2009年08月15日

私が出来る範囲内で…けれど深く感謝を込めて。

20090814.jpg

100均ハンカチにイーネオヤする前に…オヤ結びで縁かがり中♪(←表現が変)

かがり始めての10cmあたりで、ふと気がつきました。
最初、表側から、かがって行ってたんです。
かがるんだから、裏側を自分に向けてかがっていかないと、結び目の綺麗な方が表側にならない…orz
初歩的なミスですが、でも、やってみないと気が付かない事ですよね。
…と言い訳してみる…orz
もちろん、切って解いて、やり直しましたヨ。
結び目の間隔は、2mm前後です。最初の数目は定規を当てていたんですが、面倒臭い気持ちが勝り、あとは最初の目の間隔に併せながら、目見当で進めています。
でも、ゆっくり丁寧に進めてますよ!
↑の写真の状態で、あと残り4分の1です。

実は…ここ数日の気温差で、ガッチリ体調崩してましたv(。・ω・。)v
とりあえず、通常通りの生活してますが、タイミング悪く心が折れかかってる時に体が弱ったので…昨日の日中…沈没しておりました。
精神的な方で復活した要因は今回いくつもあったのですが、ブログを見に来て下さるかたやコメントでも私は生かされてるな〜って思いました。

コメントといえば、最近行き始めたブログさんで、とても深イイ話される方が居て、毎日通ってコメントもたまにしてたんですが、ブログの内容とかコメントの返信とかを見てたら、だんだんそのブログの存在が遠く感じるようになってしまいました。
たいていは、通ってる内に、勝手ながらも身近に感じたりしてくるんですが、そこは、行く度に遠い存在に思えて来たんです。
もし、またそのブログへ見には行っても、もうそこへのコメント書き込みはしないと思います。

そういう事があって、よけいに、見に来て下さる方、コメント下さる方への感謝の念が深くなりました。
皆さん、本当に、ありがとうございます。
そして、コメント返しの仕方も大切だな〜と思いました。
このブログを見に来て下さる方が、一体何を思って下さっているかは分かりませんが、少しでも身近に感じて戴ければ、幸いです。
この記事へのコメント
コメ返し。難しいですよね〜。
似たようなことを思っていたので、ついついお邪魔しました〜。

変な天候で体調をキープするのも難しいですよね。
身体と相談しながらゆっくりできる時はゆっくりどうぞ。
Posted by noko at 2009年08月16日 10:33
お気持ち よくわかります。

でもコメント返しも書くのも 難しいよねえ〜
みなさん スタンス違うしね それを汲んで書かないと失礼になってしまうしね。

なので何年も読み逃げが多いんですよワタシ(汗)

スカーフは私の場合ですが切りっぱなしの状態でしたのでアイロンで癖付けしたあと自分で固定しながらオヤ結びでかがっていった為自然と裏側で作業してました。
最初にお花を付ける部分に印を付けとくと楽ですよ☆
Posted by BiancA* at 2009年08月16日 11:50
返信が遅くなりまして、申し訳ありません(≧ロ≦)
コメントを入れるのも、ブログに記事を投稿するのも、怖くなってしまって…。
何が正しくて、何が正しく無いのかは、人それぞれなのですが…その『人それぞれ』という幅に迷いを感じて、それが無気力状態に繋がっちゃってました…(・ω・`*)


>noko様
温かいお言葉を、ありがとうございます!
nokoさんの、優しくて気さくな雰囲気が、ほんわりと緊張感をほぐしていく感じが、いつも素敵だな〜と思っております。

いつもnokoさんには温かいお返事を戴き、感謝です。
コメントの返信、私、今までは、あまり難しいなとは思ってなくて、素直に思った通りの事を書いていました。
最近お邪魔していたブログさんに行って、ようやく、その難しさに気がついたという感じです。
しばらく、失語の感覚を味わいました(^-^;
コメントを書き込む際にも、書き込む行為には躊躇しても、書き込む内容には思った事をストレートに書いてしまうので…実は書き込み先に多大な負担をかけているという事へは思い至っておらず、反省しきりです。

天候、変わりやすくて、ついていけてないです(^-^;
体の不調が心にくるのか、心の不調が体にくるのか、もう、ぐ〜るぐる(O-O;)
意識して、ゆっくりできる時間を持つようにして、乗り切っていこうと思います。
ありがとうございました(*^∇^*)Vv


>BiancA*様
お言葉、ありがとうございます。
内容は様々ですが、どなたも同じように抱えてる悩みなのですね。
コメントって、書くのも返すのも、難しいものですね。
特に、書き込みして下さる方っていうのは、いろいろ不安を持ちつつも、この一方通行になりがちなブログというものに、会話という繋がりを結んでくれる、きっかけを生んで下さる、大切な存在ですので、いかに言葉のキャッチボールを続けていけるか、今回とても考えさせられました。
私、実生活もそうですが、裏読みとか出来なくて、言葉や態度通りに受け取ってしまうので、もっと相手の言わんとしている事を汲み取って、コメントやコメント返しをしなくては、相手の方に失礼なのだな、と気がつきました。
BiancA*様にも、いつも丁寧なコメントやコメント返しをして戴けて、感謝です。

スカーフのお話、自然な流れが大切なのだな、と改めて思いました。
すでに完成している物に手を加える時は、創作(アレンジ)の気持ちも大切ですが、初心を忘れないようにしないといけないですね(^-^;
>最初にお花を付ける部分に印を付けとくと楽ですよ☆
何事も計画的に…ですね!
ありがとうございます(*^∇^*)
BiancA*様が、何歩も先を歩んでいらっしゃるのを、いつも眩しく拝見させて戴いております。
私も、稚拙ながら、オヤを楽しみつつ、普及活動を頑張ります〜(>ω<)!
Posted by はる at 2009年08月18日 11:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31311252
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック