2014年06月01日

『ローズウィンドウ』なるもの

フェリシモの新しいキットの1つを、GETしてました。
image.jpeg
光に透かすと、とっても、綺麗(*´д`*)
『光と色のヒーリングアート 万華鏡の美しさが広がる ローズウィンドウの会』より『1、都会の幻想』

まず、ローズウィンドウとは、何ぞや?ですが。
このキットのコラボ作家の平田朝子さんのサイトでは、
http://rosewindow.web.fc2.com/
光を透かすと模様が出てくる紙のステンドグラス、との説明があります。
何色かの薄い色紙を切り絵の様に切り抜いて模様を作り、それを重ねていくものになっています。

今回、このフェリシモのキットは、
まず、裏側になる枠に、白色の薄紙を先に貼り付けます。
その上に、1色づつ模様を変えた切り方をしたものを、3色貼り重ねて、ステンドグラスのような模様を描き出すようになっていくのですが。
作業行程は、
image.jpeg
指定の回数を折って、1面部分に、切り取り用の線を写し書き、
image.jpeg
線の通りに切り取り。
私はカッター使いましたが…紙が重なってるし、繊細な模様を切り取ったりするので、デザインナイフとかが有れば、作業しやすいかも。
image.jpeg
1枚づつ、丁寧に開いて。
これを重ねて行きます。
1枚め。
image.jpeg
2枚め。
image.jpeg
3枚めを乗せて、枠も取り付け。
image.jpeg
これで完成、
想像してたよりも、簡単作業( ・∀・)Vv

ちなみにコレ、直径18cmあるのですが、飾るには、ちょっと大きいかなーって感じです。
個人的には10cm未満だと、可愛くて収集しそうな気がします(●´∀`●)←
まあ、あまり小さいと、作業も大変なので、難易度が上がりそうですが。
でも、どんな模様でも綺麗で一期一会である万華鏡と同じく、自由に切り抜いていって色を重ねても、素敵な作品が出来上がりそうですよね(●´ω`●)
今回は、お試しで1回分しか頼んで無いのですが、作業自体は簡単で、見た目も綺麗なので、あと何個かやってみたいかもVv
私みたいに、カッターで切り口ガタガタでも、あまり支障もなさそうですので(綺麗に越したことは無いが)、気になってる方は、お1つ、やってみてはいかがでしょうか〜ヽ(´▽`)/



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
この記事へのコメント
相変わらず、はるさんの手仕事の多才さに
脱帽+感心+感激です!

なんだか 急に暑くなりましたよね。
はるさんも お身体大事にして下さいね!

いつもありがとうございます!
Posted by しろうさ at 2014年06月03日 08:48
しろうささん、いらっしゃいませ〜♪
体調崩されてて、心配してましたー。
よくなられましたですか?
あまり無理されませんように(+ω+)

いえいえ、手仕事の多才なんて…畏れ多いです(ノ;・ω・)ノ
キットですから、どなたでも取り組めるものばかりですよー。
でも、喜んで戴けてましたら、本望です(●´ω`●)

そちらは、猛暑になられたようですね。
こちらは、暑かったり寒かったり、まだまだ季節の変わり目な感じです。
優しいお言葉、ありがとうございます!
しろうささんも、お身体大事にして下さいね(*^ω^*)

こちらこそ、いつも感謝ですよー。
近いうちに、お礼致しますですねVv

Posted by はる at 2014年06月03日 17:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/98606053
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック