2011年05月14日

ビーズクロッシェ

20110513_2.jpg

ベルメゾンのマンスリークラブ『デイリービーズクロッシェ』より『ジョルジーナ』

ビーズクロッシェが気になって、マンスリークラブさんのキットを購入してみました。
興味津々で、あちこちキットをリサーチしてたら、ビーズクロッシェのキットって、どこも結構お高いし、なぜだか色がドぎつい物ばかり!
どうしようかなーって時に、マンスリークラブさんでビーズクロッシェのキットのシリーズが開始になりました。
12回シリーズで、初回に来る、初めてさん向けのデザインが1番気に入ったデザイン。
嫌〜な予感はしていたのですが、値段も手頃でデザインも好みだったので、注文してみました。
…手元に来てたのは、数ヶ月前ですが←

で、今頃になって作ってみたのですが。
嫌な予感的中。
かなり昔にマンスリークラブで購入した麻紐をかぎ針で編む小物キットの時は、説明書が簡素過ぎて初心者には意味不明で、嫌な思いしたのと、作るのを諦めた記憶があるのですが…今回の説明書はフルカラーで、まあまあ良かったです。
…で。
…何が悪かったかと言うと。
糸の太さと、ビーズが合って無い。
まず、ビーズ針を使ってレース糸にビーズを通して行くのですが、説明書に有るビッグアイニードル的な針だと、付属の丸小ビーズが通っていきませんでした。
仕方なく、普通の細いビーズ針に無理矢理レース糸を通して、必要分ビーズを通しました。
レース糸…#30くらいの太さ?
編んで行くのは簡単で、ボンジュックのトゥーオヤみたいなかんじ。
さくさく編めて、その間は楽しかったです。
イイ感じに編み上がって、ビーズを糸通しする時のイライラは解消されつつあったのですが…また難関が。
モチーフの両端を、それぞれまたビーズを通してチェーンと接続する為のビーズのリングを作るのですが、…ビーズに2回糸を通すとの事。
再び細い針で頑張ってみましたが、もともとビーズに1本糸が入ったところに、針で二つ折にされた糸…レース糸3本分の太さが、丸小ビーズに入るわけもなく。
頑張って、ぎゅうぎゅうしてたら、針の方の糸が切れました←
吐き気をもよおしてきたので、とりあえず輪になってればイイだろうと適当に処理しました。
出来上がったモチーフをチェーン類に接続するのですが、金具かなり安っぽい感じ。
フェリシモだったら、同じ値段で、もっと説明書は親切で、もっと質のイイ物を出してくれるんだろうになー…と思う。
まあ、フェリシモにはビーズクロッシェのキットが無いんだけどさ。

ちなみに、まだあと2つキットが有る←
技術的な事が知りたいので作るけど…やっぱりマンスリークラブさんのは、私には合わない感じ。
初心者には優しく無いわー( ̄― ̄)

↓ブログ村に参加してみました。
にほんブログ村 レース
posted by はる at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆手遊び(ビーズ)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45154975
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック