2014年07月26日

Puncettoレースへの道〜その2

『 Puncetto Valsesiano』の修行の
http://eastwind.sblo.jp/article/101915190.html
続きです( ・∀・)Vv

引き続き、コチラ
『Šitá krajka』
http://sitakrajka.blogspot.jp/p/puncetto-valsesiano.html?m=1
の説明を参考に。
image.jpeg
右から
前回の小さなクモ、ブランク(空白のある)ダイヤモンド、セグメント(分割された)ダイヤモンド、フルダイヤモンド、です。
模様の名前は、ブラウザの翻訳です。
ダイソーレース糸♯20使用。

結び目に少し慣れてきたので、少しづつ結びをキツくしています。
心持ち、ふんわりと結んだ初回よりも、編み上がりサイズが小さくなってきました。

まだ、糸替え…糸繋ぎ?の要領が悪いです。
もっと綺麗に続けたいんですがね〜( ̄ω ̄;)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ

2014年07月23日

Puncettoレースへの道〜その1

去年の初め頃、『Puncetto Valsesiano』なるモノを、お試ししておりましたのですが( ・∀・)
http://eastwind.sblo.jp/article/61532041.html

実は、あれからもまだ、思い出しては、ちょこちょこと情報収集してましたのですよ。
画像検索では、イロイロな画像が増えてますねー。
専門書も何冊か出てるようですし…。
教本が、日本のAmazonで買えないのが残念(ノд<。)

さて、本は無くても、インターネット様様ヾ(*´∀`*)ノVv
今回は、コチラ
『Šitá krajka』
http://sitakrajka.blogspot.jp/p/puncetto-valsesiano.html?m=1
の説明を参考にして、修行を始めました。
image/2014-07-23T15:50:05-1.JPG
ダイソーレース糸♯20使用。
ブラウザの翻訳を使うと、模様の名前は『小さなクモ』になってました。

オヤの様に結ぶレースですが、ブランケットステッチに近い動きを繰り返して行きます。
結ぶだけなら、オヤより、とっつきやすい。
模様を入れる時に、ちょっと変わった動きがありますが、それもまた決まった動きのようなので、法則さえ覚えてしまえば、難なく進めるようになるのかなと思います。

いつまで修行が続くかは分かりませんが…。
ぼちぼち、色んな模様にチャレンジしていきたいと思いまーす( ´ ▽ ` )ノ☆



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ

2013年01月17日

Puncetto Valsesianoやってみた( ´ ▽ ` )ノ

仕事の手荒れで、指先ガッサガサなので、オヤ糸にさわれない今日この頃。
毛糸も、なんとなーく、引っかかる。
でも、そろそろ何か編みたい、作りたい。
…イラっヾ(*`Д´*)ノ"

そんなわけで、ここはやっぱりレース糸だろうと思い立ったわけですが、タティングしないで、こんなんしました。
image.jpeg
数年前、イーネオヤに出会ったばかりの頃、YouTubeでイーネオヤを探していたら出会ったPuncetto Valsesiano。
http://www.youtube.com/watch?v=XweZDJ7vKc4&feature=youtube_gdata_player
この動画しか知らなくて、作り目は、縫い物の玉結びの1回掛けのようだなとは思っていたのですが、模様の編み進め方が全く分からず…ずっと気になっていたまま放置。
昨年プント•イン•アリア(punt in aria)の件で、ふと再検索してみたら、動画が増えていました♪
しかも、Google画像でも沢山出てきた〜( ´ ▽ ` )ノ
イーネオヤのように、結び目を作るだけの技法なのに、幾何学模様のレースが編み上がる…しかも小さい!
まさに、私好み〜(●´∀`●)Vv
写真右が、ヘアピンレースの残りの♯20糸で、試しに3段編んでみたもの。
左が、ダイソーの♯40糸で、基本形の1つを編んでみたもの。
1時間半くらいで編み上がり。
ばっちり歪んでます←
作り目10目なのに、編み終わりが12目…がふっ(吐血)
本来は、もっと細い糸で、結び目もギュッと絞るようなのですが…♯40で緩く編んでも、目がしぱしぱ( ;´Д`)
やってみて、私の中で、どハマりする感じでは無いでしたが、かなり面白いです♪
そのうち、もっと小さく編んでみたいと思います。
もう一回り小さくなれば、きっと可愛いはず〜Vv(←病気)

…どうでもイイけど、Puncetto Valsesianoの読み方が分からん…。
素直に読んだら、プンチェット ヴァルセシアーノ?
そういえば、パンチェッタってお菓子があったよなー。


来て戴いて、ありがとうございます。ランキング参加中♪
応援↓の文字リンクをポチして戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます!
にほんブログ村☆ハンドメイドブログ☆
レースタティングレーストルコ手芸・オヤ・キリム

2008年10月05日

これ、やりたい!

ユーチューブで、イーネオヤを検索してみました。
『igne oya』
で検索してみて、こんな動画を発見!

***これ***

針でレースを編んでる…。
イーネダンテル…?

よくわからないけど、すっごい作ってみたい!!
このテキストがあればイイのに…とか思いましたヨ。

そうこうして、ふと思ったこと。
やっぱり、編み物系はドイリーとかが好きなんだな…私。