2009年04月30日

甲状腺腫瘍摘出…その後。その2

今日は退院後、2回目の診察でした。
採血とかは無くて、9時半に診察。
診察は、首と傷口の様子を見て、その後の調子を聞かれました。
もう頻繁に診なくても大丈夫だけど、ホルモンの量とかの経過をみていかないといけないから…と、傷の調子は良くなっても暫くは定期的に検診を受けないといけないみたい。
ちなみに、傷の経過は…
20090430.jpg

こんなです。
普段は肌色のテープを貼ってるのですが、お風呂の時に貼り替えるのです。
じっくり見ると怖い…。
でも、確かに傷口は綺麗です。
首の傷口の下の方に有る小さめの傷痕が、ドレーンを出した所です。
普通は首の切り口からドレーンを出すようですが、先生が気をつかって、目立たないように下から出してくれたんですよね。
これが完全に赤みが消えるのは、どれくらいかかるのやら…。

次の診察は、採血有りで、5月21日です。
posted by はる at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ◎甲状腺腫瘍記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28795698
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック