2016年10月14日

withOYAさんのキット〜アイス棒、リターンズ( ・∀・)その2

前回は、トゥーオヤ版でした。
http://eastwind.sblo.jp/article/177055413.html

次は、
image1.jpeg
イーネオヤ版に挑戦〜(*^ω^*)

円心を使っての1段目と、アイスの棒を使った段は、トゥーオヤ版と同じ作業です。
…で、3段目からイーネオヤで編み進めていくのですが。
image2.jpeg
実は、ここまでやって、コレジャナイ(´・ω・lll)感があって、一瞬迷ったものの、編み直しをしました。

イーネオヤは解くのは難儀なので、全部ジャキジャキ、ハサミで切って、円心を救出。
1段目2段目もやり直し。
image3.jpeg
3段目が終わったところ。

4段目。
image4.jpeg
飾り模様とビーズが入ってきます。
説明書では、編み図でビーズを入れる所を確認するよう指示がありますが、編み図にはビーズを入れる箇所に印はありません。
編み図の上にある、完成写真にて、確認しました。

5段目。
image5.jpeg
この段は、少し余裕を持った糸渡しをしておかないと、お椀になっちゃうようです。
この時、ある感違いをしていたのですが、まだ私は気が付いていません(;¬д¬)

6段目
image6.jpeg
飾り模様を揃えるのが難しい…。

7段目。
image7.jpeg
編み直しをしたので、ココが終了した時点で、糸が足りなくなるのが確定。
別の色でもイイかな〜と思っていましたが、たまたま同じ糸を持っていたので、同じ色で最終段まで行けることに。
altinbasakの糸が好きじゃ〜(●´Д`●)←
5段目で気がついていなかったコトが、この段で発覚。

実は、説明書に『飾り編みの上は糸を2回巻く』的な事が書いてあるのですが、解釈違いで、飾り編みの上の段を編み入れる時に、糸を2巻だと思っていたのです。
7段目の途中で、ようやく、『コレって、飾り編み自体の上の段を編む時だーΣ( ̄□ ̄;』…と、気がつきました←

最終段の8段目で、
image8.jpeg
完成〜♪
直径8cm近くと、結構育ちました。
先の事があって、最終段のみ、飾り編みの上段は、ちゃんと(?)糸2回巻きの結び目です。

飾り編み、まだまだ下手くそで潰れてますねー。
でも、今回沢山編み入れたおかげか、なんとなく、コツがつかめそうな…気が…するような多分(・ω・; )(弱気)

前回のトゥーオヤ版と、今回のイーネオヤ版を並べてみました。
image9.jpeg
アイスの棒で編んだ部分が、不思議面白い模様(*^ω^*)

ちなみに、このキットの説明書には、アレンジとしてトゥーオヤ版のブレスレットとかも載っています。
可愛いーんですが…今回はパスして、次のキットに臨もうと思います〜。



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ

【◆手遊び(オヤ/ダンテル・withOYAキット)の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177252171
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック