2018年10月14日

これで、ハマらないわけがない(自分的に)

先日GETしました、
http://eastwind.sblo.jp/article/184672172.html
ドイツ語の糸ボタン本より、まずは1つ。
後ろの方に掲載されていた、リングのボタンをやってみましたー。

ちなみにこの本、
IMG_3638.JPG
A4サイズで、リング綴じで、厚み1.3cmあって、かなり大きな本です。

106pに掲載されているモノ。
試行錯誤のうえ、なんとか出来上がりました。
IMG_3615.jpg
…って、なんかチガウー。゜(゜´Д`゜)゜。

よくよく見直して、まあ元々のスポークの数が違うのもありましたが、2周目の糸の掛ける部分を間違えておったようです。

解いて、やり直しました。
IMG_3633.jpg
ちょっとマシになったかも。
可愛い(*^ω^*)

糸は、リズベス(Lizbeth)を使いました。
size3、col.155。
小さい作品にしても、可愛い色の出方です。
リングのサイズは、35mm。

針で、次々とリングに糸を絡めていくのは、楽しいですねーヾ(*´∀`*)ノ
『針』『レース糸』『小さい』の3種の神器は、ツボのもと。
なんだかウキウキ状態なので、まだ、つづきまーす♪



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


この記事へのコメント
か、かわええ〜〜〜♪
小さくって かわいいって、
本当にはるさんてば、最強だわっ!
Posted by しろうさ at 2018年10月15日 08:38
しろうささん、いらっしゃいませ〜♪
いえいえ、リズベスが可愛くてスゴイのですよー。
それと、ボタンのデザインがカワエエのっス( ^ω^ )
もっと綺麗に糸が巻けるようになれたらイイのですけど、リングがツルツル滑って、なかなか難しいです。
Posted by はる at 2018年10月16日 15:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184679580
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック