2016年06月19日

オリムパスさんのハンカチモニター、当たったよーヾ(*´∀`*)ノ〜前編

オリムパスさんの『エジングハンカチと金票40番レース糸で作るハンカチ作品制作モニター』に当選しました(*^ω^*)

届いたのは、コチラ。
IMG_0673.JPG
今回のモニターは、
新発売な『エジングハンカチ』
http://olympus-thread-shop.jp/SHOP/115577/235414/list.html
と、
60周年を迎える『金票40番レース糸』
http://olympus-thread-shop.jp/SHOP/115448/115458/list.html
を使った、
ハンカチをエジングで飾り付けちゃいましょーな内容(多分←え?)

ちなみに、モニターでは、ハンカチと金票40番の色は好きな組み合わせで選べましたが、キットも販売されているようです。
http://olympus-thread-shop.jp/SHOP/60056_AK-34.html
エジングのデザイン、個人的には、さぎ草のエジングが良さ気( ^ω^ )

最初にエジングハンカチを見た時、『すでに縁編みしてあるなんて、なんて便利な!Σ( ̄□ ̄;』と思いました。
ほつれ防止に縁処理してあるのは当たり前の様にありますが、既に等間隔で下編み付きとは…Vv
あとりえシシカスさん(http://shishicass.ocnk.net)でも、ふち飾り用のハンカチの中に縁処理してあるのが有って、便利そうだなーと思った記憶がありますが。
今回のオリムパスさんのエジングハンカチは、そのままでも使用出来る感じです。
縁編み、ふわふわ柔らか〜い(*^ω^*)

標準で入ってる説明がクロッシェ、オリムパスさんのコメントの中にはタティングの文字があったというのに、『縁編みしてある=オヤが即編みつけられるヨ!( ・∀・)』しか脳内変換が出来ず、応募のコメントにも、オヤりたい旨しか書きませんでした。
今思えば、もう少し冷静になってから、応募コメント出せば良かった( ̄ω ̄;)
布生地の縁を見ると、オヤる事しか想像出来ない私←

ピンクスキーの私が、今回何故か、ハンカチは白、糸は青系をチョイス。
まあ、糸は単色ではなく、相変わらずミックスですが。
グラデとかミックスとか、大好き〜(´∀`人)♪
グラデーションのとかミックスとかのほうが、動きが出ると思いません?(←誰に聞いてるの)
応募の時に考えていたのは、エジングは、波みたいな模様がイイなー…と思っていました。

『エジングハンカチ』のパッケージの中には、
IMG_0683.JPG
ハンカチ本体と、台紙(かぎ針編みの基本的な編み方)、『さくら草のエジング』の編み方が、入っています。
ハンカチ、みっちりフワフワ。
6重ガーゼって、こんな感じなんですね。
ダブルガーゼしか知らなかったので〜(;^_^A
ネット(縁編み)部分は、製品によって違いがあるかもという記載があります。
私のは、1辺が、36、37、36、37(角は重複して数えてます)
ネットのピッチは、約7mmでした。

金票40番レース糸さんは、はじめまして。
IMG_0686.JPG
以前のモニターの時にはエミーグランデさんが、はじめましてでしたが。
モニター出来るの、ありがとうございますです。
エミーグランデは、しっとり柔らかな質感でしたが、金票は、とぅるんとぅるん(●´Д`●)Vv
しなやかで、すっごい滑らか。
あまりの滑らかさに、普段当たり前のように使ってるダイソー糸比べると、こんなにも違うのねー…と、確実に差を感じます。

さて、手持ちのオヤ本を物色。
イーネか、トゥーかイロイロ悩みましたが。
糸のミックス色を引き立てるには、トゥーの厚みのある雰囲気の方がイイかなと思いまして、結局トゥーオヤすることにしました。

…とゆーわけで、前置きが長くなりましたが。
本編記事は次へ続きます(;´Д`A



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175749758
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック