2011年10月10日

甲状腺腫瘍摘出…その後。その11+α

6日に病院、行ってきましたー。
半年に1回なので、忘れた頃になネタですが。
私の備忘録なので、スルーにて。
あと、長いでっせ〜←


本日の予定は、8時半までに外科外来に行って、採血して、8時40分からエコーして、9時半に診察。
時間設定に無理が無いか?と密かにツッコミしたいスケジュール。

8時10分くらいに病院到着。
保険証確認で5分くらいかかって、それから外科外来に行って、採血しに処置室へ。
採血開始が8時半からで、いつもより早めに受付したから少しは早く呼ばれるかと思ったら、相変わらず先にイッパイ人が居たので、私の番になったのは8時50分近く。
今回はキーの高い萌え声の若い看護婦さんで、いつも居る人ですが、やはりいつも居るだけあってか、上手でした。
痛かったの、最初の針を刺す時だけだったよー(´∀`)
それからエコー室に移動して、開始したのが9時25分頃。
何故か、オネーサン2人がかりでしたが?
甲状腺エコーの体験かなぁ?
…そこそこ病院通いしてると、たまーに有ります。
経験値の少ない医療関係者が見学とか←
エコーが終わって外来に戻ってきて、診察に呼ばれたのが10時25分近く。
前回懸念されていた右肩上がりに数値が崩れ上がっていたホルモンバランスも正常値に戻ったらしく、これならしばらくお薬飲まなくても大丈夫とのこと♪
良かった(ノд<。)゜。
ホルモンバランスが崩れるのって更年期障害に似てると思って、対策にローヤルゼリー(D○C製)飲んでたからかな?
理由は分かりませんが、残ってる左側が頑張っててくれてて感謝。

外科診察が終わった後、会計せずに、まっすぐ総合受付に行きました。
先月に、市役所から対象年齢だということで子宮頚ガン検診の無料チケットを貰っていたので、受診の件で問い合わせしたかったので。
これを機会に、受けてみようかなーと。
そしたら、予約無しで毎日午前中受診で受付してるとのこと。
受付時間の11時に、ギリギリ間に合うとのことで、滑り込みで診察の受付をしてもらえる事になりまして
ついでに、子宮けいガン予防のワクチン接種が一般も可能になったか聞いたら、再開してるとの事で、在庫も有るし、接種出来る事になりました。
(一時期ワクチンが足りなくなって、子供しか受けられなくなっていたのですよ)
外来受付に間に合ったとはいえ、11時に産婦人科外来に着いてから、ひたすら待つこと約2時間…ようやく1時10分になって診察に呼ばれました。
アンニュイな感じの女医さんとツンツンした看護婦さんが対応してくれまして、エコーも同時に行いました。
細胞検査は後日、検査機関から郵送で送られてくるそうですが、子宮近辺は綺麗でしたとのこと。
ガン検診が終わったあと、今朝行った処置室で子宮けいガンワクチン(サーバリックス)を投与。
このワクチンは3回受けないといけないので、左右交互の場所に打っていくそうです。
どっちがイイか聞かれたのですが…いま、まあ、ぶっちゃけどっちでも良かったんですが…とりあえず採血が右腕だったから、左側にしてもらいました。
筋肉注射…痛い(;ω;)
注射したあと、過敏症をおこす可能性もあるとのことで、処置室付近で30分待機。
その後、30分何も起こらなかったので、産婦人科外来に戻ってきて、会計をするのに診察券を返してもらうまで待ってる間に、なんだか目眩くるくる。
この時すでに午後の2時40分。
朝にお水をコップに1杯ちょっと飲んだだけで、約半日飲まず食わず。
…水分は摂りましょう←

ふらふらしながら会計を済ませて、院内の喫茶に滑りこみ。
無性にパフェ食べたかったんですが(糖分補給?)、取り扱ってなく、仕方なく何故か(無意識に)ハンバーグミートスパゲティーを頼んでおりました←
20111006_1.jpg
今日初の食事が、ヘビー過ぎじゃない?とお思いの方々、そうではありませんことヨ。
無意識に頼むという事は、体が欲してるんですから。
……まあ、言い訳ですが←
ハンバーグは大きいかったし、満足満足♪←

食べ終わったら、もう3時過ぎてて、それから真っ直ぐ家に帰りました。
帰ってから、1時間くらい部屋掃除して、あまりの疲労感に撃沈。爆睡。
…こういう、普段とは違う時間体系を過ごすと、すぐ体調を崩しちゃうんですよね(;^_^A
夕方に起きて、だらだらテレビ見て、すっかり夜になっていました。

甲状腺の検査は、また半年後の4月5日。
子宮けいガンワクチンの2回目は来月11月8日に受けに行きます。
ちなみにワクチンは実費だから、財布が痛いよーん。
でも、長生きはしなくてイイけど、なるべく痛い思いしないで逝きたいしね。
がんばりまーす(イロイロ)


にほんブログ村ハンドメイドブログレースタティングレーストルコ手芸・オヤ・キリム
posted by はる at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ◎甲状腺腫瘍記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48420478
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック