2017年11月05日

ダイソーさんの、レジンキット〜ソフトモールドversion♪

GETしておりました、ダイソーさんの、ソフトモールド付きのUVレジンキットを作ってみました。

キットは、2種類。

『ネコチャーム』
image1.jpeg
キット内容は、ソフトモールド、星パーツ、無穴パール、ボールチェーン。

『ウサギチャーム』
image2.jpeg
キット内容は、ソフトモールド、花パーツ、無穴パール、ボールチェーン。

説明(レシピ)行程は、
『ネコチャーム』は、
1、モールドにレジン液を流し
2、気泡を取り除き
3、パーツを配置し
4、さらにレジン液を投入し
5、硬化
6、モールドから取り外し、ボールチェーンと星パーツを通して、完成。

『ウサギチャーム』は、
1、モールドにレジン液を流し
2、気泡を取り除き
3、硬化
4、モールドから取り外し
5、表面にレジン液を塗り、パーツを配置
6、さらに硬化させ、ボールチェーンを通して、完成。

とゆー、ちょっと微妙に行程の違いがあります。
表紙の完成写真を見ると、ネコの方も表面にレジン盛ってあるように見えますけど…気のせいでしょうかね〜(・∀・)

さて、この両キット共に、レジン液自体は別売りですが、ネコはミルキーピンク、ウサギはミルキーブルーとクリアの、ダイソーさんのUVレジン液を使用しているもよう。

私は、手持ちの
image3.jpeg
ダイソーさんのクリアピンク、クリアブルー、ミルキーピンク、ホワイトを使用してみました。
(ミルキーブルーは、持ってなかった←)

説明書みたいに、ダイソーさんの液1本の量で足りるの?…と心配だったので、手持ちのクラフトアレンジのクリアも使用して、ちょっと行程も変えてみました。

まず、1層目にクリアの液を3分の1くらい流し
image4.jpeg
両方共にパールビーズを埋め込みました。

それから、一旦、硬化。
以前の
http://eastwind.sblo.jp/article/181475352.html
の件があったので、UVランプに一瞬浴びせて、表面だけ薄っすら硬化したかしないかくらいで、次の作業へ。

ネコの、頭とお尻部分に、ミルキーピンク。
ウサギの、頭にクリアピンク、お尻にクリアブルー。
それぞれ、型の3分の1ちょっとくらいの量を入れ、軽く硬化。
その後、ホワイトを型ギリギリまで入れたあと、硬化しました。
image5.jpeg
色、薄っすΣ( ̄□ ̄;

ダイソーさんのカラーレジン、色付きが淡いです。
型に1本そのまま投入したら、お見本くらいの濃さになったのかなー?

型から取り出して、ウサギの方のバラパーツを、ほんの少しのレジンで接着。
それぞれ、付属パーツを付けたら
image6.jpeg
出来上がり(*^ω^*)

出来上がりは、アクリル板をくり抜いたような感じだったので、これはこれで、可愛いなーと、表面は平坦なままにして、レジンは盛りませんでした。

コルク背景だと、こんな感じ。
image7.jpeg
プラ板のようでもある。
可愛いな(●´ω`●)

モールドものは、何度でも使えるので、何個も作りたくなっちゃいますねー。



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


posted by はる at 13:19| Comment(4) | TrackBack(0) | ◆手遊び(UVレジン)

2017年11月03日

フェリシモのレジンキット〜自然かたちレジンその2

前回、順番を間違って
http://eastwind.sblo.jp/article/181462093.html
先に『2』を作ってましたが。

気をとりなおして
IMG_2084.jpg
『自然のイメージをかたちにしたレジン用シリコーン型の会』『1、雪』

前回の分で、手持ちの清原のUVレジン液が無くなり、今回から、クラフトアレンジのクリアを使用しました。
相性が悪いのか、硬化の収縮率が高いのか、硬化する度に、レジンが型から外れてきてしまいました。
今回のキットは、原毛やパール等、少しづつ様々なモノを封入していくので、何層にも渡って作業するのですが、硬化したレジンと型の間に隙間が出来てしまい、そこに次の段のレジンが流れ込んだりして、出来上がったモノの表面がボコボコに。
型から抜いたあと、表面に再度レジンを薄く塗ってみたりしました。

何度も型に触るのが良くないのかなーと…思って、余分にあったパーツを使って、もう1度、今度はなるべく型に触らないようにしながら、同じ物を作ってみました。

結果、
IMG_2086.jpg
あんま変わらなかったです(´・ω・`)

状態の良い方を選んで、
IMG_2121.JPG
仕上げました。
レジンのパーツの下に伸びたチェーンの先は、本来なら付属のビーズを取り付けるのですが、不注意で紛失してしまったので、手持ちのパールビーズで代替しています。

うーん、せっかく綺麗なイメージの型なのに、ちゃんと作れなくて、残念。
仕上げしなかった方のは、ヘアピンにでもしよーかな。

このシリーズは、ひとまず2つで中断しました。
モールド型も手持ちが増えてきたし、もっと有効活用しなくちゃですねー(ノ;・ω・)ノ



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪
posted by はる at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆手遊び(UVレジン)

2017年11月02日

フェリシモのレジンキット〜自然かたちレジンその1

買い溜めたキット、攻略中です。

今回は、
IMG_2083.jpg
『自然のイメージをかたちにしたレジン用シリコーン型の会』『2、花』

すみません、1と2を勘違いして、2を先に手を付けました( ̄ω ̄;)

小さい方の型には、レースと原毛を入れ。
大きい方は、着色レジンを2色入れます。
着色レジンの方、お見本の方は、薄く淡い感じに着色されていますが、個人的な好みで、今回はわざと濃いめにしました。

…どうにもレジンものは、夢中になって作業するので、行程の写真を、撮り忘れてしまいます(ノ;・ω・)ノ

レジンのパーツが出来上がったところ。
IMG_2085.jpg
一部分だけ、磨りガラスのような仕様になるのが、面白いです。
飴玉みたいで、かわーえー(●´Д`●)

ちなみに、必要な分は、左側の3点。
右下のは、着色レジンが少し残って勿体無かったので、小さい型の方で、余分にあったレースも投入して、もう1つパーツ作りました。

パーツをレジンで接着していき
IMG_2120.JPG
完成。
裏側は、ブローチピンが付いています。
(写真が無い…)

レジンものって、ツルピカなイメージでしたが、磨りガラスっぽいのも素敵ですねー。
樹脂なのに、ガラス細工のような、飴細工のような…。
レジンアクセサリーの無限性を感じます。

さ、次こそ、『1』やりますよー(*^ω^*)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


posted by はる at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆手遊び(UVレジン)

2017年10月23日

フェリシモのレジンキット〜ビジューその4

はい、もうひとつー。
IMG_2060.jpg
『きらめきを集めてビジューシリコーン型で作るレジンアクセサリーの会』より『4、glitter グリッター(ブレスレット)』

今回のは、着色は1色のみ。
しかも、マーブル模様用に、ほんの少しだけしか要りません。
このマーブル模様が、また難しいというか、どんなのが良いのか分からないというか←

説明書では、つまようじを使って混ぜるような事が書いてありましたが、つまようじだと太そうなので、私もは待ち針を使用して、こちょこちょっと混ぜました。
IMG_2064.JPG
レジンパーツは、マーブル模様が2つと、パールビーズが入った1つだけ。
このシリーズで、作業1番楽だったかも(*^ω^*)

このキットは、ブレスレットなのですが、ブレスレット使わないんで…(またかよ)
IMG_2071.JPG
手持ちのピンで、ブローチにしました。
使用パーツは一緒で、チェーンを短くして、真ん中の部分は接続部分をズラして、アシメントリーに。

ちなみにチェーンは、4cmを2本切って、上はそのまま。
下は、2cmづつに切り分けています。
チェーンの穴とCカンが細くて小さくて、接続に難儀しました(=ω=)

裏は、こんなん。
IMG_2072.JPG
パーツそれぞれの土台になってるリボン部分は、割と厚めにレジンを重ねてあります。

このリボン、結構なギラギラ具合で、土台なのに存在感があります。
小さいけど、目立つ感じですねー。

このキット、今回で途中終了したので、ここまでです。
小さいので、それだけのパーツかなーと思っていましたが、それぞれに違ったテクニックを使ったりするので、勉強にもなりました。
続ければ良かったかなー?
でも、新しいキットのも、やりたかったんですよね。
新しいキットの方は、またの機会に…。



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


posted by はる at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆手遊び(UVレジン)

2017年10月22日

フェリシモのレジンキット〜ビジューその3

前回が、
http://eastwind.sblo.jp/article/180723758.html
遙か前の様な気がしますが。

ようやく、続きが出来ましたー。
IMG_2059.jpg
『きらめきを集めてビジューシリコーン型で作るレジンアクセサリーの会』より『3、brilliant ブリリアント(ピアスまたはイヤリング)』
シリコン型が、あまりにも小さくて、ビビったヤツです←

今回は、先に、ちゃんと説明書を読んでみましたよー( ̄ω ̄;)
その後、作業効率の為に、必要な着色を先にして
IMG_2061.JPG
パレット状態に。

ちなみに、ちょっと濃いめかなー?と思いましたが、実際に入れてみると、結構薄いです。
説明書の見本写真と比べて、色を合わせてみたつもりでしたが、出来上がり作品の色に合わせるには、もう少し濃いめにする方が良か良いかもしれませんね。

まあ、そう思いつつも、そのまま作業←
まあ、瓢箪から駒、これはこれで、透明感があって、綺麗で良かったです。

せっせとパーツを作り
IMG_2063.JPG
2種2セットで良いところ、着色レジンが少し残ってしまったので、もう1セット作りました。
シリコン型が小さくて、入り口も狭くて、あちこちにレジンがはみ出て、バリがスゴイ(((;゜Д゜)))
このあと、ハサミで、カットしましたが。

今回のは、2つの左右対称のデザインなので、両方いっぺんに作業することに。
ベースになる金具を、練り消しを使って左右の位置に固定し、同時進行。

レジンを少しづつ塗りながらパーツを接着し、出来上がり〜。
IMG_2069.JPG
このキット、ピアスかイヤリングにするのですが…。
私、イヤーアクセは、ほぼ使わないので、ヘアピン金具か、ピンバッチの金具を付けようかな、と思っています。
ヘアピンの方が、有力かな( ̄ω ̄;)

さて、このシリーズのキット、もう一つあります。
また次回〜。



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


posted by はる at 23:17| Comment(2) | TrackBack(0) | ◆手遊び(UVレジン)

2017年08月21日

フェリシモのレジンキット〜ビジューその2後編

前回
http://eastwind.sblo.jp/article/180715413.html
に引き続き

お仕立て、終わりました。

『きらめきを集めてビジューシリコーン型で作るレジンアクセサリーの会』より
FullSizeRender.jpg
『2、shimmerシマー(ロングネックレス)』

あっぷ
FullSizeRender.jpg
もう少し、水色の色の出が強い方が好みかなー…と思いますが。
爽やかな色合いです。

裏側は、こんなん。
FullSizeRender.jpg
前回のブローチの時もそうですが、パーツを組み合わせたあとに、裏側全面をレジンでまんべんなくコートしてしまうので、パーツ組み合わせ時に接着が頼りなくても、大丈夫です。

このビジューのキット、まだあと2つあるんですが…ぼちぼちやります。
新しいレジンのキットも、注文しちゃったので、頑張らないとですね( ̄ω ̄;)


来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


posted by はる at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆手遊び(UVレジン)

2017年08月20日

フェリシモのレジンキット〜ビジューその2前編

前回
http://eastwind.sblo.jp/article/180704960.html#comment
に引き続き、レジンキットです。

『きらめきを集めてビジューシリコーン型で作るレジンアクセサリーの会』より
IMG_1863.JPG
『2、shimmerシマー(ロングネックレス)』

パーツをせっせと作ります。
IMG_1864.JPG
全く同じものを3つ作り、1つは枠に入れたものと、小さな雫型の立体的なものと。

3つのパーツのは、
透明レジン→サンド入りレジン→着色したレジン→透明レジン、の4層です。

小さな雫型のは、
着色レジンで2つ同じ物を作り、Tピンを挟んで2つを合わせたものです。
持ったまま硬化させるのが辛かったので、練り消しゴムに刺して立てて硬化しました。

パーツを組み合わせたら、
FullSizeRender.jpg
こんなん。

このあと、お仕立てが有ります…苦手( ̄ω ̄;)
すみませんが、次回へ続きます。



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


posted by はる at 12:51| Comment(2) | TrackBack(0) | ◆手遊び(UVレジン)

2017年08月19日

フェリシモのレジンキット〜ビジューその1

今年の3月分から購入していた
http://eastwind.sblo.jp/article/179111259.html
フェリシモのレジンキットに、ようやく手をつけましたー( ̄ω ̄;)

『きらめきを集めてビジューシリコーン型で作るレジンアクセサリーの会』より
image1.jpeg
『1、twinkleトゥインクル(ブローチ)』

まずはレジン液を、パレット代わりのクッキングシートの上に。
image2.jpeg
左側の、染料入れ過ぎた…(=ω=)

パーツ作り。
image3.jpeg
レジン色なしで、ビーズだけ封入し、枠に入れたもの。
薄く色付けして、ビーズ封入したもの。
濃い色で着色したもの2個。

この濃い色のもの、じつは3層にして、真ん中の層に色を入れるはずが…。
説明書よく読んでたつもりなのに、よく読んでなくて、2層にして1層目に色付きを入れてしまいました←

パーツを組み立てたら、
image4.jpeg
出来上がり♪
隣のパーツは、着色レジン液が残ってたので、残ってたビーズ類を封入して作ってみました。
あとで、何かに使える…かも…?

コルク背景だと見づらいかな。
image5.jpeg
品の良い紫色とゴールドの組み合わせです。

ちなみに後ろは
image6.jpeg
こんなん。
ブローチピンになっとります。

下のフレームっぽい部分を使って、グラスホルダーにしても良さそうです(*^ω^*)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


posted by はる at 12:47| Comment(2) | TrackBack(0) | ◆手遊び(UVレジン)

2017年07月18日

リップクリームのケースを、レジンでデコる

肌断食を始めて、しばらく経ちます。
リップクリームもワセリン一筋になって、かなり経ちました。

もう白色ワセリンのみでイイです。
万能です。
神よ、おぉ、ワセリン神よーヾ(*´∀`*)ノ

…って、それは、どうでもイイんですが←

今までリップクリームは、結構長いこと、草花木果のジャータイプのリップクリームを愛用していました。
その後、ニベアでもジャータイプのが出て、併用して使っていました。
その後、買い置きも全て使い切ってから、リップクリームの空き容器を再利用して、全てをワセリンに切り替えました。

リップクリームの容器に、ワセリンを少しづつ移し替えて使っていたのですが。
草花木果のは大きいので、自宅と勤め先に置いておく用。
ニベアのは嵩張らないので、持ち歩き用にしていました。

ニベアの容器、シンプルでイイのですが、ちょと物足りない感じだったので、手持ちのデコシールで、デコっておりました。
が、鞄に入れて出し入れしてるうちに、デコシールも剥がれて、ますます可愛くないことに(´;ω;`)

そこで、別の入れ物に移行したくて、ダイソーさんでGETしてたクリームケースを利用してみることに。
そして、せっかくなので、コレもデコってみました(←懲りないねw)
IMG_1707.JPG
今回は、チャームをUVレジンで封じ込めました。

クリームケース、もっと小さいのが良かったのですが、サイズ的に、これくらいが使いやすいかな、と。
ニベアさんと同じ7g入るのに、ニベアさんの容器より一回り小さいです。

今回のデコは。
1度薄くレジンを塗って、その上から、チャームと、セリアでgetしたネオンフレークを散らしました。
FullSizeRender.jpg
写真、暗いっすね( ̄ω ̄;)
先にネオンフレークを散らしてから、チャームを配置すれば良かったのですが…あとから思いついたので←

あとは、チャーム固定のために1層。
チャームの盛り上がりを埋める1層。
手触り良くする(つるつる)ために1層。
と、レジンを重ねました。

なるべく、ガッチリ硬化させるために、炎天下の窓辺で、丸二日間、日干しに。
おかげさまで、表面つるっつる(*^ω^*)

身の回りのモノも、こうやって気に入ったモノにしていくと、テンション上がりますねー。
そのうち、もう1個のクリームケースも、デコろーっと(*´ω`*)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


posted by はる at 13:16| Comment(2) | TrackBack(0) | ◆手遊び(UVレジン)

2017年05月17日

久しぶりの、宇宙塗りdeUVレジン〜後編

前回の
http://eastwind.sblo.jp/article/179762724.html
続きです。

やっぱり宇宙塗りは綺麗だなー…と、お日様を浴びてキラキラと煌めいて見えるのを写真に撮ったら、キラキラっていうか、ギラギラしてたという←
中身(封入物)が見えるように写真を取り直ししましたが、ギラギラ加減も残しておきたかったのて、並べて載せる事にしました。

個人的な実験結果を、個人的な履歴のつもりでの、個別解説なのですが。
何かしらのお役にたてましたら幸いです( ・∀・)

*************

【太っちょネコ】
image1.jpeg
ギラギラ
image2.jpeg
レジン1層目に、チャームも配置。
その後、2層、レジンを重ねています。
ミール皿に対してチャームのサイズがちょうどイイかなーと思いましたが。
下地の宇宙塗りが、あんまりよく見えないです。

【尻尾くるりんネコ】
image3.jpeg
ギラギラ
image4.jpeg
これも、レジン1層目に、チャームも配置。
肉球チャームだけのつもりでしたが、小さいスペースでのレジンの盛り具合検証の為、穴無しパールも入れて見ました。
その後、2層、レジンを重ねています…が、パールの部分だけ、まだポッコリ盛り上がっています( ̄ω ̄;)
もう少しレジンを盛らないと、つるっとした表面にならないですね。
…でも、レジンが皿からはみ出そうでコワイ←

【スリムなネコ】
image5.jpeg
ギラギラ
image6.jpeg
ネイルシールと、メタルパーツ(というのかな?)を封入しました。
レジン1層目に、ネイルシール。
2層目に、メタルパーツを散らしました。
その後、2層レジンを重ねています。
ネイルシール系は薄っぺらくて、チャームに比べると存在感があまり無い分、背景に馴染みやすい感じがします。

【土星】
IMG_1442.JPG
ギラギラ
IMG_1457.JPG
レジン1層目に、チャームを配置。
その後、レジンを3層重ねました。
宇宙人っぽいネコのチャームの目ヂカラが( ・∀・)ww
ちょっと不思議っぽい感じに、歯車と六芒星のチャームも一緒にしてみました(←個人の勝手なイメージです)
今回作った中で、一番お気に入りかも(*´ω`*)

【うさぎ】
IMG_1444.JPG
ギラギラ
IMG_1461.JPG
レジン1層目に、星型のホロを、星座型に配置。
その後、3層レジンを重ねました。
ちなみに星座、左から、カシオペア座、おおぐま座の尻尾(北斗七星)、オリオン座(腕部分無しの簡易版)です。
このミール皿、スペースが広いから、イロイロぎゅーっとチャームを詰め込むか、あえて何も入れないか…と迷ったのですが、思いつきで星座にしてみました←
ちょっと星のホロだけだと分かりづらいので、星座線を入れた方が良かったように思いました(後の祭り)

*************

材料の出所を書き忘れてましたが。

UVレジン液は、清原のハードです。
この時に買ったのを
http://eastwind.sblo.jp/article/97695198.html
使ってます。
封は開けたばかりだし、全く問題なく使えてますヨ( ・∀・)←
ネイルシールとメタルパーツと星型ホロは、ダイソー。
歯車と六芒星のチャームは、セリア。
ミール皿、パール、その他のチャームは、通販でGETしたものです。

宇宙塗りした下地のは、まだあと懐中時計型のと、クラフトパンチで抜いたのが有りますが。
そのうち、続きやります(・ω・;)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


posted by はる at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆手遊び(UVレジン)

2017年05月16日

久しぶりの、宇宙塗りdeUVレジン〜前編

ミール皿(セッティング)に宇宙塗りしてから
http://eastwind.sblo.jp/article/179308185.html
1か月以上経ってしまいました( ̄ω ̄;)

その間に、
IMG_1462.JPG
ジェルメデュウムも塗ってたんですけどね。

ジェルメデュウムは、リキテックスのです。
大瓶で買ったので、使う度に少しづつ取り出して、本体の入れ物は直様蓋をぎっしりしめて、しまいます。
筆は、ダイソーさんのネイル用の筆です。
10本くらい入ってるやつ。
使い捨て出来るので、便利です。
筆先を少し切って、平筆っぽくしてから使っています。
そうすると、塗りやすいですよ(*^ω^*)

ミール皿は、1度塗り。
型抜きのお花には、レジン液が染みないように、両面に、縁ははみ出すくらいに塗りました。

それぞれの乾かし作業のあと、なかなか取りかかれないでいましたのですが。
ようやく、続きをする気になりまして←
また今回も、ちょっと個人的な実験込みになっています。

作業中は、UVライトで仮硬化しつつ、UVレジンを盛っていきました。
(って、そんなに盛ってはいないけど)
最終的には、やっぱり日光に。
IMG_1439.JPG
日干し中( ^ω^ )

なんとなく、お気付きかもしれませんが。
前回宇宙塗りした分、全部はレジンを流せませんでした。
集中力が切れた( ・∀・;)

今回の分、お日様の下だとキラキラ綺麗で写真を撮りました。
が、ギラギラしちゃって、封入物も、よく見えない←
暗い所でもう一度、写真撮り直したのと一緒に、それぞれご紹介しますね。

後編に続く…(o*。_。)oペコッ



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


posted by はる at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆手遊び(UVレジン)

2017年04月04日

久しぶりのレジン、宇宙塗り

最近、レジン(UVレジン)したと言ったら、フェリシモのキットでしょうか。
最後に宇宙塗りしたのが、
http://eastwind.sblo.jp/article/102959572.html
2014年なので、久しぶりの宇宙塗り作業です。

資材を沢山消費しようと、いっぺんにやろう!
FullSizeRender.jpg
…と思っても、1回の作業、これくらいが限界かな( ̄ω ̄;)
セッティングには、下地として、黒のエナメルっぽいマニキュアを塗りました。
一通り塗り終わったあと、はみ出した所を、除光液を浸した綿棒で拭き取ってます。
お花の型のは、ダイソーさんで買った黒地のスクラップ帳の台紙を、クラフトパンチで型抜きしました。

今回は、セッティングにマニキュアを流し入れる方法での、宇宙塗りしました。
IMG_1268.JPG
宇宙塗り、たーのしー(´∀`人)♪

使ったマニキュアは、手持ちの中から、
IMG_1267.JPG
気分で適当にチョイス。
2年半使って無かったけど、マニキュア普通に使えましたヨ( ・∀・)w

お花のは、
IMG_1266.JPG
右から2番目のホロ入りのを両面に塗って、残りの4本を片面にだけ、ネイル版の宇宙塗りしました。
下地が黒くてあまり色は出てませんが、ラメの色だけ乗ればイイかなー、くらいで適当です。

数日乾かしてから、ジェルメデュウムを塗り塗りして、また乾かす事になります。
さあ、それぞれに何を封入しようかな〜。
入れたいモノがイッパイで、ワクワクです(*^ω^*)♪



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪

posted by はる at 12:32| Comment(2) | TrackBack(0) | ◆手遊び(UVレジン)

2016年11月06日

フェリシモのレジンキット〜その3

その1
http://eastwind.sblo.jp/article/176167216.html
その2
http://eastwind.sblo.jp/article/176357929.html

遅ればせながら、続きです。

IMG_0903.JPG
『レジンアクセサリー作りに大活躍 立体ジュエリーシリコーンの会』の『2.drop(しずく形)』と、
IMG_0904.JPG
『6.ice(アイスブロック形)』
を、作ってみました。

って…実は上の写真、いつもなら材料ごと写すのですが、作り始めてから写真撮って無いのに気がつきまして(;¬д¬)
説明書のお見本部分のみになっております。

とゆーわけで、出来上がり〜。
今回も、夢中で作業してて、途中経過がありません←
FullSizeRender.jpg
相変わらず、付属パーツの方を作る方が時間がかかりますね〜。
2つ分を一気に作業したら、レジン部分以外に半日費やしました( ̄ω ̄;)

しずく。
FullSizeRender.jpg
しずくのシリコンモールド、扱い方が悪かったのか、ちょっとした加減で硬化したのがモールドから剥がれやすくて、カラーパウダーの層を入れた時に、隙間に流れてしまっていました。
型から抜き出した時に、多少ヤスリかけましたが…途中で諦め( ̄ω ̄;)
ヤスリかけたあとに、また薄くレジンを塗りましたが、曲面モノは難しいかったです。
写真は少し光って分かりづらいですが、右側のには雪の結晶のデザインシート封入をしています。
雪の結晶、可愛いなー(*^ω^*)

アイスブロック。
FullSizeRender.jpg
文字のデザインシートが、なぜか逆さに封入されてます。
…確認したハズなのになぁ(ノω・、)
あと、説明書をよく見てなくて、1個目(左側)のビーズの入れ方が間違ってます。
本当は、『片方の端』によせるものが『端』だけしか文章を読んでなくて、周囲の端に行き渡らせてしまいました。

このキットのシリーズは6回ものなので、今回で終了です。
一番綺麗に出来たな〜と思うのは、最初に作った角柱とダイヤモンドかも。
他のは、サイズも小さいし、入り口も狭いし、作業も難しいかったです。
でも、面白いかった〜(*^ω^*)♪

そうそう、このキット6回終わるまでで、清原のレジン25グラム1本でギリギリ足りました。
私は、ヤスリで整形して、改めてレジン塗って…とかやってたので、ちょっと無駄遣いしてますので、普通にチャレンジする分には、まずは1本で足りると思います。
フェリシモのキットの中でも、このキットはレジン別準備なので、目安にお求め下さいね(*^ω^*)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ


posted by はる at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆手遊び(UVレジン)

2016年08月04日

フェリシモのレジンキット〜その2

その1はコチラ
http://eastwind.sblo.jp/article/176167216.html

はい、続きです。
今回は、
image1.jpeg
『レジンアクセサリー作りに大活躍 立体ジュエリーシリコーンの会』の『4.cube(立方体)』と、
image2.jpeg
『round(球形)』を作ってみました。

出来上がり。
image3.jpeg
相変わらず、付属パーツを作るのに時間が掛かります( ̄ω ̄;)

球型は、型に入れて作業していって、取り出したらレジンの未硬化部分があったり、レジンがちゃんと型に入りきって無かったり。
立方体は、途中まで作業して、一度型から取り出して方向転換してから、再びレジンを投入するので、気をつけていても、隙間にレジンが入ってしまったり。
どちらも、型から抜いたら、綺麗な状態ではありませんでした(´・ω・lll)
何度もヤスリをかけて、その上からレジン薄く塗って…と成形を繰り返してたら、飽きちゃいました←

球形は、
image4.jpeg
封入したお花が、潰れ気味…。
形は可愛いですがー。
型の入り口も狭いし、型が乳白色で見えないので、ぶきっちょさんには辛い(・ω・`*)

立方体は、
image5.jpeg
うっかり9ピンを入れ忘れてしまったので、手持ちのパーツを使って
image6.jpeg
Tピンを固定しました。
本当は、ヒートンを差し込むかなーと思ってたのですが…ヒートンの色が、金古美とゴールドしかありませんでした(ノω・、)

太陽光を使った硬化で、ちょっと焦ってたのもあって、今回は失敗続き。
成形時は、UVライトを使用しました。
ライトって、便利ですね!( ・∀・)←今更

残り、あと2回分。
しずく形と、…もう1つ変わった形のが、あるハズ。
まだ届いてません。
なんだかんだと、立体モールドは楽しいです(●´ω`●)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ

posted by はる at 23:25| Comment(4) | TrackBack(0) | ◆手遊び(UVレジン)

2016年07月21日

フェリシモのレジンキット〜その1

久しぶりの、UVレジンです( ・∀・)
UVランプ持ってるのに、やっぱり太陽光がイイと思ってて、ずるずると引き延ばしていました←

徐々に日差しの強い季節になってきて、レジンにイイ季節だなーと思ってはいたのですが、天気がイイ日は庭仕事したり、いざやろうとすると曇りや雨続きで、ようやく開始です(*^ω^*)

以前も、ちょっとご紹介した事がありますが、フェリシモのキット。
image1.jpeg
『レジンアクセサリー作りに大活躍 立体ジュエリーシリコーン型の会』の『1、column(角柱形)』と、
image2.jpeg
『3、diamond(ダイアモンド形)』
2つ同時進行します( ・∀・)

シリコーン型、角柱形は、六角ですが、正六角柱では無いです。
まあ、そういうの全く気にしてなくて、後から気がつきました←
ダイアモンド形は、今回のキットを購入する要因にもなったモノですが、ちっちゃくて可愛いですVv
…でも、入り口が狭いので、正直、作業が辛かったです( ̄ω ̄;)

結構、作業行程が多かったです。
シリコーン型に液をなみなみ入れて、封入物を突っ込むだけだと思っていた(←大雑把過ぎ)のですが、封入物も段階的に入れて、少しづつ硬化していきます。

夢中になって進めたので、途中経過写真がありません(´・ω・;)
型から抜いて、入り口側の面を均すのにレジンを追加で塗って硬化したあと、バリ部分にヤスリをかけました。
image3.jpeg
写真、ちょっと分かりづらいかな。
ちなみにヤスリは、レジン専用としてダイソーさんで買った爪ヤスリを使いました。
なかなか良い使い心地です。
このあと、表面に再びレジンを薄く塗って、硬化しています。

付属パーツを組み立てて、繋げたら、完成〜♪
image4.jpeg
個人的な都合で、レジン部分と、部分パーツは入れ替えしております。
image5.jpeg
角柱形は、こんな感じ。
水中花みたいで、涼しげ(*^ω^*)
image6.jpeg
ダイアモンド形は、ジュエリーっぽくて、小さいけどゴージャスです♪
どうでもイイけど、型から抜く時、すっごく大変でした(´・ω・lll)

このキット、全6回で、今のところ4回分が来ています。
他の2つも、ぼちぼちやります(*^ω^*)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ

posted by はる at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆手遊び(UVレジン)

2014年11月23日

差し上げたもの。

iPhoneさんの中の写真を整理してたら、UPしてなかったモノが。
image.jpeg
以前、宇宙塗りのヘアピンした時に、
http://eastwind.sblo.jp/article/102703136.html
ピアスか何かにと言っていて、ピアスに加工したものです。

『またまたブログはじめました!』の、しろうささんに貰って戴けました。
着画を掲載して下さっています。
http://blog.goo.ne.jp/sironeko_usagi/e/b63ffabaa04fedcb7689546d9317dcf4
ありがたやー(´∀`人)♪

作ったモノが、望まれて嫁に行くのは、嬉しいですね(*^ω^*)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
posted by はる at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆手遊び(UVレジン)

2014年08月30日

宇宙塗りレジンに…

宇宙塗りdeレジンに、チャーム入れたら…
image.jpeg
ほとんど背景が見えないという事実( ・∀・)w

ちょっと接近。
image.jpeg
ブローチピンはネコさんが大きく。
image.jpeg
円形セッティングは、お花とウサギさんを、背景無視配置←

センスが無いのが1番の要因ですが、もう少し小さなチャームで、もっとレイアウトを考えてから、レジンを流せば良かったです( ̄ω ̄;)
しかも、ネコさんも、ウサギさんも、どっちも写真中央のは、レジン盛りに失敗して、決壊してます←
贈り物にしたかったのだけど…失敗したのは別の用途を考えましょうかね(´・ω・lll)

でも、宇宙塗りは楽しい〜のですVv

ちなみに今回は、下地も宇宙塗りも、マニキュア。
その後、ジェルメデュウムを塗って乾かし、チャームを起き、レジンを流しています。
今度は、チャームも何層かに分けて、封入してみたいな〜(*^ω^*)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
posted by はる at 21:57| Comment(2) | TrackBack(0) | ◆手遊び(UVレジン)

2014年08月24日

宇宙塗りdeヘアピン

前から、ちょっとやってみたくて、ちっちゃーい宇宙塗りも、やってみました( ・∀・)
image.jpeg
ヘアピンVv
写真右上の、直径1.2cm(内径8mm)の小さくて、薄っぺらいセッティング(ミール皿)を使用。
下地は黒マニキュア。
コレも、マニキュアだぼだぼ流せないので、ネイル版スタンプ式で宇宙塗りしました。
宇宙塗りの後に、ジェルメデュウムを塗り、UVレジンを1度だけ乗せました。
あまり縁も無いし、本当に、ちょっとにしないと、零れちゃう(ノ;・ω・)ノ
レジンが固まったあと、金属OKの多目的接着剤で、写真右から2番目の、ヘアピンパーツに接着しました。
image.jpeg
ちっちゃくて可愛い(*´∇`*)
ちなみに接着剤は、ダイソーさんの『ブラシタイプ 瞬間接着剤 多目的・多用途タイプ』
image.jpeg
この接着剤、意外とイイ仕事しますよ( ・∀・)
セッティングとヘアピンパーツが、一瞬でくっつきました♪

セッティング10個分作って、6個ヘアピンにしました。
のこり4個は、ピアスか何かに加工してみようかなーと思案中です(*^ω^*)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
posted by はる at 15:49| Comment(4) | TrackBack(0) | ◆手遊び(UVレジン)

2014年08月21日

ウッドクリップon宇宙塗り

image.jpeg
ペーパークイリングに使ってたウッドクリップ(ウッドピンチ)が沢山あるので、コレに宇宙塗りしてみました(*^ω^*)

個別アップ。
image.jpeg
普通の形と
image.jpeg
ハートの土台のもの。

手順は、
黒のアクリル絵具を塗って乾かした後に、マニキュアで宇宙塗り。
縁の無い平面に、マニキュアだぼだぼ流せないので、ネイル版のスタンプ式で塗りました。
乾かしたあと、ジェルメデュウムを塗って下地をカバー。
それが乾いたら、再びジェルメデュウムでチャームを貼り付けて乾かし、最後にニスを塗りました。
今回のウッドクリップには、レジンは乗せませんでした。
ニスでも充分、宇宙塗りの良さが出るなーと思いまして。
ニスは、パジコのウルトラバーニッシュを使用。
レジンのツルツルも良いけど、このニス、陶器のような質感で潤ピカになるので好き(*´∇`*)

ウッドクリップだと面積も広いし、100均で沢山買えるし、使い途も多いので、気軽に出来ますね(´∀`人)♪
普通の形のは、まだ残り半分あるので、全部宇宙塗りしちゃおうかなーVv



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
posted by はる at 21:33| Comment(6) | TrackBack(0) | ◆手遊び(UVレジン)

2014年07月31日

レジンの色付け実験

レジンの着色で検索すると、結構出てくるのが、100均一のプリンター詰め替えインク。
でも、皆さん2液レジンをお使いで、UVレジンの話を見かけません。
気になったので、試してみました。
image.jpeg
買ったのは、ダイソーのプリンター用詰め替えインク。
フォトシアン、シアン、フォトマゼンダ、マゼンダ。
とりあえずイエローは、見送り←

お弁当のオカズカップに2〜3滴入れ、爪楊枝にチョコチョコ付けて、プラスチックスプーンに入れたUVレジン(今回は清原のハード)の上で、まぜまぜ。
image.jpeg
↑写真は、フォトシアン。
結果で言うと、綺麗には混ざりませんでした。
混ざり初めは、ダマになったまま。
根気良く混ぜてたら、細かい粉っぽい感じの染料が見えるくらいまでは混ざります。
ちょっと見づらいですが。
カラーパウダーを入れたような感じ?

から枠に入れてみたのが、コチラ。
image.jpeg
左から、フォトシアン、シアン、フォトマゼンダ、マゼンダ。
から枠のサイズが小さいせいもあるがしれませんが、意外と粉っぽさは気にならない感じですね。
…もう少しインクを足して、色を濃くしてみれば良かった( ̄ω ̄;)

ちょっとムラが有る感じが、雰囲気有りますが。
でも、綺麗に色付けたい場合だと、UVレジンとダイソー替えインクの相性は、微妙でしょうかね。
そのうち、もう少し大きなカラ枠にも、レジン流してみようと思います。



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
posted by はる at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆手遊び(UVレジン)