2009年11月12日

雫(しずく)

20091112-3.jpg

幾重にも重なる花びらに、その輝きを護る様に優しく包まれながら、光に満ち溢れる小さな煌めき。

今朝、庭の鉢植えの葉牡丹の中央に、朝露が。
と思ったら、昨日の雪が溶けかけた氷だったんですが、あまりに綺麗で、思わず手元にあった携帯でパチリとしました。
小さくも澄んだ美しさは、目にも心にも、眩しかったです。

最近、手仕事な話も写真も無くて、全くしてなくない?と言われそうですが、日中は仕事も繁忙期突入で暇が無いし、夜は早い内に撃沈(Θ_Θ)Zzz
もう少し、時間を上手に使えればイイのですが、気持ちに体がついて行けて無いでした。

そうそう、久しぶりにAmazonさんでタティング関係の洋書を検索したら、持って無い本が、ぞくぞくとヒット。
しかも来年、新刊が出るんですね〜。
迷ったあげく、予約しちゃいました♪
『Tatting Jewellery:Lyn Morton (著)』
来年2月28日発売予定です。
あと、最近、文化出版局さんを時々チェックしてるのですが、雄鶏社系の本が再販されていますね♪
『モチーフとエジング』と『モチーフ模様編み集』も発売になってて、私の好きな本の1つなので、なんだか嬉しいかったです。
他の本も、どんどん再販されるとイイな〜(*^ω^*)
posted by はる at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ◇日々雑記(2009年)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33606050
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック