2009年08月18日

ハンカチ縁飾り、開始♪+α

100均ハンカチ、縁かがりが終了しました♪
今井さん著の『トルコの伝統レース2 イーネダンテル』を読み直してたら、ちゃんと、かがる時の説明で、布は裏側にする(同書34P参照)と書いてました…orz
やり直したから、イイけど…orz
糸を1m使って、約25cmかがれました。
ハンカチの外周が160cmなので、単純計算だと6.4mの糸を使う計算ですが…7mちょっと使ってるような…アレ?

次に、モチーフは『トルコの伝統レース2 イーネダンテル』より『小花の縁飾り』から『6』と『9』の2種類を織り交ぜてみようと思います。
モチーフは点在ではなく、びっちりめに入れようと思うのでをバランスよく入れる為には…計画的に…デスネ(´▽`)
えーと、
1辺40cm=400mmで、
400mm÷1目2mm=1辺200目。
1つに7目分の幅の『6』のモチーフが2つ。
1つに3目分の幅の『9』のモチーフが3つ。
それが1クールで計23目。
1辺200目÷1クール23目=8クール余り16目
『9』のモチーフで始めて『9』のモチーフで終わりたいので『9』のモチーフ3つ分9目を16目から引いて、残りが7目。
ここでモチーフの数の最終調整をしたいところだけれど…実際1辺の目が200目あるかどうかは計算上の数字だから(←数えるのが面倒)、とりあえず、この計算のままスタートしてみます。

…で、1クールが終わったトコロ。
20090818.jpg
約5cm
イイペースかな?
現在はここまで↓
20090818-2.jpg
あんまり進んでません。

…あんまり進んでない理由は…ちと浮気してました♪
20090818-3.jpg
DMCのメタリック系刺繍糸で、遊んでおりました( ̄∀ ̄)♪
BiancA*様のブログで、刺繍糸に挑戦してて、何となく、私も、やってみたく…うずうず。
タティングレース用に買っておいたものですが、オヤってみても、金属チックで綺麗(o^ω^o)
標準的な25番糸で、8m6本どりのものから、80cm切り取って、1本どりで使っています。
1本でも、糸自体は2本縒りなので、糸が割れる割れる…(^-^;
お花の上下からはみ出してる糸は、編み出しの部分の糸で、2縒りのがバラけたもので、めちゃめちゃ細いです。
ちなみに、1本どりの太さは…絹手縫い糸9号と似た感じかな?
糸の滑りが悪くて硬いので、うまく糸が締まらなくて、ループ(山)がゆるゆるですが、出来上がり本体は、糸本来のまま硬い仕上がりです。
大きさは3cm弱あります。
この刺繍糸は金と銀の2色しか持って無いので、葉っぱは作らない方向で…(^-^;
手持ちの他の糸では雰囲気が合わないので、花粉の部分をどうするか、考え中です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31418197
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック