2014年02月04日

噂の新刊、クンスト本♪

編み物系の本は、しばらく手を出さないつもりでいたのですが。
…GETしちゃってました( ・∀・)
image.jpeg
『芸術編み クンストレース』(北尾惠以子 著)

クンストは、まだ未開の地で。
ヴォーグの『レースコース』と『クンストレース (華麗なクラシックレース)』と、あと『毛糸だま』のクンスト号を持っているので、もうクンスト関係の本は手を出さないでおこう!と思っていたのですが…。
説明部分が詳しいとのコメントを拝見し、購入に踏み切りました。

もう皆さんレビューされていらっしゃいますが。
前半にフルカラー頁が多く、作品全景と作品使用例の写真頁の後に、モノクロ編み図頁…という感じ。
1枚目の基本のドイリーは、フルカラー4頁に渡り、編み方が詳しく解説されていました。
作り目から出てるから、ありがたやーヽ(´▽`)/

初級7点、中級10点、上級7点、バリエーション12点の、計36点掲載されています。
ぼぼドイリーですが、縁編み・ボーダーが数点、ウエア2点もあります。
本体は2000円+税と、手芸本の中でも比較的高値ですが、それだけのボリュームがありますね〜。

今年はクンスト、チャレンジするよー…(すぐじゃないけど←)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
この記事へのコメント
クンストレースは未知の世界です。
写真を見る限りとても繊細なレースですね(あ、レースって基本繊細でしょうか(笑))
棒針編みでこんなに細かい作品が・・・
はるさんの作品楽しみにしています☆
Posted by バル at 2014年02月05日 17:07
バルさん、いらっしゃいませ〜♪
私も、クンストレースは未知の世界ですよー( ・∀・)
クンストって、クロッシェと違った繊細さがあるレースですね〜。
頂き物のクンストが1枚だけあるのですが、とっても素敵です(●´Д`●)
ぶきっちょ大王の私に、編む事が出来るか心配ですが…。
ぼちぼち頑張りますね!
Posted by はる at 2014年02月06日 22:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/86620352
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック