2012年06月01日

毛糸だまVv

20120601_1.jpg

『毛糸だま2012年夏号(No.154)』と『北欧テイストのエコたわし』、本屋さんに頼んでたのが来ました〜♪

『毛糸だま』は、たまにチラ見する程度だったのですが、あちこちのブログでレビューされている内容を拝見して、今回は購入しました♪
決め手は、クンストレースと、ルーマニアン・マクラメレース♪
読み物としても優秀な雑誌ですね〜。
お店の紹介で、『あとりえシシカス』さんが!
タティングの専門店としての内容で、めちゃめちゃ嬉しかった(*^ω^*)
私が欲しくても手に入らなかった海外の物が、シシカスさんで取り扱って下さる事で手元に迎えられた…という品々が、いくつも有ります。
幸せの花を咲かせる種を分けて下さるお店なので、もっともっと、いろんな人に知ってもらいたい〜(*^ω^*)

『北欧テイストのエコたわし』は、掲載数27作品と、他のエコたわし本に比べるとコスパが悪いですが、他のと比べると、全体的な雰囲気が優しくて、ほっこり(●´∀`●)
北欧カラーを意識した色使いもさることながら、形や模様が凝っていて…ダーラナホースと、四葉のクローバーと、青いトリが、めちゃめちゃカワエエーー(*´∀`*)!
エコたわし常用者としては、本を1冊手元に迎えるのは以前からの懸案だったのですが、いっぱい発行されているし、ずっと迷ってたんですよね〜。
円形とポンポン型でも事足りてましたが、やっぱり見た目も可愛いと、テンション上がりますねVv
母から貰った古いアクリルがイッパイ有るので、ざくざく消費してやる←



来て戴いて、ありがとうございます。ランキング参加中♪
応援↓の文字リンクをポチして戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます!
にほんブログ村☆ハンドメイドブログ☆
レースタティングレーストルコ手芸・オヤ・キリム
この記事へのコメント
毛糸だま、読み応えありますよね。
今号は手元に置いておかれるのが何より♪と思います(^-^)

『北欧テイストのエコたわし』。
この本、気になっていました(^-^;
うちにもアクリル毛糸がたくさんあるので、エコたわしを編むのが良いのでは?!と思っていろいろ本を探していた時に目に止まって。
表紙のお花の形のエコたわしがすごく可愛いですよね!
どんなエコたわしを編まれるのか、楽しみにしてます♪(^-^)/
Posted by haru at 2012年06月01日 14:45
haruさん、いらっしゃいませ〜♪
毛糸だま、読み応えありました!
前半の記事は、ほとんどフルカラーで、美麗な手仕事写真ばかり♪
目の保養です〜(´∀`)Vv
haruさんのレビューも参考にさせて戴きました♪
ありがとうございました(^-^)

『北欧テイストのエコたわし』
編み図に複雑な所が無いので、編みやすそうですよ♪
なにより、野暮ったさが無いです!(←結構重要)
表紙のお花もカワエエですよね〜。
気分転換に、そのうち編み編みしてみると思います〜(*^ω^*)
馬が1番編みたいかも(笑)
Posted by はる at 2012年06月01日 17:59
「毛糸だま」に「あとりえシシカス」さんが紹介されてあるんですか♪
あのシャトルもシシカスさんで購入されたものだったんですね。
ミシンのボビンが使えるなんて、便利ですね。
形もかわいいし、木製というところがいいですね。
ますます 気になります☆

シシカスさんでは、私も欲しいシャトルが1つあるんですけど、お値段もいいので誕生日プレゼントにしてもらおうかなぁ♪なんて、考えています。まだ先なんですけどね(笑)

Posted by さかみち at 2012年06月01日 18:20
さかみちさん、いらっしゃいませ〜♪
シシカスさん、『日本で唯一のタティング専門店』として紹介されていました♪
シシカスさんは、シャトルの取り扱いが豊富ですから、ボビン式も、いっぱい有ります〜。
木製は、手触りが、本当にたまらんです(´∀`)Vv
さかみちさんも、シシカスさんで欲しいシャトルがあるのですか〜。
イイお値段ですと、ちょっと迷いますよね。
でもでも、シャトルは使っても、コレクションしても、どっちも楽しみがありますから、一期一会でお手元に迎えるのが良いかと♪
海外の物だと、いつまで販売されるか分かりませんし〜。
欲しい時が買い時です(v^-゚)
(↑悪魔のささやき/笑)
Posted by はる at 2012年06月01日 22:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56184857
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック