2018年03月04日

フェリシモ・クチュリエの新作、早速やってみました。

先日届いたばかりの
image2.jpeg
『トランシルヴァニアからの贈りもの 針金細工のちいさな花束ボクレータの会』『1、チューリップ』
やってみましたー(*^ω^*)

細いワイヤーにビーズを通していくのですが…。
途中何度か、ワイヤーワークに、イライラヽ( ̄д ̄;)ノ

ビーズを通す数は少ないし、それほど難しい仕様では無いのですが。
ビーズを通した部分を押さえてワイヤーを捻ったり、ビーズが通っている部分に再びワイヤーを通したり…うまくワイヤーが進まないと、イライラ。

コレ、昔いつぞや、同じ感じになった事があるぞー…と、ふと思い出しました。
http://eastwind.sblo.jp/article/59789541.html
ビーズのドイリーの最後にワイヤー通す時、同じイライラしてたな…(;¬д¬)

完成したのがこちら。
IMG_2549.JPG
左側が見本写真で、右側が出来上がったモノです。
素朴な雰囲気が、可愛い(●´ω`●)
ちょっと頼りない感じですが、ワイヤーなので丈夫そうです。

…可愛いけど、2個目は無いかな。
作品自体はコンプリートしたい可愛さなんですが。
ワイヤーもの、苦手だと再認識です(・ω・`*)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


posted by はる at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆手遊び(ビーズ)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182578573
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック