりまして、申し訳ないです(ノ;・ω・)ノ

このレースは、イタリアのレース編みなんですよー。
繊細で、とっても可愛いのですVv
編み上がりの状態は、ビーズ編みみたいですよね。
1目1目、結び目を編み入れるので、似たような編み地になるのかもです。

やってみたーい!を刺激出来てましたら、本望です( ・∀・)Vv
よろしければ、*Kanaさんも編んでみて下さいね♪
Posted by はる at 2014年07月29日 22:03
しろうささん、いらっしゃいませ〜♪
レスが遅くなりまして、申し訳ないです(ノ;・ω・)ノ

とっても、かわええんですよ〜(●´∀`●)
私は、まだ模様単体ばかりですが、この模様が合わさったデザイン達は、涎垂ものですVv
太い糸でも可愛いので、そのうち極太糸でコースターも良いかな〜と思っています。

タティングやオヤのような結ぶレースなので、織るというより、やっぱり編む感じかなぁ?と思います。
ちなみに定規は、センチですよ( ・∀・)
今は♯20の糸ですが、そのうち♯40で、チャレンジしたいと思いますー♪
Posted by はる at 2014年07月29日 22:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/101975468
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック