2009年11月17日

久々に

20091117.jpg

タティングしました。
シャトルに残ってた糸に、100均のビーズを入れました。
ベーシックで簡単な形ですが、久々にシャトルを動かしたせいか、結構な時間がかかりました…。
やっぱり、日頃からやってないと駄目ですね(;^_^A

あー…でもタティング、楽しーな〜(^ω^)Vv
この記事へのコメント
かわいー♪
実はまだビーズ使ったことがないのです。
ビーズを入れるとやっぱりかわいいですね。
そしていつも思うのですけど、
写真の撮り方もステキです。

このごろ私もちょっとタティング離れてました。
ちまちま加減が楽しさでもあるんですけど、
なかなか進まないので、ついついかぎ針に・・・。
でも、久々に結びたくなってきました。

フェリシモキット、ハーダンガーもお持ちなんですね!!
雄鶏さんの本を持ってますが、全然できる気がしないです・・・。
その点、フェリシモなら材料が揃ってるし、テキストもくわしいからはじめやすそうですよね。
クチュリエがなかったら、タティングをすることもなかったかも。
やっぱり棒針、やろうかなあ。
Posted by ありむ at 2009年11月18日 21:39
ありむ様、いらっしゃいませ〜(*^ω^*)♪

お誉め戴き、ありがとうございます…照(>ω<`)
写真、大きさが分かるように小物を一緒に写したり、自分が綺麗だな〜と思った物を撮ってるだけなのですが、そう言って戴けるのって、嬉しいです〜。
私もタティングは、あまりビーズを使うことが無かったのですが、入れると可愛いですVv
ビーズ、たくさん入れても綺麗ですが、小さいモチーフに、ちょこっとビーズが入ると、かなり萌えます(●´∀`●)
タティング、なかなか進まないので、ついつい鈎針に…って、私も、そうですよ!
タティングに行き詰まったら鈎針して、鈎針に飽きて来たらタティングして…って感じでした。
今はオヤも追加になって、三つ巴。
コレに棒針を追加しようとしている私…無謀です(^-^;

フェリシモキット、ハーダンガーが始まる時に、初回の1つだけ注文してました〜。
初心者向けだけあって、説明書は丁寧な解説がしてありましたよ♪
ただ、サイズが大きいので、なかなか手をつけられないでいます。
雄鶏さんのハーダンガー本、お持ちなんですか!
欲しかったのに、手に入れる前に倒産してしまって…再販されるのを待ってる本の1冊です〜。
全然できる気がしないですか…私もタティング始める時とか、イーネオヤの本を見た時、思いました( ̄∀ ̄;)
棒針に至っては、未だに本だけなら、ちんぷんかんぷん。
やっぱり何でも、やってみないと、書いてる意味が理解出来なかったりしますよね。
フェリシモなら材料が揃ってるのが、最大の魅力かと。
棒針、始めの1〜2回だけでも、やってみる価値は、あるかもしれませんね♪
Posted by はる at 2009年11月18日 23:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33701040
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック