2009年03月23日

【生誕と、命日と】

生まれた日と、死んだ日なら、
どちらが、
覚えていてもらえるんだろう。
忘れられないでいてもらえるんだろう。

どちらのほうが
強く
相手の記憶に残るんだろう。

偉人は、よく、
生誕○○年とか
没後○○年とか
本人が、この世に居なくても
生まれてきた事を喜び
死を悼み
偉業を讃えられ
後世に伝えられていく

覚えられているということは
忘れないでいてくれているということは
愛されている証拠
愛されていた証拠

たとえ
偉人で無くとも
身近な人にも
それは当て嵌まるはず

どんなカタチであれ
愛してるからこそ
生まれて来た事を喜び
死を悼む

だから

まず

あなたが存在する事に
喜びを
愛しているという
証を

『お誕生日、おめでとう』
この言葉に乗せて




**********************

今年もまた、誰にも言われなかった。
…ので、今年は自分で言ってみた(苦笑)
お誕生日おめでとう、自分。

言われ無いのって、寂しいとか、思ったりもするけど、
そこまで私に関心が有る人も居ないってコトで。
自分に、この世に未練引きずるような項目が減ってるっていうのが、
いっそ清々しい気持ちが有るのも事実。
寂しいけれど、
身軽になっていく感覚。

ちなみに、両親には、昨日お祝いしてもらいましたよ。
ちらし寿司リクエスト。
とりあえずコレが食べられる内は、まだまだ逝けないっスね(´Д`)ノVv
【◎創文(SS・散文・詩他)の最新記事】
この記事へのコメント
Σ(゜_゜)
ど真夜中にすみません!
遅ればせながらお誕生日おめでとうございましたっ!
冗談でも逝っちゃ嫌ですよぅーo(T□T)oえぐえぐ
泣いてしまったので先祝いの言葉はまた後で改めて(;ω;)
Posted by ZION at 2009年03月24日 02:24
あー…んーと、
よしよし(なでなで)
泣かせちゃって、すみませんデス〜(^-^;
私あんまり冗談言わないタイプなんで←

お祝いのお言葉、ありがとうございましたo(^-^)oVv
Posted by はる at 2009年03月24日 10:39
わーん、お祝いし損ねちゃった><
遅れちゃったけどお誕生日おめでとう♪
詩を読んでなんか心配だったけど平気そうでほっとしたよ。
でも同じような事考えるときあるよ覚えていてくれる人居るのかなとか…。

今ネット環境、携帯で見るしかないんだね
何かあったらここの方が良いのかな?
でわでわ^−^
Posted by 白銀きら at 2009年03月24日 23:23
きら、久しぶり〜♪
お祝いのお言葉、ありがとうでした(^ー^)Vv

心配させて申し訳無いです〜(^-^;
平気そう…というか…。
この文を、日常カテゴリでは無く創文カテゴリで投稿したのは、とりあえず私の理性デス(苦笑)

同じような事考える人って、多分居るよな〜と思ってはいたのですが、出来る事ならば、一人も居ない事を祈りたいです。
私が言うのは説得力すら無いですが、きらも、もっと前向きにネ(@>ω<)ノ★゛

ネット環境は、携帯なら毎日ガンガン見てますよ(笑)
ブログの方が確認率高いので、何かの時は遠慮無く、こちらへどうぞ〜♪
Posted by はる at 2009年03月25日 22:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27805664
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック