2009年08月10日

イーネオヤ『八重の花』

20090810-1.jpg
20090810-2.jpg
『トルコの伝統レース イーネオヤ 著:今井瑞恵』より『八重の花』

葉っぱ部分はアレンジして、八重の花と同じ編み方の倍の高さで、3枚にしています。
やはりキチンと作ると、前回の何だか分からないものとは全く違いますね(;^_^A
今回は、紐に編みつけてから、編み進めました。
しべと花粉の部分も少し変えて、しべは基本の3本の輪を小さめに作り、花粉は横一列ではなく、最初と最後をくっつけて、輪になるように結びました。しべが筒状っぽくなる感じ。
始まりの糸も長めに残しています。
この余分糸を利用して、金具に留め付ける魂胆です( ̄∀ ̄)♪
ストラップにしようか、カニカンフックを付けてファスナーチャームにしようか…。
どうしようかな〜♪
この記事へのコメント
八重のお花凄い!可愛いですね…!!(*@ω@*)+
そしてVITAMIN3周年おめでとうございます。
オヤの説明も、どういうものなのか分かりやすかったですー。
Posted by ZION at 2009年08月10日 20:28
しーちゃんVv(むぎゅ〜)
お褒めいただき、ありがとうございます♪
下手くそですが、お花は、やっぱり可愛いです〜(*^ω^*)
サイトのお祝いのお言葉も戴き、ありがとうございました!
VITAMINが5周年の時、EASTWINDが10周年になるので、あと2年は頑張りたいな〜と思います…。
オヤの説明は、分かりやすかったと言って戴けて、嬉しいです♪
へぇ〜でも、なんとなくでも、イーネオヤっていうのが有るんだっていうのだけでも、ここに来た方に知って戴ければ本望デス〜(o^_^o)
Posted by はる at 2009年08月11日 00:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31205648
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック