2017年11月11日

スウェーデン刺繍に挑戦!〜前編

溜め込んだキット、攻略中です。

フェリシモさんでGETしてました、スウェーデン刺繍のキット、
image1.jpeg
『ほんのりレトロな北欧模様 スウェーデン刺しゅうの くるみボタンブローチキット』
やってみました。

このキット1つで、2種類の柄が作れます。
生地のサイズが、1種類に10×10cmサイズです。
生地が小さくて、手持ちの刺繍枠には入らないし、そのままの状態では端がほつれてきそうだし、かといって四隅をマステで包むには手触り悪いし(←)

とゆーことで、適当な厚紙で、枠を作成してみました( ・∀・)
image2.jpeg
穴のサイズは9cm角です。

裏側は
image3.jpeg
結局はマステで固定かーい…とツッコまれそうですが。
このスウェーデン刺繍、生地の裏側には糸が出ないようなので、幅広マステでガッチリ固定OKなのです。

まずは、1段目。
image4.jpeg
青緑の糸で、基本線。
刺繍糸は、6本依りのまま、2本合わせて使用します。
私は、糸は切らずに長いまま、図を見ながら往復して、刺しました。

2段目。
image5.jpeg
紺色の糸で、模様が入り、画面がグッと締まって見えます。

3段目
image6.jpeg
ピンク色が入って、可愛くなりました(*^ω^*)

ちなみに、この柄の分の説明(解説)が、誤植じゃないかなーと思うんでふが。
1、4、5はイイとして、
『2、1目ダーニング+3段上がり』
『3、1目ダーニング+1段上がり』
ではないかな、と。
どうなのでしょうね?

1枚目が刺し終わりましたが、ボタンにするのは後にして、もう1枚の方を、刺したいと思います。



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


posted by はる at 17:42| Comment(2) | TrackBack(0) | ◆手遊び(刺繍)
この記事へのコメント
はるさん、こんばんは〜。 
私もこれ、作りました〜。手軽にできて、かわいいですよね(*^^*)
 
ちなみに私はフェリシモのミニチュアクリスマスマーケットを作ってます。   
作る前は細かくて大変そう…と思ってましたが、パーツが少しずつ揃ってくるのが楽しくて、個人的にはつまみ細工よりも作業に変化があって楽しいかな? 
 
今期のフェリシモは、ニードルポイントやアームウォーマーなど作ってみたいものがいっぱいで嬉しいけど大変です(+_+)
Posted by starlight at 2017年11月11日 21:51
starlightさん、いらっしゃいませ〜♪
おぉ、すでにお作りになられていたのですねー。
私、温存し過ぎですよね( ̄ω ̄;)
これくらい小さいと、手軽なので、気分転換に本当に良いサイズです。
 
ミニチュアクリスマスマーケット、可愛いなぁと思いつつも、飽きっぽいので、見送りましたー。
ぶきっちょなんで、あまり小さすぎるものは、うまく出来上がる気も、全くしなく…(;¬д¬)

今期のフェリシモは、結構なツボをついてくるので、選ぶのが大変ですよね!
starlightさんも、ふぁいとーヾ(*´∀`*)ノ
Posted by はる at 2017年11月12日 12:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181542192
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック