2009年07月19日

貴婦人ダンテル

20090719.jpg

『トルコの伝統レース2 イーネダンテル 著:今井瑞恵』より、ドイリー2中央モチーフ。

はい、出来上がりました〜♪
途中から、黙ったままの貴婦人。
続きは?って言わないところをみると、とりあえず満足してもらえたみたいです。
なんともまあ、自己主張の強いDMCスペシャルダンテルのお嬢様でした…(;^_^A

編み目は、ゆるゆる気味ですが、とりあえずは形になって良かったです。
ピコは、揃わないにも程がありますね…orz
今回のダンテルは糸が細い上に、円周を広げていく感覚が全然とれていないので、どうしても安全圏内っぽい長めの結び目にしちゃうんですよね。
もう少し目を詰めても大丈夫そうなので、次の時には、キツキツ目でチャレンジしてみようとおもいます(^ワ^)
この記事へのコメント
うわー完成されたんですね!
とっても素敵です!!
貴婦人もご満足召されたようで、何よりですね〜

先日のタティング本ですが、タイトルからして「タティングを学ぶ」なので、初心者のためのレッスン本だってすぐ分かりそうなものなのに、なんで気づかなかったんでしょうね、あほです。
ちゃんと習ったことがなくて、本を見て自己流にやってきただけなので、この本で最初から勉強してみるのもいいかな。薄い割にいいお値段・・・と思ったら、レッスン用DVDまでついてました!びっくり。(それも良く見れば商品紹介に書いてあったのに、読んでませんでした)
問題は、英語力ですね。
本当に丁寧に解説されてて、表目の説明に1ページ、裏目でまた1ページって感じです。ピコットなしのリングを作るのにも、英文がびっちり。えーとこれだけやるのに、ここまで一体何書くことあるんだろ?と新たな興味がわいたりして。
自己流ならではの間違いがあるかもしれないので、そうゆうの直せればいいなーと思います。


Posted by ありむ at 2009年07月20日 00:17
ありむ様、こんばんは〜♪
はい、完成しました〜♪
お褒め戴き、ありがとうございます!
私としては、満足度50パーセントといったところでしょうか(;^_^A
教本のは、ものすごく目がぎっちりで、素晴らしいのですよ〜(≧v≦)
貴婦人の方は、日の目を見たから満足したのか、たまたま私の電波受信状態が良かっただけだったのか、おとなしくなりました。
ほんと、何よりです〜。

先日のタティング本、初心者のためのレッスン本だったの気づかずに購入ですか。
私も購入した中で、そういうのありましたよ〜。
アマゾンで、『Tatting』しか題名がなくて、画像も無くて、届いてみたら副題にBEGINNERって書いてあったのとか…(ノд<。)アイタタ
私も自己流なので、初心者本を見て、あ〜こういう事かぁ!っていう発見がありました。
特にクリュニーは、和書では理解しきれなくて、洋書の図解で納得した記憶があります。
やはりテクニックの説明は、洋書の方が詳しく書いてるような気がします。
…ただ、英文で書かれてるので、解読するのに一苦労ですけれどね〜(^-^;どうして海外の本って、暗号みたいな文字表記ばっかりなんでしょうね。
和書って、本当に親切設計だな〜って思います。
ありむ様のは、なんと、レッスン用DVD付きですか!
それはうらやましい!
動画で見るのが1番解りやすいですもん!
本文の英文に負けずに、DVDを見まくって、頑張って下さいね(*^∇^*)
私も、翻訳サイトにポチポチ入力して、頑張ります〜♪
Posted by はる at 2009年07月20日 22:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30662773
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック