2019年11月04日

イーネオヤ、基本に立ち返ってみる2nd〜その2

七海光さんの本
http://eastwind.sblo.jp/article/186743352.html
から、ぼちぼち編んでいくシリーズ(企画?)デス。

2つ目〜。
IMG_7534.jpg
『あんずの花』
ALTIN BASAKのナイロン、0199(緑)、7591(黄)、0000(白)を使用。
ぼんやりしてて、お花とお花の間を繋ぐの、忘れてました(´・ω・lll)

教本の実物大写真との比較
IMG_7535.jpg
花びら部分のゆとり…難しい。

相変わらず、糸を長めに渡してから上に編んで行くのは、苦手ですねー。
スペース的な加減が分かりません(´・ω・`)
なるべく山の隙間が開かないような、みちみち感が好きなせいで、ゆるゆるしたのが苦手。
七海さんのイーネ本の平面は、渡し糸するタイプがいくつかあるので、練習がてら頑張りたいと思いまっす。



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186766579
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック