2014年02月07日

初めての、がまぐち作り☆

今年は、手持ちのキットの消化を強化中です。
在庫が罪庫にならぬようにしませぬと…(ノ;・ω・)ノ

とゆーわけで、目標100選にも入れてました、がま口財布を作成〜。
image.jpeg
『合皮で作る おそろい がま口』
はんど&はあと2009年2月号の付録です( ̄ω ̄;)
何年前だよって感じですが←

型紙に合わせて、外側になる合皮と、内側になる木綿布を、裁断。
image.jpeg
これを、それぞれ中合わせで、上部以外を縫い合わせ。
木綿布の方は、下の部分、返し口用に縫わない部分もアリ。
image.jpeg
下側のカーブの部分に切れ目を入れました。
ちなみに木綿布は普通の切れ目(←写真は入れる前)ですが、合皮はV字に入れるとのこと。

合皮の方をひっくり返し、木綿布と重ねて、上部を縫い合わせ、
image.jpeg
木綿布側の返し口から、生地をひっくり返して、返し口部分をハシゴ縫いで綴じます。
image.jpeg
それから、入れ口の方の浮きを抑える為に、ざっくり縫い止めて、
image.jpeg
本体は出来上がり。

このあと、
口金にボンドを流し入れ、
口金に本体を差し込み、
押さえのコヨリ(紙紐)を差し込み、
口金をペンチで締める。
…という作業があったのですが、かなり難航して、途中経過の写真は撮れませんでした(´・ω・lll)

とにかく、まあ、口金に本体を差し込むのが大変!
片側は、すぐ抜けちゃうし、もう片側は、なかなか入らない。
両手どころか、口金も、本体も、ボンドでベタベタになりながら、30分くらい格闘しました。
なんとかコヨリ(紙紐)も押し込みましたが、なかなか奥まで入らず、若干はみ出てます。
image.jpeg
ボンドも拭き取れる所は拭き取って、なんとか形になりました。
image.jpeg
ちなみサイズは、口金を入れて、縦12.5×横16cmです。
財布として使うには、微妙なサイズ(-ω-;)

さて、がま口…親子ってコトは、実は子(ちいさい)の方も作れる材料がセットされてるのですが…。
どうしようかな〜(;¬д¬)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
この記事へのコメント
ご、ごめんね!
ボンドで格闘しているはるさんが目に浮かんじゃいました。
もう、作り方にあるように、さくさく出来ないですよね!
私も ドライバーやらつまようじやら 新聞紙の上で
ボンドでべたべたになりながら うんうんうなって
やっとこさ出来ました。
はみ出ても 透明になるから大丈夫だ!と、
自分に言い聞かせながら・・・号泣

がまぐち完成 おめでとうございます!
次回作も 期待しております〜!
がんばって〜!(え?私は もういいや・・・)
Posted by しろうさ at 2014年02月08日 11:45
しろうささん、いらっしゃいませ〜♪
あははは( ・∀・)
久しぶりに、あちこちボンドでベタベタにしながら、格闘しましたよー!
この難儀を経験された しろうさ姐さんなら、ありありと様子が目に浮かぶ事と思います( ̄ω ̄;)

作り方にあるように、さくさく出来ないですよね!
説明書通りに、先に金口全部にボンドを入れるのは、敗因の一つだったと思います。
合皮の色が、白色で良かったですよ〜。
小さい方も、作り終わりました。
今回の事を踏まえて、金口付けは、細心の注意をはらって、作りました。
今回説明出来なかった部分も、次回解説しますが…でも、やっぱり実際やるのとでは違うと思いますー。
なかなか難しいですね(-ω-;)
しろうささんの、編みがま口も可愛かったですVv
私も、そのうち作ってみたいで〜す(*^ω^*)
Posted by はる at 2014年02月08日 16:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/86833664
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック