2017年03月24日

はじめての、ブリューゲル・レース

長らく目標に設定してた、ブリューゲル・レースを、やってみました♪
FullSizeRender.jpg
『ブレード模様が美しい ブリューゲル・レース(著・鈴木陽子)』
ウォーグさんの復興で買ったんですよねー。
http://eastwind.sblo.jp/article/53373552.html
5年前…。
なぜか、この本だけ、背表紙が陽に焼けちゃってます( ̄ω ̄;)

中身をパッと見、編んでみたいのは大物ばかり。
いきなりは無理( ・∀・)w
ボーゲン・レースとも言われる由縁のブレード編みの仕組みも、ちょっと見ただけでは、よく分かりませんでした。
なので、小さいモノで、お試しすることに。

練習には、モチーフ群を編んでいけばイイのでしょうが、イマイチ萌えなかったので←
FullSizeRender.jpg
18頁の、16番を編んでみました。

お見本は、ダルマレース糸ゴールド♯40、レース針8号使用で、直径11cm。
在庫整理も兼ねて、ダイソーさんの♯20(ホワイトシルバーと、ストロベリーシルバー)で編んでみることにしました。
レース針は、同じくダイソーさんのグリップ付きレース針6号使用。

本来なら、外側のブレードを編んでから、中央のモチーフを編み入れるのですが。
説明を、よく読んでなくて←
中央を編んでから、外側のブレードを編んじゃいました。
…まあ、なんとかなるものです( ̄ω ̄;)←
FullSizeRender.jpg
編みたてホヤホヤ。
編み目が、みちみち。
編み地が、うねうね。

繊細さの欠片も無い雰囲気。
え、コレ、糸が太いせいじゃないですよね( ̄□ ̄;

とりあえず、アイロンかけてみました(キーピングは無し)
FullSizeRender.jpg
表から裏から、ぎゅーぎゅーアイロンで押しました。
なんとか平らになって、直径12.2cmでした。

…こういうモノなの…かな、かな?
イメージと違ってたけど、なんだか可愛い雰囲気です(*^ω^*)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ

この記事へのコメント
ブリューゲルレース
ブレードで描き出されるカーブが優雅なレース編みですね。
白とピンクが可愛い。
大きな作品も 見てみたいな〜
Posted by ショコラ at 2017年03月24日 18:28
ショコラさん、いらっしゃいませ〜♪
ブリューゲルレースの、このブレード部分が魅力的で、ずっとやってみたいジャンルでした♪
思ったよりも、糸の消費が少なくて、ピンクの糸が使いきれませんでした〜。
でも、色合いが可愛くて、良かったです( ^ω^ )

大きな作品…迷ってます〜( ̄ω ̄;)
Posted by はる at 2017年03月24日 22:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179195801
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック