2009年02月17日

タティングレース

20090217.jpg

TATTED DOILIESより
FRANCESCA
…の途中

NHKのおしゃれ工房でタティングレースの特集をやってから、あちこちのブログで、始めました〜な書き込みが増えましたね。
お店では、シャトルが売切れになったところもあるとか。
嬉しいデスね〜ヾ(≧∇≦*)〃
これで、もっとタティングレース関連の物を置く場所とか増えればイイのにね♪

さて、かぎ針編みも飽きて来たことだし(←はい?)、タティング復活しました。
去年の5月に始めて…幾度となく中断してきた…FRANCESCA。
さすがに年を越してしまったので、完全させようと、引っ張り出してきました。
…本当は、別のデザインのが作りたかったんだけどネ。
これがまた、結構な糸を消費。
DD(デュアルデューティ)を使ってるのですが、エアロのボビンにフルで巻いて、シャトル2個使いで、どっちも2回巻きました。
上の写真の段階で、使いきる寸前。
これから、またボビンに糸を巻きます。

シャトルを動かしてて、やっぱりタティングレース好きだな〜って再確認。
出来上がりよりも、シャトルで結んでる間が好き。
…かといって、あんまり大きい物とか、同じモチーフを何枚も…とかは好きじゃないんだけどね。

それにしても…、これを作り始めた頃は、秋には飾ろうと思って、秋色カラーの茶色マルチにしたのにな〜。
季節は、春だよ…orz

2009年01月26日

キタ(*>ω<)☆

20090126.jpg


ドイ手芸さんから、注文してた本が届きました。
左から、
『Tatting Adventures』
(著者)Judith Connors
『TATTED FASHION』
(著者)Teiko Fujito-藤戸禎子
『TATTING , 60 Original Lace Treasures』
(著者)Christel Weidmann

『TATTED FASHION』は後ろ表紙が折れた跡があって、かなりしょんぼり(´;ω;`)
あとの2冊は綺麗なのにな〜。
輸入ものって、品質良くないのも有るんだね…しょぼん。

えーと、詳しい内容については、また編物サイトVITAMINの方でUPしますが、ざっと目を通した感じだと…。

『TATTED FASHION』は買いデス。
さすが藤戸先生の本。実に私好みのデザインばかりVv
ドイ手芸さんに注文した後に、ふと思ったのですが、もしかしてこの本って、古本でも大人気の…ショールが表示になってる…あの本?
だとしたらラッキー♪

『Tatting Adventures』は、表紙に載ってるデザインに一目惚れ。
本の中を見たらドイリーでしたが、太糸でコースターとかにしたい…。
値段の割に、掲載数が少ないので、お財布に余裕がある時向け?

『TATTING , 60 Original Lace Treasures』は、モチーフ&エイジングだらけ。
これらを組み合わせて、小物から大作まで…って感じ(´ω`)
オリジナリティのあるものを作りたいけど、何かベースになるデザインが欲しい方には、よさ気な内容かと♪
…私が有効活用出来るかは…怪しいところかな。

現在、別の本からですが、DDで栞を作成中♪
半分くらいまで出来たので、出来上がり次第UPしますネ。

2009年01月21日

しょうこにもなく

ドイ手芸さんで、タティングの本を注文しました。
洋書3冊。
今日、入金してきました♪

もう、コレクターと化してるネ…と言われそうですが。
だって、読みたいんだもん〜。
身近で誰も持って無いし、タティングの洋書って図書館に無いし〜。

何を購入したかは、また本が届いた時に、ご報告♪

2008年10月18日

DDドイリー再開

…まあ、そんなに大それた意気込みじゃぁ、無いんですが。
イーネオヤを作ってる内に、途中にしてたDD(デュアルデューティー)ドイリーを完成させとかなくちゃー…って気になったのです。
これを途中にしたままだと、他に集中出来ないな〜と。

そんなわけで、ようやく、ココまで進みました。
20081018.jpg
気がついたら、携帯のカメラのレンズのド真ん中に、キズが…。
最近、どーも写りがボケ気味だったのは…このせいか…orz?

ドイリーは、ポーチに入れたまま、しばらく経ってたので、ヨレヨレ(ノд<)アリャー
まあ、元から波打ちまくりなんで、私にしたら、たいしたことないくらいですナ(´∀`)

あと約3分の1。
イーネオヤを作りたい気持ちを押さえて…完成させまする(@>ω<)ノ★゛

2008年09月04日

DDブローチ完成♪

20080904.jpg

はい。完成しました。
出来上がりサイズは、直径約3センチ、高さ約1.5センチ。
思ってたよりも、立体的にまとまって、大満足♪

3枚に分割して作ったのを重ねて、ピコ同士を糸で繋げています。
パールビーズはテグスを使ってブローチピンに止めました。

あまりに小さいので、調度良いサイズのギフトボックスが無くて困ってたのですが、今日100均に行ったら、よさ気な和柄の陶器の入れ物が有ったので、それに入れる事に。

6日に間に合って、よかった♪

2008年09月03日

DDブローチ続き

20080903.jpg

ここまで来ましたよん。
結び終わったあと、うまくクルッと丸めて仕立てられなさそうなので、少しアレンジしました。
8模様づつを1枚にして、目数を1つづつ減らして…ようやく3枚。

これを重ねて、パールビーズとブローチピンを付けて…。
6日に間に合うかな?

2008年08月22日

DDでブローチ

DDドイリーを途中にしたまま、新たに始めちゃいました(≧×≦;)

20080821.jpg

やさしくタティングレースより、クレマチス。
ビーズも入れてみました。
ちなみに、初ビーズタティング。

来月上旬、勤め先の女性が70歳になるので、ささやかなお祝いに、ブローチでも渡そうかと…。
…間に合えばイイけどネ?
空き時間にだけ結んでるとはいえ、じつは3日かけてココまでだし。

ふぁいと、おー。

2008年08月11日

DDタティング〜ミニミニ〜♪

むしょうにタティングしたくなりました。
でも、途中にしてるDDのドイリーの続きをする気力も無く…。
なんか、小さくて、すぐ出来上がるくらいのが作りた〜い(@>ω<)ノ
以前にフリーのパターンを印刷してたのから探して、ケルティクの可愛いのがあったので、それを作る事にしました。
ケルティクの模様って複雑なんだけど好きなんですよね〜♪

ただ、DDで作成しようと思ったので、普通のシャトルじゃケルティクは無理…。
近くにあった厚紙で、サクサクとミニシャトルを作りました。

20080811-1.jpg

どうせ1回しか使わないんだし〜♪と、かなり適当。
…あとから、もっと細く作れば良かったと悔やむんですが、この時には妥当な細さかと思ってました。
ちなみに幅は5ミリ。

ちまちま、さくさく。
シャトル作りから2段目まで、1時間かからないくらい。

20080811-2.jpg

思ってたより早くて、今日はココまでにするつもりが、勢いにまかせて続きをする事に♪

3段目を作る時、途中途中でシャトルとチェイン側の糸を2段目の下に潜らせるのですが、シャトルが微妙に太くて、通すのに苦労しました(^-^;
幅3ミリくらいが良かったカモ…?
それでもなんとか、3段目も1時かからないくらいで完成♪

20080811-3.jpg

実物が小さ過ぎなのと、携帯写真なので、映りがボケボケで申し訳ナイ(^-^;
よくよく見たら、相変わらず、表と裏が入り乱れ(ノд<。)アイタタ
糸始末も、適当。

あ〜、でも、なんかスッキリ(o^ω^o)♪

今回のフリーの掲載先はVITAMINにて。
なるべく近日中にUPしたい…と思います。

2008年07月29日

折りたたみ式拡大鏡と、新たな動き…。

以前ね、あとりえシシカスさんのブログで書いてあった折りたたみ式の拡大鏡がね、便利そうで、とっても気になってたんです。
DDの糸始末をする時にイイな〜と思ってたのですが…その拡大鏡に似た物がね、ダイソーに行ったら発見〜なのです(>ω<)♪

パッケージを取って、台紙と品物だけにして携帯で写真を取ったので、写りが微妙んですが…(^-^;
こんな感じ↓
20080729.jpg

とってもコンパクトなので、お出掛けタティング用のミニバッグにも入りましたo(^-^)o

タティングに限らないですが、便利な物を買っても、使いこなせない場合が多々有る人間なので、とりあえずコレを使いこなせるのかどうかが、私自身心配デス(+ω+)

それから…
こないだ始めて、ユーチューブでタティングを検索してみました。
そしたら、面白いシャトルの動き方の映像が投稿されてました。
海外の方なんですが、…んーと、言葉で説明するのが難しいんですが…、タティングって、だいたい基本的には、親指と人差し指で糸をつまんで、中指にかかる糸のと間にシャトルを通すんですよね。
前半目も後半目も、シャトルの通し方が違うにしても、通す場所は一緒。
でもその方のは、糸の持ち方は標準ですが、中指にかかる糸を中心(?)に、左側と右側それぞれにシャトルを通して1目作ってるんです。
…全然説明になって無いと思うので(^-^;、気になる方は、tattinglaceで検索してみて下さいませ♪
ちなみに、この結び方だと、私個人的には、糸の寄りが変になってクルクル丸まる…のが、減るよぅな?
しばらくは、この結び方でやってみたいと思います♪

それにしても、ベテランタッターのシャトルの動きって、本当に高速だね(>ω<)
素晴らしきかな(@>ω<)ノ★゛

2008年06月16日

また分割して来たよ。書籍。

昨日の話ですが。
またもやAmazonさんから分割して来ちゃいしたよ…。

『12Tatted Fairy-Tales』

この値段で12個しか出てない…。
私的に作りたいと思ったのは約半数…って事は、まだ当たりなのかな〜(・・?)

細糸で小さ〜く作って、ラミネート加工して栞に…とか考えてたりします(´ω`)Vvv

それにしても、3冊注文して、1番欲しい本が、1番最後とはね〜(´Д`)ノ

話は変わりますが、現在VITAMINにて、持ってる書籍の詳細版を追加更新しまくってます。
よくよく整理してたら、よくここまで買ったな〜って感じ(@>ω<)ノ
トータルで50冊くらい、いくかも?
当たりもあれば、ハズレも有り…。
私みたいに収拾癖が有ると、無駄買いしやすいので危険です。
皆様のお役になる情報が提供出来ていれば幸いです。

前にも言った事が有るかもしれませんが、手芸の本は、出会った時が買い時ですよ!
何年もたたない内に廃版になってたりしますしね。
洋書にいたっては、値段が高騰してたりしますしね(タイミングによっては逆もありますがネ)
新刊が出たら、よく吟味して、気に入ったなら、即買い!
買わないで、後で、後悔しないようにネ(・ω・`*

2008年06月09日

来ちゃった…

6月の中旬以降に来るからイイと思って、またもやAmazonでタティングの本を頼んでたのですが…。

分割で来ちゃったよ(>д<)
財布の中身が寒いのに、早いからっ!

というわけで、来たのはコチラ。
20080609.jpg
『The Complete Book of TATTING』

Amazonに以前注文しようとした時に、品切れで諦めてたので、見つけた瞬間、ポチっと注目♪

…これは買いですね。はい。
テクニックが懇切丁寧に書かれています。
評価が高いのも頷けますが…私は英語がスラスラ読める人間では無いので(^-^;、ゆっくり解読していこうと思います。
モチーフ類も思ったよりも多く掲載されてるので、オススメ出来る1冊かと。

それにしても、表紙に出てる魚の形をしたシャトルが激カワ(*^ω^*)
欲し〜い♪

2008年06月02日

届いたよ♪第2弾

ドイ手芸さんから、品物が届きました♪

↓DMCスペシャルダンテルの廃番カラー達15色とタティングレース用かぎ針No.12
20080602.jpg

かぎ針は、朝鶴さんでも有ったのだけど、やっぱり、鈎針はキャップが付いてる方がイイよね♪という事で、こっちにしました。
国産だし♪
国産バンザイ♪\(>∀<)/♪

それにしても、スペシャルダンテル、小さいね〜!
かわいい〜!
直径3センチ。高さ2.5センチ。
このまま飾っておきたい…うっとり。
でも、早くこれで結んでみたいな〜(@>ω<)Vvv

そうそう、スーザンベイトとシャトルですが、あれから早速使ってみましたが、ボビンの回り方が固くて、指で回さないといけなくて、かなりイライラ(−_−メ)
ためしに、エアロのボビンを入れたら、たちまちイイ子になりました♪
…ボビンが良くなかったのネ…。
出し入れ自体は、しずらいけど、細糸してると、そんなに出し入れしないしね。
ボビンの回転が良くなれば、こっちのもの♪

スーザンベイトのプラスチックのボビン式シャトルを購入して、失敗した〜って方は、一度、エアロのボビンをお試しあれ♪

2008年05月31日

届いたよ♪

朝鶴さんから、荷物が届きました♪

今回注文した子達がコチラ↓
20080531.jpg
エアロとスーザンベイトのシャトル、見た目そっくりです(ノ´Д`)ノ♪

さっそく、スーザンベイトの方、1つ封を開けてみました。
結論を言うと…。
これからボビン式シャトルの購入を考えてる人は、エアロを買いましょう(^-^;)

見た目はね〜。私的には、スーザンベイトの方がイイんだけど。
ボビンをはめこむ内側のポッチが大きいせいか、ボビンの出し入れが大変でした。
ボビンの回転も、硬い…(・ω・`*)
安いのにな〜。
換えボビンは無いけど、エアロの3分の1の値段。
メキシコの会社なのに、メード・イン・インド…?
ちなみに、エアロの換えボビンが共用で使えそうです♪

ドイ手芸さんからは、今日、発送のメールが来てました♪
普通郵便だから、来週の中くらいには届くハズ。
楽しみ〜(^-^)♪

2008年05月29日

金も無いのに色々頼んじゃったよ!

昨日のルーンストーンでうかれまくり、手芸方面のネタがあったにもかかわらず、忘れておりました(汗)

週1くらいで、パソか携帯で、朝鶴さんのサイトをチェックしているのですが、なんとタティング用品の一部がセールに!
前から狙ってた(?)、あまり評価はよろしくは無いけど、ボビン式のスーザンベイトのプラスチックのシャトルが、それでなくても安いのに、もっと値下げで291円に!
エアロの換えボビンも、498円に!
どっちも、ボーナス出てから〜って考えてたのですが、欲望にまかせて、註文しちゃいました♪
一緒にエアロのシャトルも1個追加♪
エアロのシャトル自体も、ドイ手芸さんよりも安いのですよ〜♪

その後、あちこちサーフィンしているうちに、某ブログさんで、DMCのスペシャルダンテルの段染め糸が廃盤になると書いてあって、ドイ手芸さんのサイトをおとずれたら、在庫限りという標記が…。
スペシャルダンテルって、結びやすいって事なので、これも、ボーナスが出てから買おう♪と考えていたのですが、朝鶴さんでの註文の勢いがまだ残ってたせいか、これも欲望にまかせて、段染め15色を大人的註文(苦笑)
一緒に、DDタティングしてるうちに欲しくなってきたタティング用かぎ針NO,12を註文。
NO,8は持ってるんですがね〜。DDしてると、それでも太いっていうか(滝汗)
ネット註文して、水曜日は定休日なので、送料のお返事待ちになってました。

そうこうしているうちに、今日。
メールチェックをしたあと、さっそく、仕事の昼休みに郵便局に行って、自動車税と一緒に、振込みをしてきましたよ!!
これで、あとは届くだけ〜♪
楽しみ〜♪

…これで今月もぎりぎり生活決定ダネ(遠い目)

2008年05月26日

DDドイリー

なんとなく途中経過をば…。

2080526.jpg

ようやく、ここまで来ました。
まだまだ先は長いニャ〜(´・ω・`)

2008年05月22日

A4サイズの中の惨状

DDタティング進行中♪
前回のブックマークも終了し、どうやら私も細糸に取り憑かれたようです(≧×≦)ノW

そんなわけで、今度はドイリーに挑戦♪

IRIS著の本から、一筆書きドイリーをば…。
でも、なんだかよく理解出来なくて、得意の『こんなもんだろ〜』で、先に進めています。
表も裏もシャトルも入り乱れ、なんとか形にはなってきました(;^_^A
20080522.jpg
写真は、仕事の昼休みに作業していたヒトコマ…。
編み図と見本が見開きA4サイズのコピーで、その上に、道具が散乱♪
ピコから糸を引き抜く為の鈎針に、間違えた時に結び目を解く為のマチ針が…しょっちゅう出番が有る為に、ポーチにしまわれる事無く、散乱…アイタタ(ノд<)
でも、ドイリーとかだと、だんだんサイズが大きくなってきて、大きくなると余計に飽きて来ちゃうんですが、DDみたいに細糸だと、ドイリーもミニサイズのままで、場所を取らないし、何より小さくてラブリー(*´∀`*)
間違えた時が、悲劇だけどね…(遠い目)
思わず糸を引きちぎりそうになったけど、糸が丈夫がゆえに、逆に手が切れそうになりましたよ…(pω・。)

負けずに、完成まで頑張ります(@>ω<)ノ★゛

2008年05月17日

初DD中

20080517.jpg
初細糸タティング中です。
レース糸#40より細い糸で結んだ事が無かったのですが、前々から、細糸に挑戦したかったんですよね(@>ω<)ノ★
そして、あちこちのタティングブログで噂の、デュアルデューティを使い、挑戦を開始しました。

…クセになりそう゜+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+゜
DDマルチカラーというのを使ってますが、想像してたよりも、硬いんですね。
丈夫で、なにより♪
ただ、私の左手、糸の張りがキツイせいか、中指が…糸で切れそうですonz
最初のリング3つ目くらいで、いったんギブ。
痛いよう(ノд<。)゜。
休み休みしながら、ようやくコツを掴んだのか、あんまり糸が手に食い込まなくなってきました。

あらためて、細糸病(←まだ病気扱い/失礼)の方々って、スゴイなぁって実感。

ちなみに初DDで作ってるのは、フリーパターンのブックマーク♪
最近また、フリーパターンにハマッてたりします。
探すのが、楽し〜のo(^ω^)o
詳しい詳細は、VITAMINにUPした時に載せますネ。

2008年05月16日

タティングで思った事

ここ毎日、ちょこっとづつですがタティング作業をしてて、思ったコト。
タティングって、糸もちがイイなぁ…って。
こないだまでクロッシェ続きで、#20の20グラムのレース玉、何枚も編まない内に10玉以上使ったのですが、タティングは全然糸が減らないの。
タティングは#40のレース糸だから…ってのも有るかもしれないけど、それにしても、減らない。
経済的だな〜(・ω・)♪
道具も、シャトルは糸の太さは関係無いから…せいぜい2〜3個有れば十分だし。
鈎針も細いの1本有ればイイよね。シャトルに角か鈎針が付いてれば、無くてもイイと言えば、イイのかもしれないし。
手芸の本は少し高いけど基本さえ分かれば、すぐ応用出来ちゃうし。
シャトルのコレクションや書籍を買いあさるとキリが無いけど、まあ、初期投資だけで長く楽しめるのが、タティングのイイところかなあ(^-^)?って思うようになりました。
私の場合、書籍買いあさり過ぎて、初期投資とは言っても4〜5万は使ったけどネ(´Д`)ノ

でも、なんだかんだ言っても、やっぱり、タティングLOVEだわ〜(*´∀`*)Ww
たまに飽きる事はあっても、やめるほどにはならないしね〜。
楽し〜。
タティング人口もっと増えたらイイのにね。
道具…シャトルが手に入りにくい以外にも、窓口が狭いというか、敷居が高いというか、そういう感じが無くなって、もっと入門者に優しいとイイのにね(/_・、)

TJF、ふぁいと〜!
オー!
私も宣んばろっとo(^-^)o

2008年05月13日

噂のDD

最近…というか、結構前から、タティングブログのあちこちで噂になってるデュアルデューティ。
あとりえシシカスさんのところでは、対決も行われていて、とっても気になっていたのでした…。
細い糸で、締めやすいって言われたら、気になるに決まってるって!(←私だけだろうね…)
かと言って、近所の手芸屋に置いてるはずもなくて、さっそくネットで調べたんですが、マルチカラーのって、なかなか扱ってないんですね(汗)
検索していくうちに、とある掲示板で(どこだか忘れちゃった/汗)デュアルデューティにも、横田と、もう一つの、二種類あって、横田の方が質がいいらしく、安売りされてるもう一つの方のは質が悪くて、力を入れると切れる…らしい。
なので、どうせ買うなら、横田の方がイイに決まってるので、それで探していたら、もっと扱って無いの。
単に探し方が悪いだけなんだけど、ようやく吟味して、ネットのお店屋さんで註文したのでした。
3割引きだし、どうせ送料かかるなら…と、マルチカラー7色を大人買い。
ついでに、前から探してたクロバーのニッティングスレダーも有ったので、それと、あといくつか註文したのでした。

…そして!
今日、届きました〜(>Д<)ノ♪Vvv
20080513.jpg
す〜て〜き〜Vvv
しかも、すっごい細っ!(←当たり前です)
DD対決してる方々は、こんな細いので結んでるんですね〜。
…うん。病気じゃないと無理かも?
っていうか、私もこの病気に掛かるんじゃないかと思うんですが(笑)
今結んでるのが終わったら、DDに挑戦してみようと思います(´Д`)ノVvv

2008年05月07日

ボビン式ラブVvv

クロッシェ続きで、一気に飽きたので(こらこら…(;^_^A)、タティング復活しました。
相変わらず、小物ばかり、ちまちま作っています。
さて、ここのところずっと、ボビン式シャトルを愛用しているのですが、ボビン式かなりラブ♪
糸を巻く時も、作業をしている時も、カチカチプチプチ音が鳴らないの♪
糸を出し入れする時のシャトルの、あの音もイイ…とは私も思うのだけど、静かな場所でタティングする時、たとえ小さい音でも、この音が周りの人にとって騒音や不快音になってないか、とても気になるんですよね。
その点、ボビン式は静かに糸を引き出せば、ほとんど音がしない♪
シャトルの糸変えも、ボビン変えるだけだから、楽チンだし♪
私のニーズに、ぴったり(´Д`)ノVvv
…で、しばらく、デサインに一目惚れ状態のスチールの方のを使っていたのですが、ふと思ったコト…。
重たい…(-_-;)
手が疲れる…。
ちょびっと悩んで、今までの愛用(クロバーの角付きシャトル)に戻してみたのですが、確かに軽いけど、やっぱり音が…(;´∩`)
ほとんど幽霊だけど一応TJF会員だし、外タティングで注目を集めるのは好都合なのだけど、その視線が好意的なものなのかが、私には分からない。
…びくびく(;゜ω゜)
その時、私は、はっと気がついたのでした。
ボビン式なら、もう1個有るじゃん。
…そう、エアロのがね。
気付くの遅っ!っというか、ビジュアルが私好みでは無かったので、忘却されてただけなのでした。
いざ使ってみると、
奇跡の出会い゜+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+゜
←大袈裟
いや〜、でもねぇ、それだけの衝撃は有りましたよ。
道具っていうものは、いざ使ってみないと分からない物ですね。
私にとっての、ベストシャトルになりました。
先に付いてる鈎針も、最初は邪魔だな〜って思ってたのだけど、使い慣れると、かなりお役立ち(>Д<)ノ♪
ラブ〜(´Д`)ノVvv
これで、もっとデザインが良かったらイイのにね〜。
自分でペイントするのも手かな?
…なーんてね(^ω^)