2011年05月19日

風水で環境学的改善

今回の部屋の模様替えについての覚え書き。
興味無いかたは、スルーにて。

どうせなら風水的に配置換えしてみよーと、愛読してる某占い雑誌に掲載されていた黒門先生の記事を取っておいてたのと、それに加わえてネットで少々調べると、なんと今のベッドの枕の向きが最悪(≧△≦)
今回は、『八宅派』というもので判断。
私の本命卦は、六白金星で女なので、離盤の東四命。
最大吉(生気)→東
大吉(天医)→南東
中吉(延年)→北
小吉(伏位)→南
小凶(禍害)→北東
中凶(六殺)→南西
大凶(五鬼)→西
最大凶(絶命)→北西

ついでに金鎖玉関も意識してみる。
枕の位置を基点にして、
山(家具OK)→北、東、南東、南西
水(家具無し)→北東、南、西、北西
この通りにはいかなかったので、エッセンスだけ。
無理にレイアウトして、使い勝手が悪くなる方が、良くないそうなので。

家具の角がベッドに向いてるのを何とかしたいが、ものによっては気にしなくてもイイとある。
むしろ、梁や壁の角を重要視して対処すべき。
丈の長い観葉植物を置いたりや、布や植物を角垂らして、凶作用を中和…?
サンキャッチャーなら沢山あるから、試しに代用してみよーか。


↓今回の話とは関係無いですが、参加しています。
にほんブログ村 レース
posted by はる at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ◎ルーン・占い・石
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45297858
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック