2019年08月20日

やってみたかったコト、その壱

やってみたい。
面白そう。
でも、1回やれば、気が済みそう。

そんなコトが、イロイロあります。

取り急ぎでは無いので、『今年の目標』に入れていないけど、いつかやってみようと思って、材料も買ってある。

それが、イロイロあります。

だんだん場所ばかり取って、邪魔になってきた!←

自室の一部分が、なかなか片付かないので、少しづつ解消していきたいと思います。

*************

その昔。
ふた昔くらい前かもしれません。
テレビで見たような記憶があります。
どこかの幼稚園だったか、小学校だったか、思い出せませんが。

画用紙一面にクレヨンで、色とりどりに色を塗った上から、黒で一面を塗り潰し、細く尖った物で黒い部分を引っ掻いて、好きなようにお絵描きしていました。
黒の下から出る虹色の線は、とても煌びやかで、子供達の自由な発想の線と相まって、素敵だなぁと…面白い事やっているなぁと、思っていました。

いつか私も、やってみたいと思ってました。
が、まずはクレヨン買うところからだな( ̄ω ̄;)…と、ちょっと躊躇。

そのうち、いつのまにやら、黒い紙を引っ掻くと、下から虹色の部分が出てくる紙が売られるようになってまして。
そしてそのうちまた、今度は黒い紙には線付きになって、なぞるだけで素敵な風景や絵画なんかが描けるようになっていて。

ああ、コレって、何時ぞやに見た、クレヨンのヤツだよなーと、ずっと思っていました。

本屋さんなんかで、風景や絵画が描けるタイプのが置いていて、目にはしていましたが、私は自由気ままに描いてみたかったのです。
黒紙だけのは近所に無くて、これはもうAmazonさんポチるか…と思っていた矢先、ネットサーフィン中に、ダイソーさんでもソレがある事を知りました。

そうこうして、それをGET…してたのは、もう1年前!←
http://eastwind.sblo.jp/article/182901949.html
やりたいやりたい思ってた割には、随分熟成させてましたね(;¬д¬)

ダイソーさんの
image5.jpeg
レインボーペーパーシート。
別名、スクラッチペーパーとか、スクラッチシート言うヤツですね。
サイズはA4と、わりと大きめ。
付属のペンは、なかなか太いです。

自由気ままにと言いましたが、普通にラクガキ(無秩序)しそうになったので←
『はじめてのゼンタングル』
http://eastwind.sblo.jp/article/137524466.html
から、模様を選んでやってみました。

適当に選んで、おもむくままに描き(彫り?)進めたら、あっという間に1時間経ってました。
…とゆーか、1時間で飽きた←

全面を線で埋め尽くす予定でしたが、空白が多かったので、適当に絵を散らし、ひとまず完成。
image6.jpeg
フェングル、サーキタル、サンプソン、サイムの4種使いました。
どの時点で飽きたか、バレバレ(ノ;・ω・)ノ

紙、半分くらいのサイズでちょうど良かったかも(私には)
あと、気がついたら、削った黒部分が手や服の袖について、すごかったです。
まあそれだけ、やってる最中は集中してたのでしょうけどねー。

なんだかんだと、結局、すごく面白かったです( ・∀・)
描き終わったヤツ、もう要らないのは、あるあるなのかしら…←
今度、勤め先のポップでも描こうかな。



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


2015年06月04日

ゼンタングル、やってみましたヽ(´▽`)/

image.jpeg
『誰でもできる!新感覚アート はじめてのゼンタングル(著さとういずみ)』

ゼンタングル、前から、ちょっと気になってたんですよね、
ちなみに、『ゼンタングル』とは。
*************
「Zen(禅)」と「Tangle(絡まる)」を合わせた造語で、簡単なパターンを繰り返し描くだけで緻密なアート作品を完成させることができます。ヨガや瞑想のように、日常生活で取り入れるリラクゼーションの方法としてアメリカで考案されました。
*************
とのこと。

もともと描く作業は好きなのと、ちまちま進められそうなところと、去年の秋くらいから自律神経を整えるのにヨガに興味があったのと、で、テキスト購入を決意。

ゼンタングルには、様々な基本ベースの模様が有るようなのですが、今回購入したテキストには、初心者向けらしく100種の模様が紹介されています。
書籍によっては、500種類も掲載されているのも有るようですね…スゴイ(´ロ`ノ)ノ

初めてで勝手も分からないので、とりあえず紹介順に24種を描いてみました。
勤め先で、ちまちま進めたので、完成に10日くらいかかってます。
image.jpeg
紙は、官製ハガキを包みごと買うと挟まっているヤツ( ・∀・)
実際は紙を縦にして模様を描いて行きましたが、写真の都合上、紙を横にしています。
縦でも横でも、全く支障が無い感じデスが。

私、単色の幾何学模様はあまり好きでは無いのですよね(モザイクタイルみたいなカラーのは好き)。
でも、描いてる内に面白くて、気にならなくなってきました。
…まあ、好みと好みじゃない模様は、ありますけれどね(;¬д¬)

やってみての感想。
1つ1つの模様は単純ですが、描いてる間は、とても集中というか、没頭というか、短い時間でも達成感や爽快感を感じました。
紙とペンさえ有れば、ドコででも出来るので、ぼちぼち続けていきたいと思います(●´ω`●)
他の手仕事内容とコラボ出来たら、もっと面白そうだな〜…。



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ

2008年11月07日

らくがき

20081107.jpg

久しぶりに、ラクガキしてみました。
ハイテックで1発描き。なんとな〜く、描いてみたくなったのです。
ZIONさんに触発されたかな?
昔は、毎日のよーに描き描きしてたよなぁ(遠い目)

なんとなく、で、描いてみたのは、テラ。
風東物語の子。
ネットには展示してませんが、ちまちまっと本になってて、今だ途中になってる小説。
死に近い場所に居る、でも芯が強い子。
絵が下手くそなのは別として、テラが、こういう表情で描けたのには、自分でも、ちょっと驚き。
昔は、もっと、物憂いてた気がする。

ラクガキしてて、やっぱり私は絵を描くのが好きなんだな、と思った。
うん。

2007年06月18日

らくがき

編み物もやる気ゲージが下がってるし、ふと、絵でも描いてみようかな〜と思い立って、その辺のコピー用紙に落書きしてみました。
何回か描いたけど、なんか違う気がして、消しゴムで消し消し。
なんとなく手が慣れてきて、ようやく、しっくりくる絵になりました。

こんなん
20070618.jpg

色を塗るかは、考え中。