2017年06月21日

ほんの少しの糸でも、タティングは楽しめる。

エミーグランデさんを、使い切ろう計画(←え、いつから?)
あと、残り1mちょっと。
本当に小さな物しか編めないなーって、くらいですよね。

イロイロ迷って、気になってたけど編むほどでは無いかなーと思ってた、『小さくてかわいいタティングレースのアクセサリー』の『リボンのモチーフ』にしました。
FullSizeRender.jpg
糸端処理用の糸端は、それぞれ少し余裕があるくらいで、モチーフ2つ、編めました。
横幅だいたい2cmくらいてす。

ちなみに、教本では、糸端は後ろ側にボンドで留めてますが。
FullSizeRender.jpg
なんとか2本、編み目に突っ込みました( ・∀・)w

たった1mくらいの糸でも、こんなに可愛いモチーフが編める。
あらためて、タティングってコスパ良いなww

糸玉使い切るのも、ちょっとした感動ありますよね。
在庫どんどん、減らしていかないとですね( ̄ω ̄;)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180113984
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック