2014年02月11日

…ぐはぁ( ´Д⊂) °°・。

image.jpeg
一昨日から昨日にかけて、全国的に大雪降りましたね。
皆様のところは、大丈夫でしたでしょうか。

写真は、昨日、勤め先から帰ってきての、夕方の自宅の庭です。
(↑ブラウザによって、もしかしたら横に表示されてるかも?)
こちらも、結構な強風と、まあまあな降雪がありました。
風が強かったせいか、吹き溜まりもあり、平均的には積雪20cmといったところかな?
場所によっては、膝下…40cmくらいの場所もありました。
わりとサラサラの雪でしたが、表面は密度が高く固まっていて、見た目より重い。
昨日は午前中3時間近くかかって、勤め先の除雪をしました(女手4人で約1000坪)

いつもなら、なんてこと無いのですが、打ち身の痛みが治らない状態では、キツかったです(+ω+)
ちょっと良くなってたのですか、悪化。
左上半身、イタタタ(+ω+)
左肘を肩から上には上げられず。
時々痺れて、力も入りません。
左側を庇って除雪したせいか、右半身が筋肉痛。
まあ、筋肉痛は軽いので、支障は無いのですが。
横になるにも、起き上がるにも、気合いと痛みで、オギャー(呻き声)
仕事には行ってますが、電話番して、ほぼ安静。
今週末、また雪が降るらしいですがー…打ち身治るヒマ無し?(+ω+)

まあ、手遊びはしてるんですけどね(←え?)
こぎん刺ししたので、後日UPします( ・∀・)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
posted by はる at 12:50| Comment(4) | TrackBack(0) | ◇日々雑記(2014年)
この記事へのコメント
脇の痛みが酷そうなのでコメントしました。私は以前 風邪から肋骨を骨折した事があり 痛い思いをしました。ただの打ち身じゃなく 肋骨のひびや骨折の可能性もあるのではと思います。整形外科に行かれてはどうでしょうか?痛み止めの内服 湿布 それに胸部のベルトを使うと体を動かすのが随分楽になると思います。お大事になさって下さい。
Posted by ラベンダー at 2014年02月12日 13:45
ラベンダーさん、ようこそ〜♪
心配してコメント戴き、ありがとうございます。
ラベンダーさんは風邪から肋骨を骨折した事がおありなのですね。
大変でしたでしょう。
咳をし続けてたら骨折してたというのを聞いた事がありますが、そういう感じでしょうか。
私も、ヒビが入ってるのじゃないかと皆に言われたのですが…。
痛み以外の症状(腫れや発熱)が無いのと、仕事中のことで労災になるので、病院に行くのは躊躇していました。
まあ、勤め先からは、病院行っておいでーとは言われたのですが。
あと…もしヒビが入ってても、初日から1週間は経ってるので、すでに治癒も始まってる頃で、病院に行っても痛み止めの薬と湿布くらいしか出ない…らしいですね。
お蔭様で痛みは減ってきたのですが、あんまり続くようであれば病院に行ってみようと思います。
貴重なお話とアドバイス、ありがとうございました!(*^ω^*)
Posted by はる at 2014年02月13日 08:52
痛い部分を支える様に ドラッグストアにあるサポーターを使ったり サラシを巻いたりすると 少し動くのが楽になるかと思います。

それと整形外科でレントゲンを撮っても少しの角度の加減で痛めてる箇所がうまく写らない事もある様です。私も 折れた時じゃなく 数年して自然治癒しているのが レントゲンに写りましたから。

とにかく 無理なことは絶対にせずに 出来れば病院に行かれた方が良いと思います。病院には すぐ直る打ち身だと思ってたのに中々痛みが引かないのでと言えば大丈夫だと思います。
Posted by ラベンダー at 2014年02月13日 09:31
ラベンダーさん、いらっしゃいませ〜♪
たくさんのアドバイス、ありがとうございます(*^ω^*)
周りにもイロイロ話を聞いて、自分の出来る範囲で対処もしてみました〜。
地域的に、転倒で体を痛める人は沢山居て(;´Д`A
私の場合、位置的に良かったのか、おブラとキツ目の腹巻きを胸部にしていたら、随分楽でした♪
痛いのは大嫌いなので、痛みが出た時の動きのコツを掴むのも早いらしく(←逃げ体質)
身近にも、ネットにも、親切な方ばかりで、本当に感謝です〜。
ラベンダーさんも、親身になって下さって、ありがとうございましたVv
完治するまで、あまり無理せず、安静にしてますね!

Posted by はる at 2014年02月14日 12:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/87035391
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック