2009年06月24日

【ことばつづり】

詩というか、散文というか、携帯のメモに残してたのを、一挙にUPしました。
暗ネタだったり、未完のもあります。

免疫ある方だけ、続きをどうぞ。

*********************

【保護】

いずれ殺す その為に
生かしてるの ではなく

少しでも 長く
生かしたい から
生きてほしい から、

手を 施す。


*********************

【賜る】

死を賜る

贈りもの

選べるならば

私に相応しい
死に方を

歓喜に震え
溢るる涙を

末期の水に代え

賜る。

恩恵を。


*********************

【差】

誤解を招く

一生懸命やった事を
誤解され

たとえ勘違いだとしても
相手に
誤解を与えるような
行動だったのかと

報われない
悲しさ
哀しさ

同じ内容でも
取りかたは
人それぞれだから

万人には
難しいけれど
ありえないのかもしれないけれど

不快を与えずに
そう動けたら

こんなにも
悲観 しなかったのかもしれない


*********************

【初夏の雨】

よく晴れた日の
暖まった空気に
降り注ぐ夕立
激しくも優しい澄んだ雨音と
涼やかな空気と
独特の香りが
とても心地良い。


*********************

【密(ひそか)】

愛を
言葉に紡いでも
いいでしょうか

目の前に 降り注ぐ
優しさを 前にして

我が儘に欲する 心と
身の程を知らぬ 願いが
淡い この想いを
色濃く溢れ出さしてしまうから。

言葉に紡ぎ、
あなたが理を解する前に
その端を綾ないまま、
そのまま、
私という存在を 無いものにしても
いいでしょうか。

心だけ置いていく
事は出来ないから、
その存在そのものを
消して

言葉も
言だまとして届く前に

あなたへの 愛を
言葉に紡いでも
いいでしょうか

届いてはいけない と思っても
微かでもいい
私のこの想いに
気が付いてほしい

そう 願ってしまうから。

*********************
【◎創文(SS・散文・詩他)の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30051615
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック