2009年07月16日

甲状腺腫瘍摘出…その後。その5

はい、今日は診察日です。
8時半に採血して、10時半に診察。
いつもなら、採血したあと仕事にギリで出勤して、中抜けして診察を受けに…ってしてたんですが、駐車場が、なかなか空いて無いんですよね。
朝はまだ、診察開始時間前に行くので空いてるんですが、中抜けの時は、ほぼ路駐。
面倒なので、仕事を休んで、朝から診察が終わるまで、びっちり病院中に居ました。
時間潰しに、ロビーで編物してたんで、あっという間に時間が過ぎていきましたけどね。

先生に、変わりは無いか聞かれたんですが、前回処方してもらった『ドレニゾンテープ』、実は『Micropore』以上にカブレてました。
1週間我慢して使ってたら、真っ赤に腫れあがって、水ぶくれまで出来たので、とりあえず『Micropore』に戻してたんですが、それを先生に言ったら、合わなかったんだね〜…って事で、引き続き現行の肌色のテープで、またしばらく行こうって事になりました。
血液検査の方は、平常値との事で、残った甲状腺も元気君。
最近、すっごい体がダルイんですが…まあこれは、いつもの虚弱状態ってコトですね…orz

次は、3ヶ月後の10月8日。
また採血してから、診察です。
posted by はる at 23:03| Comment(2) | TrackBack(0) | ◎甲状腺腫瘍記録
この記事へのコメント
通院、おつかれさまでした。
病院て、行くだけでなんだか疲れますよね・・・
でも、良い結果でなによりでした♪
暑いので無理なさらず、ご自愛ください。

昨日注文していたタティング本、思っていたのとかなり違ってて、あれれーでした。タティング未経験ではじめてシャトルに触る方用の教則本という感じ・・・・。基本が写真つきで詳しく解説されてますが、作品が少なくて残念!
しかも解説は、英語なので読めません・・・画像と単語でいんちき推測しています、笑。
Posted by ありむ at 2009年07月17日 18:25
ありむ様、お心づかい、ありがとうございます(*^∇^*)
病院…行くと、しばらくはテンションだだ下がり↓↓です。
異常が無いのは、なによりですね。
早く定期検診から介抱されれば、1番イイのですけれどね〜(;^_^A

昨日注文していたタティング本って、どのような本だったのでしょう?
表紙買いすると、あちゃー(・ω・`*)っていうのが有りますよね。
中身を分かってて買っても、来てみたら、何か違うー(ノд<。)ってのも有りますし。
私が持ってる中のでしたら、出来る範囲で情報提供致しますよ〜?
あ、私も英語は読め無いし、まあ、和書でもじっくり説明読むタイプじゃないので、いっつも『こんな感じだろ〜』…って適当です。
何度かネットの翻訳を使いながら会読した事はありますが、…飽きちゃいました(;´∀`)
必要な単語が読み取れれば、それでOKかなって思います〜♪(←こらこら)
Posted by はる at 2009年07月17日 22:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30595906
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック