2017年08月21日

フェリシモのレジンキット〜ビジューその2後編

前回
http://eastwind.sblo.jp/article/180715413.html
に引き続き

お仕立て、終わりました。

『きらめきを集めてビジューシリコーン型で作るレジンアクセサリーの会』より
FullSizeRender.jpg
『2、shimmerシマー(ロングネックレス)』

あっぷ
FullSizeRender.jpg
もう少し、水色の色の出が強い方が好みかなー…と思いますが。
爽やかな色合いです。

裏側は、こんなん。
FullSizeRender.jpg
前回のブローチの時もそうですが、パーツを組み合わせたあとに、裏側全面をレジンでまんべんなくコートしてしまうので、パーツ組み合わせ時に接着が頼りなくても、大丈夫です。

このビジューのキット、まだあと2つあるんですが…ぼちぼちやります。
新しいレジンのキットも、注文しちゃったので、頑張らないとですね( ̄ω ̄;)


来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


posted by はる at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆手遊び(UVレジン)

2017年08月20日

フェリシモのレジンキット〜ビジューその2前編

前回
http://eastwind.sblo.jp/article/180704960.html#comment
に引き続き、レジンキットです。

『きらめきを集めてビジューシリコーン型で作るレジンアクセサリーの会』より
IMG_1863.JPG
『2、shimmerシマー(ロングネックレス)』

パーツをせっせと作ります。
IMG_1864.JPG
全く同じものを3つ作り、1つは枠に入れたものと、小さな雫型の立体的なものと。

3つのパーツのは、
透明レジン→サンド入りレジン→着色したレジン→透明レジン、の4層です。

小さな雫型のは、
着色レジンで2つ同じ物を作り、Tピンを挟んで2つを合わせたものです。
持ったまま硬化させるのが辛かったので、練り消しゴムに刺して立てて硬化しました。

パーツを組み合わせたら、
FullSizeRender.jpg
こんなん。

このあと、お仕立てが有ります…苦手( ̄ω ̄;)
すみませんが、次回へ続きます。



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


posted by はる at 12:51| Comment(1) | TrackBack(0) | ◆手遊び(UVレジン)

2017年08月19日

フェリシモのレジンキット〜ビジューその1

今年の3月分から購入していた
http://eastwind.sblo.jp/article/179111259.html
フェリシモのレジンキットに、ようやく手をつけましたー( ̄ω ̄;)

『きらめきを集めてビジューシリコーン型で作るレジンアクセサリーの会』より
image1.jpeg
『1、twinkleトゥインクル(ブローチ)』

まずはレジン液を、パレット代わりのクッキングシートの上に。
image2.jpeg
左側の、染料入れ過ぎた…(=ω=)

パーツ作り。
image3.jpeg
レジン色なしで、ビーズだけ封入し、枠に入れたもの。
薄く色付けして、ビーズ封入したもの。
濃い色で着色したもの2個。

この濃い色のもの、じつは3層にして、真ん中の層に色を入れるはずが…。
説明書よく読んでたつもりなのに、よく読んでなくて、2層にして1層目に色付きを入れてしまいました←

パーツを組み立てたら、
image4.jpeg
出来上がり♪
隣のパーツは、着色レジン液が残ってたので、残ってたビーズ類を封入して作ってみました。
あとで、何かに使える…かも…?

コルク背景だと見づらいかな。
image5.jpeg
品の良い紫色とゴールドの組み合わせです。

ちなみに後ろは
image6.jpeg
こんなん。
ブローチピンになっとります。

下のフレームっぽい部分を使って、グラスホルダーにしても良さそうです(*^ω^*)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


posted by はる at 12:47| Comment(2) | TrackBack(0) | ◆手遊び(UVレジン)

2017年07月18日

リップクリームのケースを、レジンでデコる

肌断食を始めて、しばらく経ちます。
リップクリームもワセリン一筋になって、かなり経ちました。

もう白色ワセリンのみでイイです。
万能です。
神よ、おぉ、ワセリン神よーヾ(*´∀`*)ノ

…って、それは、どうでもイイんですが←

今までリップクリームは、結構長いこと、草花木果のジャータイプのリップクリームを愛用していました。
その後、ニベアでもジャータイプのが出て、併用して使っていました。
その後、買い置きも全て使い切ってから、リップクリームの空き容器を再利用して、全てをワセリンに切り替えました。

リップクリームの容器に、ワセリンを少しづつ移し替えて使っていたのですが。
草花木果のは大きいので、自宅と勤め先に置いておく用。
ニベアのは嵩張らないので、持ち歩き用にしていました。

ニベアの容器、シンプルでイイのですが、ちょと物足りない感じだったので、手持ちのデコシールで、デコっておりました。
が、鞄に入れて出し入れしてるうちに、デコシールも剥がれて、ますます可愛くないことに(´;ω;`)

そこで、別の入れ物に移行したくて、ダイソーさんでGETしてたクリームケースを利用してみることに。
そして、せっかくなので、コレもデコってみました(←懲りないねw)
IMG_1707.JPG
今回は、チャームをUVレジンで封じ込めました。

クリームケース、もっと小さいのが良かったのですが、サイズ的に、これくらいが使いやすいかな、と。
ニベアさんと同じ7g入るのに、ニベアさんの容器より一回り小さいです。

今回のデコは。
1度薄くレジンを塗って、その上から、チャームと、セリアでgetしたネオンフレークを散らしました。
FullSizeRender.jpg
写真、暗いっすね( ̄ω ̄;)
先にネオンフレークを散らしてから、チャームを配置すれば良かったのですが…あとから思いついたので←

あとは、チャーム固定のために1層。
チャームの盛り上がりを埋める1層。
手触り良くする(つるつる)ために1層。
と、レジンを重ねました。

なるべく、ガッチリ硬化させるために、炎天下の窓辺で、丸二日間、日干しに。
おかげさまで、表面つるっつる(*^ω^*)

身の回りのモノも、こうやって気に入ったモノにしていくと、テンション上がりますねー。
そのうち、もう1個のクリームケースも、デコろーっと(*´ω`*)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


posted by はる at 13:16| Comment(2) | TrackBack(0) | ◆手遊び(UVレジン)

2017年05月17日

久しぶりの、宇宙塗りdeUVレジン〜後編

前回の
http://eastwind.sblo.jp/article/179762724.html
続きです。

やっぱり宇宙塗りは綺麗だなー…と、お日様を浴びてキラキラと煌めいて見えるのを写真に撮ったら、キラキラっていうか、ギラギラしてたという←
中身(封入物)が見えるように写真を取り直ししましたが、ギラギラ加減も残しておきたかったのて、並べて載せる事にしました。

個人的な実験結果を、個人的な履歴のつもりでの、個別解説なのですが。
何かしらのお役にたてましたら幸いです( ・∀・)

*************

【太っちょネコ】
image1.jpeg
ギラギラ
image2.jpeg
レジン1層目に、チャームも配置。
その後、2層、レジンを重ねています。
ミール皿に対してチャームのサイズがちょうどイイかなーと思いましたが。
下地の宇宙塗りが、あんまりよく見えないです。

【尻尾くるりんネコ】
image3.jpeg
ギラギラ
image4.jpeg
これも、レジン1層目に、チャームも配置。
肉球チャームだけのつもりでしたが、小さいスペースでのレジンの盛り具合検証の為、穴無しパールも入れて見ました。
その後、2層、レジンを重ねています…が、パールの部分だけ、まだポッコリ盛り上がっています( ̄ω ̄;)
もう少しレジンを盛らないと、つるっとした表面にならないですね。
…でも、レジンが皿からはみ出そうでコワイ←

【スリムなネコ】
image5.jpeg
ギラギラ
image6.jpeg
ネイルシールと、メタルパーツ(というのかな?)を封入しました。
レジン1層目に、ネイルシール。
2層目に、メタルパーツを散らしました。
その後、2層レジンを重ねています。
ネイルシール系は薄っぺらくて、チャームに比べると存在感があまり無い分、背景に馴染みやすい感じがします。

【土星】
IMG_1442.JPG
ギラギラ
IMG_1457.JPG
レジン1層目に、チャームを配置。
その後、レジンを3層重ねました。
宇宙人っぽいネコのチャームの目ヂカラが( ・∀・)ww
ちょっと不思議っぽい感じに、歯車と六芒星のチャームも一緒にしてみました(←個人の勝手なイメージです)
今回作った中で、一番お気に入りかも(*´ω`*)

【うさぎ】
IMG_1444.JPG
ギラギラ
IMG_1461.JPG
レジン1層目に、星型のホロを、星座型に配置。
その後、3層レジンを重ねました。
ちなみに星座、左から、カシオペア座、おおぐま座の尻尾(北斗七星)、オリオン座(腕部分無しの簡易版)です。
このミール皿、スペースが広いから、イロイロぎゅーっとチャームを詰め込むか、あえて何も入れないか…と迷ったのですが、思いつきで星座にしてみました←
ちょっと星のホロだけだと分かりづらいので、星座線を入れた方が良かったように思いました(後の祭り)

*************

材料の出所を書き忘れてましたが。

UVレジン液は、清原のハードです。
この時に買ったのを
http://eastwind.sblo.jp/article/97695198.html
使ってます。
封は開けたばかりだし、全く問題なく使えてますヨ( ・∀・)←
ネイルシールとメタルパーツと星型ホロは、ダイソー。
歯車と六芒星のチャームは、セリア。
ミール皿、パール、その他のチャームは、通販でGETしたものです。

宇宙塗りした下地のは、まだあと懐中時計型のと、クラフトパンチで抜いたのが有りますが。
そのうち、続きやります(・ω・;)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


posted by はる at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆手遊び(UVレジン)

2017年05月16日

久しぶりの、宇宙塗りdeUVレジン〜前編

ミール皿(セッティング)に宇宙塗りしてから
http://eastwind.sblo.jp/article/179308185.html
1か月以上経ってしまいました( ̄ω ̄;)

その間に、
IMG_1462.JPG
ジェルメデュウムも塗ってたんですけどね。

ジェルメデュウムは、リキテックスのです。
大瓶で買ったので、使う度に少しづつ取り出して、本体の入れ物は直様蓋をぎっしりしめて、しまいます。
筆は、ダイソーさんのネイル用の筆です。
10本くらい入ってるやつ。
使い捨て出来るので、便利です。
筆先を少し切って、平筆っぽくしてから使っています。
そうすると、塗りやすいですよ(*^ω^*)

ミール皿は、1度塗り。
型抜きのお花には、レジン液が染みないように、両面に、縁ははみ出すくらいに塗りました。

それぞれの乾かし作業のあと、なかなか取りかかれないでいましたのですが。
ようやく、続きをする気になりまして←
また今回も、ちょっと個人的な実験込みになっています。

作業中は、UVライトで仮硬化しつつ、UVレジンを盛っていきました。
(って、そんなに盛ってはいないけど)
最終的には、やっぱり日光に。
IMG_1439.JPG
日干し中( ^ω^ )

なんとなく、お気付きかもしれませんが。
前回宇宙塗りした分、全部はレジンを流せませんでした。
集中力が切れた( ・∀・;)

今回の分、お日様の下だとキラキラ綺麗で写真を撮りました。
が、ギラギラしちゃって、封入物も、よく見えない←
暗い所でもう一度、写真撮り直したのと一緒に、それぞれご紹介しますね。

後編に続く…(o*。_。)oペコッ



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


posted by はる at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆手遊び(UVレジン)

2017年04月04日

久しぶりのレジン、宇宙塗り

最近、レジン(UVレジン)したと言ったら、フェリシモのキットでしょうか。
最後に宇宙塗りしたのが、
http://eastwind.sblo.jp/article/102959572.html
2014年なので、久しぶりの宇宙塗り作業です。

資材を沢山消費しようと、いっぺんにやろう!
FullSizeRender.jpg
…と思っても、1回の作業、これくらいが限界かな( ̄ω ̄;)
セッティングには、下地として、黒のエナメルっぽいマニキュアを塗りました。
一通り塗り終わったあと、はみ出した所を、除光液を浸した綿棒で拭き取ってます。
お花の型のは、ダイソーさんで買った黒地のスクラップ帳の台紙を、クラフトパンチで型抜きしました。

今回は、セッティングにマニキュアを流し入れる方法での、宇宙塗りしました。
IMG_1268.JPG
宇宙塗り、たーのしー(´∀`人)♪

使ったマニキュアは、手持ちの中から、
IMG_1267.JPG
気分で適当にチョイス。
2年半使って無かったけど、マニキュア普通に使えましたヨ( ・∀・)w

お花のは、
IMG_1266.JPG
右から2番目のホロ入りのを両面に塗って、残りの4本を片面にだけ、ネイル版の宇宙塗りしました。
下地が黒くてあまり色は出てませんが、ラメの色だけ乗ればイイかなー、くらいで適当です。

数日乾かしてから、ジェルメデュウムを塗り塗りして、また乾かす事になります。
さあ、それぞれに何を封入しようかな〜。
入れたいモノがイッパイで、ワクワクです(*^ω^*)♪



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪

posted by はる at 12:32| Comment(2) | TrackBack(0) | ◆手遊び(UVレジン)

2016年11月06日

フェリシモのレジンキット〜その3

その1
http://eastwind.sblo.jp/article/176167216.html
その2
http://eastwind.sblo.jp/article/176357929.html

遅ればせながら、続きです。

IMG_0903.JPG
『レジンアクセサリー作りに大活躍 立体ジュエリーシリコーンの会』の『2.drop(しずく形)』と、
IMG_0904.JPG
『6.ice(アイスブロック形)』
を、作ってみました。

って…実は上の写真、いつもなら材料ごと写すのですが、作り始めてから写真撮って無いのに気がつきまして(;¬д¬)
説明書のお見本部分のみになっております。

とゆーわけで、出来上がり〜。
今回も、夢中で作業してて、途中経過がありません←
FullSizeRender.jpg
相変わらず、付属パーツの方を作る方が時間がかかりますね〜。
2つ分を一気に作業したら、レジン部分以外に半日費やしました( ̄ω ̄;)

しずく。
FullSizeRender.jpg
しずくのシリコンモールド、扱い方が悪かったのか、ちょっとした加減で硬化したのがモールドから剥がれやすくて、カラーパウダーの層を入れた時に、隙間に流れてしまっていました。
型から抜き出した時に、多少ヤスリかけましたが…途中で諦め( ̄ω ̄;)
ヤスリかけたあとに、また薄くレジンを塗りましたが、曲面モノは難しいかったです。
写真は少し光って分かりづらいですが、右側のには雪の結晶のデザインシート封入をしています。
雪の結晶、可愛いなー(*^ω^*)

アイスブロック。
FullSizeRender.jpg
文字のデザインシートが、なぜか逆さに封入されてます。
…確認したハズなのになぁ(ノω・、)
あと、説明書をよく見てなくて、1個目(左側)のビーズの入れ方が間違ってます。
本当は、『片方の端』によせるものが『端』だけしか文章を読んでなくて、周囲の端に行き渡らせてしまいました。

このキットのシリーズは6回ものなので、今回で終了です。
一番綺麗に出来たな〜と思うのは、最初に作った角柱とダイヤモンドかも。
他のは、サイズも小さいし、入り口も狭いし、作業も難しいかったです。
でも、面白いかった〜(*^ω^*)♪

そうそう、このキット6回終わるまでで、清原のレジン25グラム1本でギリギリ足りました。
私は、ヤスリで整形して、改めてレジン塗って…とかやってたので、ちょっと無駄遣いしてますので、普通にチャレンジする分には、まずは1本で足りると思います。
フェリシモのキットの中でも、このキットはレジン別準備なので、目安にお求め下さいね(*^ω^*)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ


posted by はる at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆手遊び(UVレジン)

2016年08月04日

フェリシモのレジンキット〜その2

その1はコチラ
http://eastwind.sblo.jp/article/176167216.html

はい、続きです。
今回は、
image1.jpeg
『レジンアクセサリー作りに大活躍 立体ジュエリーシリコーンの会』の『4.cube(立方体)』と、
image2.jpeg
『round(球形)』を作ってみました。

出来上がり。
image3.jpeg
相変わらず、付属パーツを作るのに時間が掛かります( ̄ω ̄;)

球型は、型に入れて作業していって、取り出したらレジンの未硬化部分があったり、レジンがちゃんと型に入りきって無かったり。
立方体は、途中まで作業して、一度型から取り出して方向転換してから、再びレジンを投入するので、気をつけていても、隙間にレジンが入ってしまったり。
どちらも、型から抜いたら、綺麗な状態ではありませんでした(´・ω・lll)
何度もヤスリをかけて、その上からレジン薄く塗って…と成形を繰り返してたら、飽きちゃいました←

球形は、
image4.jpeg
封入したお花が、潰れ気味…。
形は可愛いですがー。
型の入り口も狭いし、型が乳白色で見えないので、ぶきっちょさんには辛い(・ω・`*)

立方体は、
image5.jpeg
うっかり9ピンを入れ忘れてしまったので、手持ちのパーツを使って
image6.jpeg
Tピンを固定しました。
本当は、ヒートンを差し込むかなーと思ってたのですが…ヒートンの色が、金古美とゴールドしかありませんでした(ノω・、)

太陽光を使った硬化で、ちょっと焦ってたのもあって、今回は失敗続き。
成形時は、UVライトを使用しました。
ライトって、便利ですね!( ・∀・)←今更

残り、あと2回分。
しずく形と、…もう1つ変わった形のが、あるハズ。
まだ届いてません。
なんだかんだと、立体モールドは楽しいです(●´ω`●)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ

posted by はる at 23:25| Comment(4) | TrackBack(0) | ◆手遊び(UVレジン)

2016年07月21日

フェリシモのレジンキット〜その1

久しぶりの、UVレジンです( ・∀・)
UVランプ持ってるのに、やっぱり太陽光がイイと思ってて、ずるずると引き延ばしていました←

徐々に日差しの強い季節になってきて、レジンにイイ季節だなーと思ってはいたのですが、天気がイイ日は庭仕事したり、いざやろうとすると曇りや雨続きで、ようやく開始です(*^ω^*)

以前も、ちょっとご紹介した事がありますが、フェリシモのキット。
image1.jpeg
『レジンアクセサリー作りに大活躍 立体ジュエリーシリコーン型の会』の『1、column(角柱形)』と、
image2.jpeg
『3、diamond(ダイアモンド形)』
2つ同時進行します( ・∀・)

シリコーン型、角柱形は、六角ですが、正六角柱では無いです。
まあ、そういうの全く気にしてなくて、後から気がつきました←
ダイアモンド形は、今回のキットを購入する要因にもなったモノですが、ちっちゃくて可愛いですVv
…でも、入り口が狭いので、正直、作業が辛かったです( ̄ω ̄;)

結構、作業行程が多かったです。
シリコーン型に液をなみなみ入れて、封入物を突っ込むだけだと思っていた(←大雑把過ぎ)のですが、封入物も段階的に入れて、少しづつ硬化していきます。

夢中になって進めたので、途中経過写真がありません(´・ω・;)
型から抜いて、入り口側の面を均すのにレジンを追加で塗って硬化したあと、バリ部分にヤスリをかけました。
image3.jpeg
写真、ちょっと分かりづらいかな。
ちなみにヤスリは、レジン専用としてダイソーさんで買った爪ヤスリを使いました。
なかなか良い使い心地です。
このあと、表面に再びレジンを薄く塗って、硬化しています。

付属パーツを組み立てて、繋げたら、完成〜♪
image4.jpeg
個人的な都合で、レジン部分と、部分パーツは入れ替えしております。
image5.jpeg
角柱形は、こんな感じ。
水中花みたいで、涼しげ(*^ω^*)
image6.jpeg
ダイアモンド形は、ジュエリーっぽくて、小さいけどゴージャスです♪
どうでもイイけど、型から抜く時、すっごく大変でした(´・ω・lll)

このキット、全6回で、今のところ4回分が来ています。
他の2つも、ぼちぼちやります(*^ω^*)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ

posted by はる at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆手遊び(UVレジン)

2014年11月23日

差し上げたもの。

iPhoneさんの中の写真を整理してたら、UPしてなかったモノが。
image.jpeg
以前、宇宙塗りのヘアピンした時に、
http://eastwind.sblo.jp/article/102703136.html
ピアスか何かにと言っていて、ピアスに加工したものです。

『またまたブログはじめました!』の、しろうささんに貰って戴けました。
着画を掲載して下さっています。
http://blog.goo.ne.jp/sironeko_usagi/e/b63ffabaa04fedcb7689546d9317dcf4
ありがたやー(´∀`人)♪

作ったモノが、望まれて嫁に行くのは、嬉しいですね(*^ω^*)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
posted by はる at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆手遊び(UVレジン)

2014年08月30日

宇宙塗りレジンに…

宇宙塗りdeレジンに、チャーム入れたら…
image.jpeg
ほとんど背景が見えないという事実( ・∀・)w

ちょっと接近。
image.jpeg
ブローチピンはネコさんが大きく。
image.jpeg
円形セッティングは、お花とウサギさんを、背景無視配置←

センスが無いのが1番の要因ですが、もう少し小さなチャームで、もっとレイアウトを考えてから、レジンを流せば良かったです( ̄ω ̄;)
しかも、ネコさんも、ウサギさんも、どっちも写真中央のは、レジン盛りに失敗して、決壊してます←
贈り物にしたかったのだけど…失敗したのは別の用途を考えましょうかね(´・ω・lll)

でも、宇宙塗りは楽しい〜のですVv

ちなみに今回は、下地も宇宙塗りも、マニキュア。
その後、ジェルメデュウムを塗って乾かし、チャームを起き、レジンを流しています。
今度は、チャームも何層かに分けて、封入してみたいな〜(*^ω^*)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
posted by はる at 21:57| Comment(2) | TrackBack(0) | ◆手遊び(UVレジン)

2014年08月24日

宇宙塗りdeヘアピン

前から、ちょっとやってみたくて、ちっちゃーい宇宙塗りも、やってみました( ・∀・)
image.jpeg
ヘアピンVv
写真右上の、直径1.2cm(内径8mm)の小さくて、薄っぺらいセッティング(ミール皿)を使用。
下地は黒マニキュア。
コレも、マニキュアだぼだぼ流せないので、ネイル版スタンプ式で宇宙塗りしました。
宇宙塗りの後に、ジェルメデュウムを塗り、UVレジンを1度だけ乗せました。
あまり縁も無いし、本当に、ちょっとにしないと、零れちゃう(ノ;・ω・)ノ
レジンが固まったあと、金属OKの多目的接着剤で、写真右から2番目の、ヘアピンパーツに接着しました。
image.jpeg
ちっちゃくて可愛い(*´∇`*)
ちなみに接着剤は、ダイソーさんの『ブラシタイプ 瞬間接着剤 多目的・多用途タイプ』
image.jpeg
この接着剤、意外とイイ仕事しますよ( ・∀・)
セッティングとヘアピンパーツが、一瞬でくっつきました♪

セッティング10個分作って、6個ヘアピンにしました。
のこり4個は、ピアスか何かに加工してみようかなーと思案中です(*^ω^*)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
posted by はる at 15:49| Comment(4) | TrackBack(0) | ◆手遊び(UVレジン)

2014年08月21日

ウッドクリップon宇宙塗り

image.jpeg
ペーパークイリングに使ってたウッドクリップ(ウッドピンチ)が沢山あるので、コレに宇宙塗りしてみました(*^ω^*)

個別アップ。
image.jpeg
普通の形と
image.jpeg
ハートの土台のもの。

手順は、
黒のアクリル絵具を塗って乾かした後に、マニキュアで宇宙塗り。
縁の無い平面に、マニキュアだぼだぼ流せないので、ネイル版のスタンプ式で塗りました。
乾かしたあと、ジェルメデュウムを塗って下地をカバー。
それが乾いたら、再びジェルメデュウムでチャームを貼り付けて乾かし、最後にニスを塗りました。
今回のウッドクリップには、レジンは乗せませんでした。
ニスでも充分、宇宙塗りの良さが出るなーと思いまして。
ニスは、パジコのウルトラバーニッシュを使用。
レジンのツルツルも良いけど、このニス、陶器のような質感で潤ピカになるので好き(*´∇`*)

ウッドクリップだと面積も広いし、100均で沢山買えるし、使い途も多いので、気軽に出来ますね(´∀`人)♪
普通の形のは、まだ残り半分あるので、全部宇宙塗りしちゃおうかなーVv



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
posted by はる at 21:33| Comment(6) | TrackBack(0) | ◆手遊び(UVレジン)

2014年07月31日

レジンの色付け実験

レジンの着色で検索すると、結構出てくるのが、100均一のプリンター詰め替えインク。
でも、皆さん2液レジンをお使いで、UVレジンの話を見かけません。
気になったので、試してみました。
image.jpeg
買ったのは、ダイソーのプリンター用詰め替えインク。
フォトシアン、シアン、フォトマゼンダ、マゼンダ。
とりあえずイエローは、見送り←

お弁当のオカズカップに2〜3滴入れ、爪楊枝にチョコチョコ付けて、プラスチックスプーンに入れたUVレジン(今回は清原のハード)の上で、まぜまぜ。
image.jpeg
↑写真は、フォトシアン。
結果で言うと、綺麗には混ざりませんでした。
混ざり初めは、ダマになったまま。
根気良く混ぜてたら、細かい粉っぽい感じの染料が見えるくらいまでは混ざります。
ちょっと見づらいですが。
カラーパウダーを入れたような感じ?

から枠に入れてみたのが、コチラ。
image.jpeg
左から、フォトシアン、シアン、フォトマゼンダ、マゼンダ。
から枠のサイズが小さいせいもあるがしれませんが、意外と粉っぽさは気にならない感じですね。
…もう少しインクを足して、色を濃くしてみれば良かった( ̄ω ̄;)

ちょっとムラが有る感じが、雰囲気有りますが。
でも、綺麗に色付けたい場合だと、UVレジンとダイソー替えインクの相性は、微妙でしょうかね。
そのうち、もう少し大きなカラ枠にも、レジン流してみようと思います。



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
posted by はる at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆手遊び(UVレジン)

2014年07月14日

宇宙塗りイロイロ実験…その後

宇宙塗り方イロイロ実験
http://eastwind.sblo.jp/article/99044101.html
のあと。
かなり放置してましたが、こんな感じになりました。
image.jpeg
前回と同じ順番に並んで…るハズ( ̄ω ̄;)
白ベース版にはレジン流してません。
ベース剥がして、再利用する予定←

定番の宇宙塗り。
image.jpeg
ネイル版の宇宙塗り。
image.jpeg
意外と、ネイル版の方が、宇宙空間っぽさが出てて、好きな仕上がりです。
レジンを流すと、雰囲気も、ぐっと変わりますねー。
あ、ちなみに、今回のは全部、マニキュア下地の上に、ジェルメデュウムでコートしてから、レジンを流しています。

猫型は4層、コネクタは3層、レジンを重ねています。
猫型の方は、1層目の後にチャームを入れ、4層の後に半球ストーンを乗せてあります。

コレと同時進行に、またモールドもしてました。
以前、途中経過をUPしてましたが
image.jpeg
こんな感じ。
お花の方、半球パールのパール感が無くなってて、想像してたより地味に(+ω+)
うさぎさんの方は、なんとなく上手くいったかなー。
でも、背景の色が、もっとピンクが良かったなー。
ピンク色、探してこよう。
レジンに色つけも、また後日実験したいところです。



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
posted by はる at 13:51| Comment(4) | TrackBack(0) | ◆手遊び(UVレジン)

2014年06月06日

宇宙塗り、塗り方イロイロ実験( ・∀・)

イロイロって言っても、いくつかですがネ。
image.jpeg
今回のは、猫さん型と、小さなコネクタの共通したモノで、塗り分けてみました。

普通に、マニキュアを乗せて、混ぜ混ぜしたもの。
image.jpeg

ネイルでの宇宙塗りを参考にしたもの。
image.jpeg
ギャラクシーネイルとも呼ばれているようです。
こちらの動画を参考にさせて戴きました。
http://www.youtube.com/watch?v=z8-MVRyA9H4&feature=youtube_gdata_player
↑アドレス、違う動画でした(((;゚Д゚)))
http://www.youtube.com/watch?v=DJjBRvf1rR8&feature=youtube_gdata_player
↑こちらが参考にしたほうです(ノ;・ω・)ノ
スタンプのように、スポンジにマニキュアを含ませて、トントン叩くように色を乗せていきます。
私は、スポンジを小さく切ってから、使いました。
…色を乗せるのが薄かったのと、最後に塗ったラメネイルが厚かったせいか、よく模様が見えない(´・ω・lll)

これをふまえて、
image.jpeg
ラメネイルも、他の色と同じく、スタンプ形式で、トントンしたもの。

同じパターンで、
image.jpeg
下地はマニキュアではなく、黒のアクリル絵の具で塗ったもの。

image.jpeg
下地を白のアクリル絵の具で塗ったもの。
乾いたら、コネクタの金古美の方が、何故か少し青く変色しています。
猫のみ、色をつけました。
下地が黒だと分かりづらいですが、こんな風に色を重ねてるんですよーってコトで。
…意外と、きたない…(´ロ`ノ)ノ

アクリル絵の具は、ダイソーのを使いました。
そのまま、爪楊枝で塗ったので、表面ボコボコしています(;¬д¬)
アクリル絵の具って使った事が無いのだけど、水で薄めてから使うのかなぁ。

ちなみに、ネイル塗り版に使ったのは、下地抜かして、この4本。
image.jpeg
左3本はドラッグストアで、右のが100均です。
ちなみに、2番の写真の、マニキュア混ぜ混ぜ版は、この4本の他に、黒・白パール・水色ラメ・ゴールドも使用しています。

黒のマニキュア下地と、黒のアクリル絵の具下地では、マニキュアの方が色が乗りやすいかなーという感じです。
微妙な差ですが。
レジン入れたら、どんな感じに見た目が変化するかでも、感想が変わりそうですけどね。
数日乾かしてから、レジン盛りしてみますねー( ・∀・)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
posted by はる at 08:52| Comment(6) | TrackBack(0) | ◆手遊び(UVレジン)

2014年06月03日

モールドdeレジン( ´ ▽ ` )ノ♪

一旦、宇宙塗りをお休みして、シリコンモールドにレジンを流してみました。
image.jpeg
ビギナーによる、イロイロ実験。

まずは、キットものだった2種類。
image.jpeg
鳥型モールドは、見本を参考に。
image.jpeg
オーバル型モールドは、手持ちの材料も使用。

相変わらず、日光頼りですが、厚手のモノや不透明なモノを入れると、その下側になってる部分は、固化しづらいのですね。
ある程度固ったあと、モールドに入れたままの状態で、ひっくり返して、また1日、日光に当てたら、ちゃんと固まってました。
オーバルの方は、猫のモチーフ部分にレジンが入り込んで無かったらしく、ふたたびモールドにレジンを少し入れて、固まったモノを再度入れました。
…レジンが少な過ぎたか多かったか、縁の部分にレジンが微妙な量で流れて、ボコボコに( ̄ω ̄;)
モールドから取り出したあと、表面にレジンを盛り、固まったあと、脇は紙やすりで削り。
白くなったので、翌日、レジンを薄塗りしました。

モールド単品で購入したもの。
こっちは、封入イロイロ実験。
image.jpeg
お花型のモールドには、
ダイソーの透明折り紙(PVC)をクラフトパンチで抜いたモノ、
パンドラハウスで購入した鳥が印刷された不透明シート、
ダイソーの半球ストーン、ネイルシール、ハート型ホロ
を封入しています。
UVレジンは固化する時に熱を発するそうですが、PVCの折り紙が縮んでいる様子が無いので、大丈夫そうです。
半球ストーンは、レジンに完全に封入してしまうと、屈折率の関係か、スパンコールでも入れたかのようなペタンコに見える感じになっちゃいました。
image.jpeg
ウサギ型モールドは、
ダイソーのネイル用ラメを振り、
花型と同じくPVCの折り紙、
ハート型のホロ、
半球ストーン、
ネイルシール
を封入。
ラメ…思ってるような感じにならない…ヘタクチョ(ノω・、)
折り紙とホロが似たような色合いになっちゃってますし。
半球ストーンとラインストーンのネイルシールは、花型モールドと同じ状態に…ぺったんこ。
ちなみに、右のは、レジンにダイソーのグリッターのり(赤、シルバー)を混ぜこんだモノです。
固まりはしてますが、なかなかラメが混ざらなのと、のり部分が白く濁ってしまい…続きを断念。

普通、モールドを使用する時は、下(底)側が表面になるように、封入物は裏側に乗せていくのですが、お花とウサギは、底が後ろ、上が表になるように重ねてみました。
私は今回やりませんでしたが、最後モールドから抜いた後に、再度レジンを盛ると、表面ぷっくりで可愛いかもです(*^ω^*)

今回のレジン液は、UVレジン太陽の雫ハードタイプを使用しています。
シリコンモールドは、エルベールの型です。
このモールド、UVレジンでは固まりづらい(紫外線が届きづらい)と見聞きしていましたが、日光で、ちゃんと固まっていました。
数回に分けたのが、良かったのかな?
反りは…形が複雑なウサギが1番ひどいかも(+ω+)

レジンクラフト、まだまだ実験したいこと、イロイロです(*^ω^*)♪



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
posted by はる at 17:20| Comment(6) | TrackBack(0) | ◆手遊び(UVレジン)

2014年05月19日

宇宙塗りレジン

ちまちま朝活、宇宙塗りレジン。
密かに自分の中では、『ギャバン塗り』とか呼んでます( ・∀・)
ギャバン〜あばよ涙〜♪
宇宙刑事…(年代がバレる)

余談はさておき←
レジンを盛ったあとは、単なるパーツになっちゃう、このコ達。
image.jpeg
そのままにしておくと、罪庫になっちゃいそうなので、イロイロ加工してみました。
チャームや金具は、ダイソーや通販で買ってたものイロイロ。
…組み合わせセンスが無いのは、ご勘弁(+ω+)

image.jpeg
まずは、キーホルダー。
ダイソーレジン液にニス塗り。
左のはスワロ、真ん中と右はダイソーのネイルパーツでデコ。
image.jpeg
合皮紐でペンダント。
ダイソーレジン液にニス塗り。
image.jpeg
image.jpeg
ストラップ。
上は、ダイソーレジン液にニス塗り。
下は、太陽の雫ハードにニス塗り。
オヤ用のラインストーン風パーツを封入。
image.jpeg
ブックマーク。
太陽の雫ハードにニス塗り。
オヤ用のスパンコールを封入。
image.jpeg
ストールピン。
ダイソーレジン液にニス塗り。

耐久等のモニタリングに、いくつか自分で使ってみますです。

ブローチピン皿付き(左、清原レジン液。右、太陽の雫ハード。)は
image.jpeg
すでに使用中。

image.jpeg
残ってるパーツ(清原レジン液使用)は、編んだ物と合わせてみたいので、ちょっと保留です。

…いくつかは…忘れた頃に、誰かに押し付けてるかもですがね(* ̄ー ̄)ニヤリ



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
posted by はる at 10:54| Comment(4) | TrackBack(0) | ◆手遊び(UVレジン)

2014年05月02日

宇宙塗りと、その危険と、

引き続き、なんちゃって朝活で、宇宙塗りレジンやってます( ・∀・)
↓まだ下地
image.jpeg
激安店でセッティングも大量GET。
image.jpeg
マニキュアも何本か買い足しました。

さて。
マニキュアを塗ってて出来る勤め先でも無いし、もともと臭いが好きじゃない私。
現在の朝活も、1回にセッティング2〜3個、作業は15分くらいで、窓は開けておき、塗り終わったモノは、すぐに窓辺…開けた窓のすぐ近くに置き、その場で30分〜40分くらい放置のあと、窓は閉めて出勤、という感じで、やっています。
マニキュア、ドラッグストアで買ったものは、そうでもないのですが、100均一のは臭いがキツイ。
私の手持ちの中では、1番使うトップコートが1番キツイ。
イロイロ模索する中、マニキュアの量を少なく、時短出来る方法を探している途中ですが、たまに夢中で塗っているうちに、気分が悪くなる事もありました。
換気は大事!と分かってはいても、何故かな〜と思って、調べてみましたら…思っていたよりも、マニキュアには危険物質が入っていたので、ビックリです。

これから、レジンだけではなく、マニキュアを使って作品を…と思ってらっしゃる方は、念頭においておいて戴きたいかと思い、自分の備忘を含めて、書いておきます。

*************

マニキュアの主な配合成分『酢酸ブチル』『酢酸エチル』が、有機溶剤。
この有機溶剤が揮発する時の成分を吸い込んだり、肌に付いたりすると、中毒症状を起こす場合がある。

@精神・神経障害:多発神経炎、視神経炎、小脳失調、初老期痴呆など(症状は頭痛、頭重感、いらいら、めまい、不眠、記憶力の低下、失神、手足のしびれ感、神経痛、脱力、麻痺など)
A皮膚・粘膜障害:皮膚炎、結膜炎、上気道炎など(症状は皮膚のあれ、かゆみ、なみだ、目の充血、くしゃみ、せきなど)
B呼吸器障害:慢性気管支炎など(症状はせき、たん、息苦しさなど)C肝障害D腎障害(タンパク尿、血尿など)E造血器障害:再生不良性貧血、白血病、貧血など、
F発ガン性。

*************

有機溶剤の中毒について、詳しくは、こちらから。
http://www.jca.apc.org/etoshc/25yukiyouzai.html

宇宙塗りは楽しいし、止める必要は無いかなと思いますが。
でも、好きな事して、健康に害があるのも、悲しいですよね。
換気やマスクなど、ちょっと神経質に注意しながらでも、宇宙塗りを楽しんでいきたいなーと思います。



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
posted by はる at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆手遊び(UVレジン)