2014年02月19日

ポットマットを作りましょう〜後編

パーツ部分を作った前半
http://eastwind.sblo.jp/article/87547869.html
の、続きです( ・∀・)

image.jpeg
表側布と裏側布を、外表に重ねる。
周囲から少し内側部分を、おおまかにぐし縫い。
この時に、10cmに切って作業したバイアステープを半分に折って、一緒に縫う。
image.jpeg
バイアステープの残りを使って…バイアステープの折った部分を片方開いて、表側布の周囲に沿って、まち針で仮止め。
(写真のまち針、方向が逆でした。このまま縫って行ったら、左手が針山地獄(TωT ))
周囲を1周、バイアスの折り線に沿って縫う。
image.jpeg
バイアステープを折り返して、本体の周囲を包み、まち針で仮止め。
バイアステープの折り山に沿って、縫い止める。
image.jpeg
ちなみに説明書では『まつり縫い』とありましたが、私どうも出来なくて、はしご縫いしました(+ω+)
image.jpeg
ループ状になったバイアステープを起こして、縫い止め方(説明書の図)通りに、ループを本体側バイアステープ部分に縫い止め…縫い目がキタナイのはご愛嬌(←え?)
で、完成〜。

↓表側
image.jpeg
↓裏側
image.jpeg
出来上がり直径12cmです(ループ部分含めず)

全部手縫いで出来る小物は、イイですね(●´ω`●)
使い道が思いあたりませんが(←またか)
はんど&はあとのキット…あとは、布バッグとかの大物ばかり。
そのうち、頑張るとして。
久しぶりに、何か編みたいよー(ノ;・ω・)ノ



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ

2014年02月18日

ポットマットを作りましょう〜前編

縫い物が続いたので、そろそろ別のがしたいなー…と思いましたが。
もう1つくらいは頑張れそうかな?と。
大物の気力は無かったので、小物にしました。
…って言っても、実際作り始めたら、思ったよりも大きかったですけどね( ̄ω ̄;)

image.jpeg
『テープメーカーキット』
はんど&はあと2009年4月号の付録です。
テープメーカーでバイアステープを作るのがメインですが、それを活かして、ポットマットを作りましょーってキットです。

手間は掛かるけど、特に複雑でもなさそうなので、解説も要らなそうなのですが…。
とりあえず、私の覚え書きに記録しておきます。
今回も写真が暗い…←

image.jpeg
まず、パーツを型紙通りにカット。
基本的に縫い代無し。
表面は2色の切り替えなので、縫い合わせ部分のみ、縫い代有り。
image.jpeg
表面の布を、中合わせにして、縫い合わせる。
image.jpeg
開いて、縫い代を小さい側の布に倒してから、表側から縫い代の浮きを押さえるように、ぐし縫いする。
image.jpeg
裏面は、布とキルト芯を重ねて、真ん中に2本ぐし縫いして、縫い合わせる。
(白い糸なので見辛いですが、矢印マークの下のところ)
image.jpeg
バイアス布をテープメーカーに通して、テープ状にする。
で、アイロンで抑える。
コレって、全ての作業を始まる前にやっておく事なのでしょうが…説明書の手順は、ココの時点で指示アリ。
image.jpeg
バイアステープを10cmカットして、半分に折って、『わ』の反対側を はしご縫いする。

ここまでで、各パーツが揃った状態ですね。
続きは、後編にて( ´ ▽ ` )ノ



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ

2014年02月08日

続・初めての、がまぐち作り☆

大きい方を作った時に、布の裁断は終わってたので、流れで小さい方も作りました。

大きい方と同じように、
http://eastwind.sblo.jp/article/86833664.html
本体の作業は進めました。

このあとの作業は、前回の失敗を踏まえて、片方づつ仕上げましたよ( ̄ω ̄;)
まず、
image.jpeg
口金の片方ににボンドを流し入れ、
image.jpeg
口金の真ん中部分に、本体の真ん中部分を差し込み、
image.jpeg
洗濯バサミで固定。
両側も金口にグイグイ押し込み、
image.jpeg
両側も洗濯バサミで固定。
少し放置したあと、
真ん中の洗濯バサミを外して、押さえのコヨリ(紙紐)を差し込み。
そこから、両サイドへコヨリを入れていきますが、
image.jpeg
とりあえず、片方だけ洗濯バサミを外して、グイグイ。
片手で金口と本体を押さえ、
もう片手で金口とコヨリを抑え、ドライバーはお腹で支えて入れました。
(写真を撮る都合で、片手が映ってませんが)
コヨリは金口に対して少し長めにしてあったので、端の方に来たら、切り詰めました。
片方が終わったら、反対の洗濯バサミも外して、コヨリを押し込みます。
image.jpeg
そのあと、ペンチで金口を締めるのですが。
説明の写真とかは、金口が傷つかないように当て布がしてあって分かりづらいのですが、『金口を締める』というより、『金口の内側を、ペンチで押さえ込む』感じだと思います。
金口の反対側も作業して、
image.jpeg
仕上がりは前回並の状態ですが、なんとかボンドだらけにはならないで済みましたよ(+ω+)
image.jpeg
出来上がりは、金口を入れて、縦7.5×横8.5cm。
小銭入れにするにも、微妙なサイズ( ̄ω ̄;)

作るのは大変だけど、やっぱりガマ口は可愛いですねー(●´∀`●)
以前ダイソーで買った金口もあるので、そのうちまた生地を見つけて、作りたいと思います。



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ

2014年02月07日

初めての、がまぐち作り☆

今年は、手持ちのキットの消化を強化中です。
在庫が罪庫にならぬようにしませぬと…(ノ;・ω・)ノ

とゆーわけで、目標100選にも入れてました、がま口財布を作成〜。
image.jpeg
『合皮で作る おそろい がま口』
はんど&はあと2009年2月号の付録です( ̄ω ̄;)
何年前だよって感じですが←

型紙に合わせて、外側になる合皮と、内側になる木綿布を、裁断。
image.jpeg
これを、それぞれ中合わせで、上部以外を縫い合わせ。
木綿布の方は、下の部分、返し口用に縫わない部分もアリ。
image.jpeg
下側のカーブの部分に切れ目を入れました。
ちなみに木綿布は普通の切れ目(←写真は入れる前)ですが、合皮はV字に入れるとのこと。

合皮の方をひっくり返し、木綿布と重ねて、上部を縫い合わせ、
image.jpeg
木綿布側の返し口から、生地をひっくり返して、返し口部分をハシゴ縫いで綴じます。
image.jpeg
それから、入れ口の方の浮きを抑える為に、ざっくり縫い止めて、
image.jpeg
本体は出来上がり。

このあと、
口金にボンドを流し入れ、
口金に本体を差し込み、
押さえのコヨリ(紙紐)を差し込み、
口金をペンチで締める。
…という作業があったのですが、かなり難航して、途中経過の写真は撮れませんでした(´・ω・lll)

とにかく、まあ、口金に本体を差し込むのが大変!
片側は、すぐ抜けちゃうし、もう片側は、なかなか入らない。
両手どころか、口金も、本体も、ボンドでベタベタになりながら、30分くらい格闘しました。
なんとかコヨリ(紙紐)も押し込みましたが、なかなか奥まで入らず、若干はみ出てます。
image.jpeg
ボンドも拭き取れる所は拭き取って、なんとか形になりました。
image.jpeg
ちなみサイズは、口金を入れて、縦12.5×横16cmです。
財布として使うには、微妙なサイズ(-ω-;)

さて、がま口…親子ってコトは、実は子(ちいさい)の方も作れる材料がセットされてるのですが…。
どうしようかな〜(;¬д¬)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ

2013年05月29日

刺繍初心者、ニードルポイントに挑戦♪〜完結(追記アリ)

さあーて、刺繍は楽しかったけど、テンションの下がる、お仕立ての時間だよお〜♪
(↑どんだけ布小物苦手なんだい?)

まずは、付属の水玉の生地2枚と、ニット地1枚を、指定サイズに、ちょきちょき。
それから、水玉生地とニット生地1枚づつを中合わせにして指定サイズに縫い、裏返し(左側)
残りの水玉生地1枚は、指定サイズになるように、四方の縫い代をたたんでおきます(右側)
image.jpeg
…勤め先の空き時間に、ちゃちゃっとやりました←
アイロン使わないで、爪で印付けたし←

刺繍したキャンバスの方は、四方1cmくらい残して余分は切り取り、裏面に折りたたんで、糸が表に出ないように、まつり縫い。
image.jpeg
見えなくなる場所だからと、結構ザックリした感じで綴じました( ・∀・)←
この辺も、ちゃちゃっと。
神経使わずに大胆に縫うのは、時間かからない←つまりおおざっぱ

刺繍したキャンバスと、水玉生地1枚を表が外側になるように重ねて、周囲をまつり縫い。
ソレと、水玉生地とニット生地を合わせて縫ったものを重ねて、3辺だけ、はしご縫い。
で、出来上がり〜♪
全部、手縫いでやったよ!(ノД`)ウワーン
image.jpeg
10.5×16cmの、通帳ケースになりました。
通帳入れてみると、こんな感じ。
image.jpeg
結構余裕もって入るので、2〜3冊は入るかも?
…でも通帳ケース持ってるから、使い途が無いかも( ̄ω ̄;)
相変わらず、作りたいだけで、その先が無いタイプです←

とりあえず、ニードルポイントの話は、今回で終了です♪
さて、次は何を、やろうかなー?


*** 追記 ***
『はしご縫い』について、ご質問がありました〜。
↓こういう縫い方です。
image/2013-05-29T19:39:55-1.JPG
文章で説明できないので、説明書そのまま写真撮っちゃった( ̄ω ̄;)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ

2013年05月28日

刺繍初心者、ニードルポイントに挑戦♪〜その5

最後の色が、刺し終わりました〜♪
image.jpeg
和柄のような、ノスタルジックさがありますね。
ちょっと、こぎん風?
毛糸の質感もありますが、ホッコリ優しくなる雰囲気(●´∀`●)

恒例(?)の裏側
image.jpeg
進行方向に迷走しまくっているのが、有り有りと…(笑)

さて、ここで終わりたいところですが(←はい?)
通帳ケースに、お仕立てしていきまーす( ・∀・)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
順位が上がってて、びっくり゚+。(*゚Д゚*)。+゚
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ

2013年05月27日

刺繍初心者、ニードルポイントに挑戦♪〜その4

葉っぱ色が、刺し終わりました〜♪
image.jpeg
本当は、次は花芯側を指すのですが、なんとなく先に葉っぱにしました。
きゅんきゅんする色合い(●´∀`●)
可愛いなー♪

最初の模様以外、刺し進め方は省略されているので、今回も適当に刺し進めましたよーん( ・∀・)←
image.jpeg
裏は気にしなくてもイイということで←え?

ニードルポイントに使っているベースのご質問があったので、アップで写真撮ってみました。
image.jpeg
かなり固いので、プラスチックか何かかなーと思っていましたが、『固い糸で格子状に織られたキャンバス』…らしいので、やっぱり布なのかな?
ちなみに毛糸は、説明書では普通に『毛糸』と表記されていますが、一般的には『タペストリーウール』という刺繍用毛糸を使っているようです。
キットに入っている毛糸も、とてもつるつるしていて手触りのイイ毛糸なので、もしかしたら刺繍用毛糸なのかな。
…こういう毛糸だったら、編物しても、嫌にならないのかも〜(苦笑)

次は、最後の黄色を入れていきまーす♪



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ

2013年05月25日

刺繍初心者、ニードルポイントに挑戦♪〜その3

お花部分、刺し終わりました〜♪
image.jpeg
ちょっと、色合いが引き締まった感じですね。

説明が、最初の1目以外は省略されてたので、適当に刺し進めました( ・∀・)←
image.jpeg
裏側、統一感が無いですね〜。

あと2色入れていきますよ〜( ´ ▽ ` )ノ



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ

2013年05月24日

刺繍初心者、ニードルポイントに挑戦♪〜その2

ベース部分、刺し終わりました〜♪
image.jpeg
裏は↓こんなん。
image.jpeg
…かなり地味な写真ですなー(´・ω・`;)

ツヴィスト刺繍の時は、模様から刺して、背景が最後でしたが、ニードルポイントは背景から刺すんですね〜。
…それとも、模様によるのかな?
進行は斜めですが、糸(毛糸)を刺すのは横に1本づつなので、ツヴィスト刺繍より、楽な感じでした(*´∇`*)
ベースが終われば、ほぼ終わったような状態ですね。

さて、次は模様入れでーす♪



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ

2013年05月19日

刺繍初心者、ニードルポイントに挑戦♪〜その1

刺繍初心者というか、前回のツヴィスト刺繍が初めてだったから、まだ2チャレンジ目なんですがね?
しかも、違う技術の刺繍なので、初挑戦って言ってもイイくらいなんですが。
ま、細かいことは、置いておいて。←え?

『ニードルポイントで作るウールの小物ケース』
image.jpeg
2009年に購入していた、『はんど&はあと』のキットです。
4年も温めてたんかーい♪(←髭男爵風に)
image.jpeg
地味な写真で、スミマセン。
見本の『生成りベース』で刺し始めましたが…赤の方が、可愛かったかも?

ニードルポイント用のキャンバス地って、プラスチックか何かなのでしょうかね?
硬くてハリがあってイイのですが、毛糸が、やたら引っかかります…(´;ω;`)キューン



来て戴いて、ありがとうございます。
ランキング参加中♪
応援↓のポチどれか1つ押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます!
にほんブログ村☆ハンドメイドブログ☆
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ

2009年10月23日

はんど&はあと2009年11月号

20091022-4.jpg

はんど&はあと2009年11月号

今月は、編み済み生地を使ったニットバッグが作れるキットです。
本誌の方には、このニットの編み図付き。

もこもこで可愛いです♪
モヘア毛糸かレース糸でつくったら、また違った繊細な出来上がりかも!

さて、はんど&はあとも、今月で終了です。
手芸のジャンルを新規開拓…と思っていましたが、結局のところ、編み物系にしかテンションがあがりませんでした(;^_^A
キット達は、これからゆっくり取り組んでいきたいと思います〜。

2009年09月07日

はんと&はあと2009年9月…と、10月号

キットを作成していて、ふと…先月と今月号をUPしてないな〜と(;^_^A

20090907-1.jpg
20090907-2.jpg
写真上が、2009年9月号。
写真下が、2009年10月号。

9月号は、完成品のバスケットと、裏表が水玉とギンガムチェックの生地で作るカバーのキット。
10月号は、ニードルポイントのウールの小物ケースキット。

布物は、苦手〜(≧×≦;)
でもニードルポイントは興味があったものの1つだったので、嬉しいな〜♪
…って、また、何か作りたくなってキタ。

2009年09月05日

気分転換に

20090905.jpg

はんど&はあと2009年の5月号のプチBOXを作ってみました。
付属のボンドは使わずに、手持ちの手芸用ボンドを使ってサクサク組み立て。
キットを開封して組み上がるまでの所要時間、約15分。
草花木果のリップクリームの空き容器を再利用したピンクッションもザクザク縫って綿入れて作って、100均で買った反りハサミ(眉ハサミ…)を入れて…どちらもジャストサイズ♪

は〜、ちょっとスッキリ(o^ω^o)♪

2009年07月07日

はんど&はあと2009年8月号

20090707.jpg

はんど&はあと2009年8月号

今月号は、3種類のおでかけバッグから1つ選んでつくるキットです。
布小物…苦手(≧×≦;)
でもハワイアンキルトの作り方が乗ってて、それには興味津々!
ハワイアンキルトって、タペストリーとかの大きい物が多いから、コースターサイズならイイのにな〜と思ってたので、これはやってみたい!
…でも布小物は…小物じゃなくても…裁断がうまくいかない…好きじゃない…。
それでなくても不器用なのに…orz

もう裁断してあって、縫うだけでイイよ〜っていうキットじゃなきゃ、布小物は無理かも(弱気)

とりあえず1年経ったら、やめちゃおうかな…。

2009年06月01日

はんど&はあと2009年7月号

20090601.jpg

はんど&はあと2009年7月号

今月は、エコクラフト特集です。
キットも、エコクラフト。
エコクラフトやってみたかったから、先月の予告から、わ〜い(>▽<*)ってなってたのですが…いざ説明を読んでたら、すっごい手間が掛かるんですネ…orz
手持ちの道具も足りないし…萎えちゃった。
エコクラフトのカゴは可愛いんですが…よっぽど時間がある時じゃないと、取り掛かれなさそうです(ノ_-;)

2009年05月06日

はんど&はあと2009年6月号

20090506-2.jpg


はんど&はあと2009年6月号

キットはバネ口ポーチ。
思ってたよりサイズが大きめで、ポーチとしてもイイけど、ショルダーバッグみたいなのも可愛い。
手縫いで…いけるかなぁ?

今月は、布小物かペーパークラフトの記事が多いかな。

はんど&はあと2009年5月号

20090506-1.jpg


はんど&はあと2009年5月号

6月号が来てて、ブログに載せるの忘れてたー…って思って、ふと…。
入院騒ぎで、5月号のも忘れてました…orz

5月号のキットは、木製プチボックス。
木工系のキットも来るんですねぇ。
接着剤で貼り合わせてくだけで、白い可愛い木製の入れ物が出来ちゃう。

本誌は、コットンとリネン糸のモチーフ編みの特集に出てる、落ち着いた色合いのモチーフ達がイイ感じ。

この本を見てると、ほんと手芸って、世界が広いな〜って思いますネ。

2009年03月02日

はんど&はあと2009年4月号

20090302.jpg

はんど&はあと2009年4月号、来ました。

今月号は、タッチング結びのアクセサリーが出ています♪
ワックスコードでリングを作るだけ。
デザイン的には簡単ですが、ワックスコードの雰囲気が、また可愛い(*^ω^*)
初心者にも、とっつきやすそ〜とか思ったら、タティング基本の移し目のやり方は、そのまんまでした。
タティングの最初にして最後の、最大の難関ですよね。
ファイト!(←はい?)

連載の形で掲載されている、手芸の紹介のページには、今月号はイーネオヤが出ていました。
トゥじゃなく、イーネってあたりが、心を揺さぶられます。
だんぜんイーネ派なので。
改めて見ると、ほんと、イーネオヤって、可愛いな〜Vv
特に、立体のお花!
作るのは大変だけど。
今度作る時は、もうちょっと大きいのを作ってみたいな〜♪

そうそう、忘れてましたが、今月号のKITは、バイアステープメーカー(1.8センチ用)と、バイアステープを使ってコースターのような小さなマットを作る材料一式。
基本は全部手縫いだし、小さいので、すぐ作ってみたい感じ。
楽しみ〜♪

2009年02月07日

はんど&はあと2009年3月号

20090207-1.jpg

はんど&はあと2009年3月号が来ました。
来てました。
5日くらいに。
ネタ遅くてスミマセン。

今月号のキットは、布バッグ。
基本はワンショルダーかグラニーの形の2通り作れるみたい。
今回も、作らなさそう。
バッグは決まったのしか使わないし…。
ミシンものは苦手。

特集の中に、モールで作る雑貨が出てたのですが、激カワ!!
萌え!…と言ってもイイ(うっとり)
モールなんて久しぶりな感じですが、太いのを丸めると、ものすごく可愛い(*^ω^*)Vv
ビジュアルが激ツボです。
モール…100均に有るかなぁ(←作る気満々)

来月号の予告を見たら、なんと、『タッチング結びのアクセサリー』の特集が!
ワックスコードで作るみたいですが、楽しみですVv
…しかし、今だにタッチングって呼ばれてるんだ…。
タティングの名称は、まだまだメジャーじゃないのかなぁ。

2008年12月30日

はんど&はあと2009年2月号

20081230.jpg


はんど&はあと2009年2月号が来ました。
付録は、この本を購入し始めた目的第二弾でもある、がま口!
北欧柄が、めちゃめちゃラブリー(*´∀`*)Vv

…年の瀬で、心身共にギリギリ状態なので、落ち着くまで手を出せない…orz