2017年11月14日

スウェーデン刺繍に挑戦!〜後編

前回の
http://eastwind.sblo.jp/article/181542192.html
続きです。

2枚目を、刺しまーす。

まず1段目
image1.jpeg
緑色で。
初段から、模様が入っていきます。

2段目
image2.jpeg
茶色で。
ストレートステッチだけなのに、渋い色合いが、調和していく〜( ・∀・)♪

3段目
image3.jpeg
赤色が入って、一気に雰囲気が変わりました。
面白い。

で、刺し上がった2枚を、それぞれ規定の円形にカットし、
image4.jpeg
先に、ブローチピンも、裏側用のフェルトに縫い付けました。

それぞれの生地の周りをぐし縫いして、絞り、
image5.jpeg
ボタンプレートを包み込みます。
この辺りは、どうせ隠れてしまうので、大雑把でも安心(●´ω`●)←

その上から、ブローチピンを縫い付けたフェルトを
image6.jpeg
まつり縫いで縫い付けます。

で、
image7.jpeg
完成〜ヾ(*´∀`*)ノ
ブローチは直径4cmです。

スウェーデン刺繍って、写真では織物みたいに見えましたけど、出来上がってみると、織物みたいですよね(感想が下手)
複雑な行程が無いわりに、凝って見えるし、気分転換に最適なサイズです(*^ω^*)

刺繍って、時々無性にしたくなりますが、大きいのだと躊躇しちゃうのですよね。
飽きっぽいし←
ブローチサイズくらいが、自分の性に合っているのかなーと、ふと感じました。
刺繍は、キットに手を出さないで、本1冊買おうかな…。



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


posted by はる at 08:53| Comment(4) | TrackBack(0) | ◆手遊び(刺繍)
この記事へのコメント
スウェーデン刺繍って、面白いですね。
刺していく様子も織物のようなんですね。
そして、出来上がりも なんだか可愛い♪

刺繍は、私はやらないのですけど昔からすごく惹かれてしまうんです。
気がつくと刺繍の本ばかり買ってしまっています(笑)
Posted by さかみち at 2017年11月15日 10:51
へ〜、こんなふうに作るんですね!
仕上がりも カワエエです〜〜♪
Posted by しろうさ at 2017年11月15日 11:15
さかみちさん、いらっしゃいませ〜♪
スウェーデン刺繍、面白かったですよー。
織物の上の糸だけ拾っていくので、裏側には影響も無いし、私みたいなのがっても、綺麗に見えます( ・∀・)ww

刺繍、簡単なキットとかだと、自分で準備するモノもほぼ無いので、お試しするにはイイかとー。
さかみちさんも、ぜひ、チャレンジされてみて下さいね。
タティングと合わせても、とても素敵ですよー(*^ω^*)
Posted by はる at 2017年11月16日 12:54
しろうささん、いらっしゃいませ〜♪
写真だけ見て、かーわいーなー(*^ω^*)と思って、手を出しましたならば、意外と、とっつきやすかったです。
お試しキットなので、ほぼ道具セットでしたし。
あまり手もかからないので、よろしければ、やってみてくださいませー。

なんか、刺繍のくるみボタンにハマりそうです。
小さいサイズの(8cm)くらいの枠が欲しくなりました←
Amazonさんでポチるかもです…( ̄ω ̄;)ww
Posted by はる at 2017年11月16日 13:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181569861
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック