2008年12月19日

甲状腺腫瘍?細胞検査

今日は、朝8時から病院へ行ってきました。
先週11日、耳鼻咽喉科にかかって甲状腺腫瘍だね〜って言われたのの続き。
近所の日赤病院へ行きました。

外科の初診受付をして外来で待ってたのですが、診療が始まる8時半になっても、9時になっても、他の外来はバンバン呼ばれてるのに、外科は全然始まらにゃい…。
9時半になって、ようやく始まって、私が呼ばれたのが10時近くなってから。
ちなみに私は、3〜4人目がくらい。
診察って言っても、喉をちょこちょこっと触られて、先週耳鼻咽喉科で撮ったエコーの写真見ながら、腫れてるねとか、中に血栓みたいな影があるとか、手術で取り出すかもとか言われて、まずは細胞を取り出して検査しますって、なったです。
あと、血液検査もしましょうって。
先週採った分での検査は、なんだか私はよく分からなかったけど、とりあえず、甲状腺を破壊する何とかいうのの数値が出てる…とかなんとか。
今日また改めて採血して、別の検査をするらしい。
いっぺんにやってよう(ノд<。)゜。
診察室を出て、ロビーで待って、看護婦さんから生検の注意事項(お風呂に入っちゃダメとか)を説明されて、採血へ。
採血は、別に有る処置室へ行って、採血5本採りま〜す♪ってニコヤカに看護婦さんに言われて採られました。
利き腕じゃない左腕を出すんですが、私って血管が細いらしく、なかなか出ないんですよね。
いつもは、それでも左腕から採血してもらうんですが、今回は、じゃあ右腕は?って事になって、内心半泣きになりつつ、右腕を差し出しました。
右腕も細いらしかったですが、左よりまマシらしくて、右から採血5本。
注射大嫌いなのに…。
発狂…というか、卒倒しそうだったヨ。
採血が終わって、また別の部屋に移動して、今度は耳をプチッってされて、血を出して…何かの検査みたいのされたです。
血が止まる時間とかなんとか…?
そういえば、子供の時に血しょう板が少なくなった時に、よくコレやったっけな〜(遠い目)
それが終わったのが10時間半くらい。
午前中の分の処置は終わって、生検は午後の3時からだったので、いったん外科外来に戻ったあと、入院病棟に行って、知り合いのお見舞いに行って、5分くらい面会してきました。
家に帰って、早めのお昼ご飯を食べて、大物お洗濯を3回。
3週間ぶりの休みだから、休日にしようと思ってたものが溜まってる…。
お洗濯が終わったのが2時くらいで、次は部屋掃除をして、あっという間に2時40分に。
それでなくても体コワイのに、びっちり動いてクッタリ。
でも、気は紛れたかも。
3時になる10分くらい前に病院に戻って、外来で待ってたら、5分くらいして看護婦さんから、先生の都合で検査が遅れるかもって言われたです。
もともと今日は、午後は手術日で検査はしてない曜日なのに、検査してくれるみたいだったから、時間がズレるのは覚悟してたんだけど、ひたすら待って、すっかり4時に。
4時になって、ようやく看護婦さんに呼ばれて、別にあるエコーの部屋に行って、10分くらい待ち。
私の他に、もう1人検査する人が居て、その人が先に検査して、私の番になったのが、4時半。
エコー室に入ったら、何でも担当の先生が、まだ外来が終わって無いとかで、別の外科の先生が処置してくれるとのコト。
優しそーな先生で、廊下で不安でぷるぷる震え気味だったのだけど、ちょっと安心…ホッε=(^◇^
と、したのも、つかの間。
診察台に横になったら、顔の上に布を乗せられて、そしたら、先生の他に、先生の補佐みたいな人とか、エコーかける人とか看護婦さんとか、何人居るんですか?っていう声が、ぞろぞろと…。
なんか、オオゴト?
怖くなって、ぷるぷるしてる間に、エコーかけられて、麻酔しまーすって先生に言われて、ちょっと痛いですよーって言われて、針がチクってしたあと、ぐぐって入れられたです。
みゃー(TДT)
大丈夫ですか〜?って言われて、精神的に大丈夫じゃなかったけど、まだ我慢出来る痛みだったから大丈夫ですって答えたら、細胞採ったら水も抜きましょーねーって言われて、エコー当てながら、また1本、1本と針を…刺されました。
…もうダメー(TДT)
布を被せて貰ってて、大正解。
助けを心の中で叫んだ以外は、痛い記憶しか無い。
そうこうしてるうちに、終わって、細胞も採れたし、水も抜けましたよーって先生に言われたです。
無言で半ベソかいてたら、痛かった?って聞かれたから、痛かったって答えたら、先生と看護婦さんに、頑張ったネー(^-^)って言われたでした。
慰められても、すでに、ベッコベコ凹だったけどネ。
それから外来に戻って、精算して…こんだけ検査したら、いくらかかるんだろーって思ってら、5000円ちょうど。
思ってたより安くて、良かったでした。
やっぱり腫瘍有るのね〜で凹、針三昧で凹凹…。
まだ針刺した所、チクチク痛いですが、注射の恐怖からは解放されて、安心した…ような…。

来週の26日に、再診察。
今日の結果が出ます。
posted by はる at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ◎甲状腺腫瘍記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/24545736
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック