2008年12月03日

【no-title】

さらさら と
どろどろ と
流れていく

人との 繋がりを 求めて
打ち解けようと 試みたけれど

結局は 上辺だけの
理解
付き合い

気持ちを ぶつけてみても
それは私の独りよがりで
一方通行で
返ってくるはずもなく

こんな気持ちになるなら
出会わなければ良かったと
関わらなければ良かったと
自分の行動を 責める

さらさら と
どろどろ と
流れていく

これ以上の痛みは
負担になるだけだから

さらさら と
どろどろ と
私の中から 流していく

これ以上の哀しみは
流せずに 蓄積するだけだから

感謝の言葉と
離別の挨拶を
あなたへ
【◎創文(SS・散文・詩他)の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/23779092
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック