2014年03月11日

…ひとりじゃないよ。

*************

月の光

蒼い星の 元に
平等に 降り注ぐ
澄んだ 光

遠く 瞬く
星の 安寧の囁きや
強く燃ゆる
太陽の 焼灼とは 違う
凛とした 浄化

産まれ出ずることも
歩み進むことも
立ち止まることも
逝くことも
穏やかに 受け入れる

すべてを包み込む
すべてを解き放つ

沁み入る 光

魂を 映す

男神ツクヨミのように
女神アルテミスのように
貴く遠いようで
親しく近い

つながりが無いようで
無くては ならない

月の光は
名も知らぬ あなたを
包む 光

*************


来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
【◎創文(SS・散文・詩他)の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/90206956
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック