2009年04月26日

甲状腺腫瘍摘出…その後。その1

4月も終わろうというのに、今日は午後から猛吹雪デス。
車、夏タイヤなのにな〜。
とりあえず仕事からは帰って来れたけど、明日の朝には一体どうなってるんだろう(T_T)
外…結構、積もってるよん。

さて、先週の話になりますが、甲状腺腫瘍摘出手術&入院…の、退院後すぐの診察が、16日にありました。
忙しくて人手が無い日だったので仕事は休め無かったので、出勤前に病院に行って、9時に採血して、ちょっと遅刻して仕事に行きました。
診察は11時だったので、中抜け。
まず、採血の結果は、カルシウム何とかの数値も安定してるし、異常無し。
問題?のテープの貼り方も簡単だけど丁寧に教えて貰い、一安心。
腫れてたりして無いね〜って先生に言われたんですが、傷口じゃないあごの下や首の真ん中辺が痛むんですって話をしたら…先生が…。
「うん、聞いたら気絶しちゃうかもしれないけど、べろ〜んて首の皮を上までめくりあげてたからネぇ」
って…ハイ?!(゜Д゜;)想像力が豊かで申し訳無いんですが、このあと気持ち悪くなって、お昼ご飯食べれませんでしたよ…orz。
っていうか、気絶しちゃうかもしれないけど…で、いったん言葉を切ってくれればイイのに、スラスラっと言われちゃったから、スラスラっと耳に残っちゃったデスよ…。
話を戻しますが、まあ、とりあえず、傷口も綺麗だし、経過は良好。
次は、30日に再診察です。
posted by はる at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ◎甲状腺腫瘍記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28710879
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック