2012年03月25日

コーヒー染めチャレンジ♪

20120325_1.jpg

大量に有るレース糸を消費するべく、現在、手始めにダイソーのレースをミニドイリー攻略にて消費中ですが、質感は結構好きなので、これからも使って行きたいレース糸です。
手持ちの中で、全く好きじゃないのが、コロンの白レース糸。
タティング始めた頃に、3玉入りで値段もお安く、わくわくしながら購入したのですが、固いし毛羽立つしで、触るだけでストレスに。
カラーのは好きなんですけどね〜…白のキライ(←ぶっちゃけた)
1玉は使いきった…?のか、残りは2玉。
結構前に1玉を後輩の鍵針練習用に進呈した後、最後の1玉の行く先に頭を悩ませておりました。

…で、以前から染め物してみたかったし、失敗しても心痛まない(←)なーと、定番らしいコーヒー染めに挑戦してみました♪

勤め先で残されて煮詰まったコーヒー、マグカップ1杯半程を使用。
レース糸は先に、玉ごと給湯のお湯で濡らして暫く置き、ふやけたところを、中の芯だけ取り出しました。
厚めのビニールにコーヒーを入れて、レース糸玉がひたひたになるくらいに湯を追加。
ちなみに今回は3倍くらい。
ネットで見たら定着(?)にお酢を使うとあったのですが、手元に無かったので、適当に掃除用に買ってあったクエン酸をスプーン1杯ちょっと投入しました。
レース糸は丸ごとビニール袋に投入。
夕方に浸して、翌日の昼に上げて、軽くすすいだあと、パイプ椅子の背もたれに巻き付けて乾かしました。
暖房の前で焙ったから、30分くらいで乾いた(*^ω^*)♪
購入後1度も使った事のなかった玉巻機『まきまき』を使って、巻きなおしてみたら…なんか、タコ糸みたい←
手触りは変わらない感じですが、色合いが変わった事によって、ちょっと使ってみたくなりました。
それにしても、『まきまき』は優秀です!
たしか、価格が変更になる境目に買ったような…(遠い記憶)
みるみる内に綺麗な巻き玉になっていくので、楽しーですよo(^ω^)o♪♪


来て戴いて、ありがとうございます。ヤル気に直結してますので↓ランキングどれかポチして貰えたら幸せですVv
にほんブログ村ハンドメイドブログレースタティングレーストルコ手芸・オヤ・キリム
この記事へのコメント
おっ、コーヒー染め ♪
手近なものでお台所でできるのが楽しいですよね〜。
お鍋で糸ごと20〜30分煮つめれば、たぶん糸が毛羽立つ感じが少なくなるじゃないかな。
ようするに固くなって、言いようによっては柔らかな風合いがなくなる…ってことなんだけど(笑)

「まきまき」欲しい!(太い糸も巻けるの?ワクワク)
Posted by ちびえ at 2012年03月26日 09:53
ちびえさん、いらっしゃいませ〜♪
ちびえさんのような草木染めも憧れですが、まずは手始めにコーヒーにしてみました♪
煮詰まって誰にも飲まれない可哀相なコーヒーを救済でもあったのですが(笑)
お鍋で煮つめれば、毛羽ちが少なくなるのですね。
毛羽立ちをとるか、固さをとるか…微妙な選択になってきますね(;^_^A
今回の染めたのが気に入らなかったら、再度コーヒー煮でやってみますね!

「まきまき」かなりイイですよ!
もともとは、母から貰った毛糸達を巻きなおしする目的で買ったので、かなり太い糸でも巻けます♪
ハンドルをくるくる回す簡単動作で、みるみる玉になっていくので、オススメです〜(´∀`)ノ♪
Posted by はる at 2012年03月26日 11:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54628523
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック