2013年10月24日

出張2日目(18日)〜前編

玉造温泉を出て、出雲大社へ。
出雲大社は、現在60年ぶりの御遷宮行事中。
まだ工事中で、完全なる終了は、2016年とのこと。
ちなみに今は、お屋根が新しくなっております。
image.jpeg
出雲大社の神様、大国主神は、大国様と呼ばれるので、時折、七福神の大黒様とも同視されますが、本当の大国様は、こーんなにイケメン(´∀`人)♪
image.jpeg
因幡の白兎のシーンが銅像になってました。
image.jpeg
遠くからでもよく見える国旗は、畳25畳分の大きさで、立てるポールは47メートルあるとのこと。
image.jpeg
正式参拝するので、神こ殿(神示古殿)でお茶を戴き、
image.jpeg
御年配の禰宜さんに、出雲のお話をお聞きして順番待ち。
手水をして、御垣内へ。
image.jpeg
↑これは御垣の外から撮影。
御遷宮の話を聞いたり、古事記の話を聞いたり、とっても有意義な時間。
image.jpeg
お下がりに、いろいろ頂戴しました。
お守り頒布所に行ったら、今回目的だった、幸せの鈴が、品切れってて、ショック(´・ω・lll)
おみくじも…内容が微妙でした〜。
image.jpeg
で、目的の物は無かったですが、普通の心身健全のお守りと、縁結び糸守りを受けてきました。
後日談ですが、勤め先の人の友人が3日後くらいに出雲大社にお参りに行ったら、縁結びのお守りも品切れになってたそうです(+ω+)
出雲大社の境内地…?にある神社で、神楽殿の完成式典があって、神楽も奉納されていました。
勇壮で、荒々しくも神々しい、目を奪われる踊り…が舞われていました。
眼福。

出雲大社付近のお土産屋さんで、しじみ佃煮購入。
image.jpeg
…10年前に来た時にも買った記憶が有るなぁ( ・∀・)
山椒入りの、美味しかったですよ。

続く



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
posted by はる at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ◇日々雑記(2013年)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/79069523
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック