2015年05月03日

はじめてのハーダンガー刺繍〜その1

フェリシモのキットで開始された当初に購入していた、ハーダンガー刺繍のキット、ようやく手をつけました(ノ;・ω・)ノ

image.jpeg
『きれい色に出会った 北欧生まれのハーダンガー刺しゅうの会』『1、メイプル』
キットには、布と、太・細それぞれ長さ90cmの刺繍糸の束がセットされています。
刺繍糸、つやつや光沢があって綺麗(*´∇`*)

なかなか手をつけられなかった理由は、最初の布の下準備があるからでした←
でも、頑張りましたよー。
image.jpeg
アイロンで畳ジワを伸ばして、指定のサイズにカットして、外周をマスキングテープで解れ止め。
…このマスキングテープ、ダイソーさんのを使ったら、ちゃんとくっつかなくて、イライラ(;¬д¬)
仕方が無いので、その上から、ホッチキスで止めています←
それから、大小共に、十字のガイド線の印つけ。
しつけ糸が無かったので、手持ちの木綿糸でやりました。
あまり目立たない方が良いかと、小は白糸でつけたら、逆に見えづらくて分からない感じになったので、大は黒糸でつけました。

さて、まずはミニドイリーから。
どんな感じで出来上がっていくのか、工程を写真に撮っていきました。
image.jpeg
1、ストレートステッチで、ぐるりと1週。
刺繍糸は、太いのを丸々2本使いました。
image.jpeg
2、サテンステッチで中央の部分、アイレットステッチで飾り模様を。
それぞれ刺繍糸は、サテンステッチは太いのを1本半、アイレットステッチは細いのを1本と3分の1使用。
image.jpeg
3、ボタンホールステッチで、外周を。
この外周が、縁取り部分になります。
刺繍糸は太いのを4本と、4分の3くらい使用。
次に、織り糸のカットと、抜き取り。
この日の為に買って置いた(遠い目)、DMCのハーダンガー用ハサミを使用♪
…むちゃくちゃ使い辛かったです。
開きが固くて、手が痛い。
後でクレ55でもするかな(・ω・`*)
糸を抜くのは、ピンセットを使いました。
image.jpeg
4、マルティーズクロスステッチで、織り糸をかがる(内側)。
刺繍糸は細いのを2本と、5分の4くらい使用。
image.jpeg
5、マルティーズクロスステッチで、織り糸をかがる(外側)、ロールバー。
刺繍糸は細いのを2本と半分使用。
image.jpeg
6、外周のカットで、完成〜。
縦横14cmです。
織り糸ギリギリにカットしてるつもりでも、やっぱり生地の部分が見えてしまいます。
…こういうものなのかな?
ちなみに、裏側。
image.jpeg
あんまり表と変わらない感じ?
あと、抜け殻は、
image.jpeg
こんなんです( ・∀・)
余白が、もったいない…。

4月に入ってすぐ作業開始していたのですが、ちまちまやって、1ヶ月掛かっちゃいました。
刺繍してる間は、楽しかったですが、糸をカットしたり脱いたりする作業が、ちょっと苦痛。
私には合わないなー…と思いつつ、次は大きいドイリーに取り掛かります〜。
…頑張ります( ̄ω ̄;)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
posted by はる at 11:31| Comment(6) | TrackBack(0) | ◆手遊び(刺繍)
この記事へのコメント
初めまして!
ハーダンガー刺繍というタイトルに惹かれて、記事を拝見しました〜。

フェリシモさんのキット、私も興味があったんですが、1枚のドイリーの中に結構いろいろな手法が盛り込まれているんですね〜。
私もハーダンガーは2月に1枚だけドイリーを完成させたきりなので、とても興味深かったです!

あと、私もDMCのハーダンガー用はさみ買ったんですが、ほんと固いですよね・・・。
あれで織り糸切ってたらあまりに力が入りすぎたのか、親指の付け根がしばらく痛かったです(笑)
私も油差してみようと思います〜。

ぜひ大きいドイリーもがんばってください♪
私も感化されて久しぶりにハーダンガーがんばってみようかなと思いました。
応援してます〜(*^^*)
Posted by 凛緒 at 2015年05月03日 17:43
ハータンガー刺繍って特撮ヒーローっぽいよね。

…いや、名前が。 ヽ|・ω・|ゞ トゥオ〜ッ
Posted by ちびえ at 2015年05月04日 04:34
凛緒さん、ようこそ〜♪
ご来訪戴けたばかりか、コメントまで戴き、ありがとうございます。
普段は編み物系で、ほとんど刺繍しないんですが…タイトル詐欺だったら申し訳ないです(;゜∀゜) 

フェリシモさんのキット、超初心者の私でも、分かりやすかったですよ〜。
ステッチの名前は、他の呼び方もあるようですが、とりあえず説明書にあった名前で記事にしました。
凛緒さんは、すでに完成を経験されていらっしゃるのですね。
すごいなぁ。
私は根気が無いので、ミニドイリー1枚ですら、怪しかったです(ノ;・ω・)ノ
ハーダンガー自体や、フェリシモのキットに興味をもって戴けたのでしたら、本望です♪

DMCのハーダンガー用はさみ、固いですよね!!
私は買ってから(数年)放置してたので、それで固いんだと思ってました。
一応、織り糸カットのあと、クレのスーパー5-56に浸してみたら、少し動きが良くなりました。
…が、やはり開く時が固いというか、何かに引っかかる感じで、手が痛いです。
刃は良く切れるのですけどね。
もし、改善出来ましたら、方法教えて下さい〜。

大きいドイリー、開始しました。
毎日少しづつなので、完成まで、また日数がかかると思いますが。
また様子を見に来て戴けましたら、幸いです。
応援も、ありがとうございます。
頑張りますねー(*^ω^*)
Posted by はる at 2015年05月04日 10:47
ちびえさん、いらっしゃいませ〜♪
私も、『ハータンガー』って、何だかカッコいい響き( ・∀・)!…って思ったのが、最初です(笑)
何の根拠も無く、西部劇を思い浮かべてました←
たしかに、特撮ヒーローっぽくもありますねー!
ライダー物がイイかな、戦隊物がイイかな…キャッキャッヾ(*´∀`*)ノ

実物は、えらい手間と時間が掛かる、繊細な刺繍でした。
…頑張ります…orz
Posted by はる at 2015年05月04日 10:50
はるさんこんにちは〜^^

ハーダンガー刺しゅう、可愛い〜〜♪
私もちょこっとやったのですが、やっぱり糸のカットとブランケットステッチが難しかったです@@
「ひとみの小部屋」さんのキットも素敵ですよ〜(*´艸`)

はるさんのところは、暑さいかがですか?
札幌はもう桜終わっちゃいました〜@@
今年の春は何やら気温高めですよね
はるさんも、どうか体調くずされませんよう(*^_^*)
Posted by hazel at 2015年05月04日 12:45
hazelさん、いらっしゃいませ〜♪
ハーダンガー刺繍、見たのと、やるのと、大違いですね(+ω+)
hazelさんも、ハーダンガーされたのですね。
私は、ブランケットステッチは面白くて1番ハマりましたが、、糸のカットと抜きが、苦痛でした…。
「ひとみの小部屋」さん、拝見してきました♪
ビスコーニュが可愛いかったですーVv

札幌は、もう桜終わっちゃったのですね。
同じ北の大地なのに、そちらは暖かいですね〜。
こちらは、相変わらず経済も天候も、世の流れから外れてますよー( ̄ω ̄;)
自宅の千島桜も咲いたので、当地で今日あたり開花宣言が出るかな〜?という感じです。
優しいお言葉、ありがとうございます!
がっちり風邪ひいてしまったので…養生しますね(´;ω;`)Vv
Posted by はる at 2015年05月05日 09:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/126023736
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック