2009年07月26日

オヤでロングストラップ♪

20090726.jpg

『BONCUK OYALARIMIZ ANATOLIAN BEAD OYAS』より『OYA4/Ant's Trail』

ロングストラップ完成♪
100均で購入したストラップ金具をバラして、取り付けてあります。
長さは当初の予定より少し短くしました。
市販のロングストラップの長さと同じくらいにしたら、200モチーフ分だったのですが、微妙に長くて、携帯を下げたらお腹のあたり…。
携帯が胸下あたりになるように長さを調節したら、180モチーフあたりで調度良かったので、20モチーフ分、ぴーっとほどいて糸端を始末して、金具を取り付けました。
私にピッタリサイズ♪
こういうところが、ハンドメイドのイイ所〜(*^∇^*)♪

今回、1モチーフがビーズ5つの物を180モチーフ作ったので、ビーズは900個使用しました。
ちなみに、今回のビーズのサイズは、計ってみたら平均1mm。
私ずっと丸小サイズだと思ってたのですが、これだと極小サイズですね。

クラフトマックスで、ビーズの割り引きセールをやってたので、迷いつつもビーズを色々頼んじゃいました( ̄▽ ̄)
チェコビーズ(パペット)7グラムが10円て…安いよネ。
極小サイズをいくつか纏め買い〜。
イーネボンジュックオヤでも、トゥーボンジュックオヤでも、メキッキボンジュックオヤでも…もちろんタティングにも使いますよ〜♪
この記事へのコメント
うわーうわーうわー完成されたんですね!!!
はやーーい!そしてスゴクかわいい♪
こんな繊細で豪華なストラップ、見たことないですよう!「いーなーどこで買ったの?」って聞かれそうですね!!
それにしてもこの細かいモチーフを、20個分もほどくなんてすごい勇気ですねー!私なら使いづらくてももったいなくて、ほどかずにそのまま使うかも・・・・。ジャストサイズのストラップは、勇気の賜物ですね〜♪

生キャラメル、アマゾンさんの商品紹介のところに分量がのってます。詳しい作り方はタカラトミーさんのHPにありましたよ。
ただね、やっぱり耐熱容器だとそんなに簡単に作れるって感じじゃなかったかも。
ガラス器を使ったので火の入りが弱かったのか、加熱時間が指定より倍かかりました。その間ずっとレンジについてたので、これなら鍋でつくったほうが・・・とちらっと頭をよぎりました。
生キャラメルポットならそういうのが全部解消されてるのかな〜?
出来上がりは、おいしい生キャラメルでした。
Posted by ありむ at 2009年07月29日 15:26
ありむさま、いらっしゃいませ〜♪

今回は、結構早く完成しました(*^∇^*)b
やっぱり、トゥーオヤ…鍵針編みは、さくさく進みます〜♪♪
モチーフ20個分も、10分くらいで出来るくらいです。
解くの、もったいないな〜とは、私も思いましたが、使いづらいよりは…というのと、あと、この不要分ビーズ100個を別の物に使える…と思ったら、案外、サクッと解くの出来ました。
…基本、ケチなんですよ(苦笑)
糸はラメ入りで、ビーズもパールっぽい白ビーズなので、小さくてもキラキラ可愛いです(*^ω^*)♪
見た目が繊細なわりには、ポリエステル糸を編んでるので、丈夫そうですよ〜。
お褒め戴き、ありがとうございます〜♪♪
金具に付ける所も、おおざっぱな私にしては、結構綺麗に処理出来て、満足です。
やっぱり、最後の仕上げが、ライターで熔かすっていうのがミソですね…。

生キャラメルとポットの情報、ありがとうございました!
早速、アマゾンさんの商品紹介のところの分量を見たら…
生クリームと牛乳が50ccで、ザラメ砂糖が20gで 出来ちゃうんですね♪
耐熱容器でも、ガラスのじゃなくで、レンジで使えるポリ系の器なら、指定時間で出来るのでしょうかね…。
材料を買って来たら、容器別に試してみようと思います♪
ありむ様の出来上がりは、おいしい生キャラメルだったんですね!
うらやましい♪
私も食べた〜い(≧v≦)Vv

Posted by はる at 2009年07月29日 21:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30845897
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック