2019年06月02日

ミントケースを、文鎮化☆

パニック発作が出そうな時に、対処法としてミントタブレットを使っているという話題を聞き、自分の口に合うミントを探し中です。

イロイロと購入した中で、捨てるには勿体無いなと思うケース(入れ物)だったのが、
IMG_5787.jpg
EAT MINT(イートミント)さん。
お値段も高めですが、入れ物自体キラキラとカッコ(・∀・)イイ!!

持ち歩くには大きいんで、勤め先のデスクの上に置いてまして…。
ちょっと私には辛くて、あまり食が進まなく、中身が入っている状態の頃から、書類とかの重り…ペーパーウエイト代わりにになってました←

とうとう中身が無くなり、便利に使っていたので(重りとして)捨てるのもしのびなく、それならいっそ、本当に文鎮化してやろーということになりました。

で、使うのは、手持ちのダイソーさんのペレット〜♪
IMG_5713.JPG
もともと、そのうち作ろうと思っていたピンクッションの重りに使うつもりで買ってましたが、こんなに量も要らないので、じゃんじゃん消費してしまいたい。

イートミントさんのミントの粒は大きいので、出し入れ口も大きめです。
IMG_5788.jpg
空き口も
IMG_5789.jpg
蓋がパカっと開くので、ペレットをザラザラと流し入れました。

あっという間に完成ww
本体の重さは、中身無しで25グラムでしたが、ペレットをギリギリまで入れたら50グラムになりました。
軽過ぎもせず、重過ぎもせず、程良い重さ。
取手が無いのが、ちょっと不便ですが。
スマホリングでも付ければイイかな。
要らなくなったら、ペレット出して、プラごみに出せるし、気兼ねなく使えそうです(実際使い倒している)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


2018年10月18日

ダイソーさんの材料で、撮影用ボードを作成してみますた( ・∀・)〜パート2

過日、ダイソーさんで、購入しました
http://eastwind.sblo.jp/article/184701541.html
大理石柄のリメイクシート。

以前作成したコルクのボードのように
http://eastwind.sblo.jp/article/179688462.html
大理石柄もイイなぁと、作ってみました。

用意しましたるは、
image1.jpeg
リメイクシートと、コルクのボードと同じスケッチブック。
同じっていうか、コルクのページが貼ってあるスケブです。
残っているページに、リメイクシートを貼ります。

リメイクシートは半分に切り分けておき、
image2.jpeg
スケブのページに貼り付けたあと、余分な分を切り取ります。
コルクの時と、作業内容は一緒です。
…が、
image3.jpeg
軽い気持ちで取り組んだら、シートがヨレちゃいました(´・ω・lll)

ん、まあ、コレはコレでイイや(軽っ)

反対側は、こころもちシートの折ジワを伸ばしてから作業。
image4.jpeg
こちらは、上手くいきました。

貼り付け終わったところ。
image5.jpeg
失敗している部分は別として、大理石柄がイイ感じです。
とてもプリントとは思えない…。

試しに、愛用の年季の入ったハサミとカッター置いてみました。
image6.jpeg
大理石柄のおかげで、使い込んだ素敵道具風に見えるマジック←

カラフルなモノと一緒に
image7.jpeg
オヤの色も引き立ちますねー。
写真だけなら、土台がプリントには見えない。

単なる自己満足ですが、なかなかイイ撮影用のボードが出来たと、ほくほくしております。
リメイクシート、写真立てとか、お盆とかにも貼ったら、面白そうですね(*^ω^*)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪





2017年05月27日

ダイソーさんのピアスを、加工…の巻( ・∀・)

『作った』と言いかねるような、ちょっとした加工モノ、第2弾←

以前、
http://eastwind.sblo.jp/article/179800491.html
ダイソーさんの可愛い折り鶴柄のヘアゴムを、ヘアピン(クリップ)に作り変えましたが。

今回は
IMG_1528.JPG
同じ折り鶴柄の、ピアスを加工しました(*^ω^*)

…って言っても
FullSizeRender.jpg
ピアス部分とモチーフ部分を分離し。
手持ちの丸カン、カニカン、ヘアピンで、

付け替えしたら、出来上がり〜♪
FullSizeRender.jpg
ファスナーチャームと、ヘアピンになりました。
簡単簡単ヾ(*´∀`*)ノ♪

こういう、ちょっとした加工モノって、気分転換にもなるし気持ちイイですね〜。
さて、イーネダンテルも、続きを頑張りまっす。



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


2017年05月20日

ダイソーさんのヘアゴムを、ヘアピン(クリップ)に…の巻( ・∀・)

以前、ダイソーさんでGETした、可愛い折り鶴柄のヘアゴムを、加工しようという話。
IMG_1501.JPG
ワッツさんでGETしたヘアピン(クリップ)に、移植しまーす( ´ ▽ ` )ノ

折り鶴金具の裏側、
IMG_1502.JPG
ヘアゴムに食いついている、ワニ口金具を広げます。
IMG_1503.JPG
金具に千枚通し(アイスピック)を差し込んで、グイッと(強引に)広げます。

って、
FullSizeRender.jpg
金具が、もげたぁー!!
((((;゚Д゚)))))))

ま、これは、後で接着しましょう←
作業を、続けます。

ワニ口の隙間が少し開いたら、千枚通しの反対側にも、適当なもの(折れないような)を差し込んで、
IMG_1506.JPG
ヘアクリップが入るくらいまで、金具を広げます。

ヘアクリップに、ワニ口を挟み込みます。
IMG_1507.JPG
クリップを開いたままにするのに、便宜上消しゴムに挟んでおります(;¬д¬)

上側から、ペンチで金具を閉じます。
ワニ口が金具の上を滑るので、
IMG_1508.JPG
下側からも、一応締めましたら、動かなくなりました。

分離したモチーフ部分を、接着材で貼り付け。
IMG_1509.JPG
ちなみに、ダイソーさんの『ブラシタイプ 瞬間接着剤 多目的・多用途タイプ』
を使用しました。
この接着剤、なかなか優秀なんですよ〜。

で、はい、
IMG_1510.JPG
出来上がり♪
可愛いなー(´∀`人)Vv

ちょっとかなりお見苦しいですが、着画。
IMG_1512.JPG
サイズ感、なんとなく分かりますでしょうか。

金具が、もげた(取れた)時には、一緒ビビりましたが。
無事加工終了出来て良かったです。
実は、ダイソーさんの折り鶴シリーズ…ピアスもGETしたので、コレも何か加工しよーと思いまっす♪



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


2017年05月09日

ダイソーさんの材料で、撮影用ボードを作成してみますた( ・∀・)

結構前に、作業用のコルクボードを作ってまして
http://eastwind.sblo.jp/article/38298242.html
自体自宅で作業する時、愛用というか、無くてはならない作業トレーになってまして。
作業風景や作品の完成品などの撮影の時にも、大活躍しています。

写真に撮る時の、背景になるコルクが良い感じなんですよねー。
個人的に、好きなのです。

最近ちょっと、作ったモノの撮影をするのに、この作業用ボードだと小さいなーと、思う事がありまして。
まあ、大きなモノは、フローリングの床とか、勤め先の絨毯の床とか(←え?)とかで撮影してたりするので、さして不便も無いんですけど。
やっぱり少し大きめなコルクの背景が欲しいなーと。

で、前置きが長くなりましたが。
作ることにしました。
image1.jpeg
材料は、作業用ボードの時と同じく、コルクシートと、以前からたまーに撮影用に使っているスケッチブック。
どちらも、ダイソーさんのです。

コルクシートは、サイズ30×45cm、厚さ3mmです。
スケッチブックは、B4サイズのものです。

作成って言っても、相変わらずの簡単作業。
image2.jpeg
スケッチブックの方に、両面テープを、適当に貼ります。
写真、見えるかな。
紙の縁の四方と、真ん中に3本程、貼ってます。

その上から、コルクシートを、ペタっ。
image3.jpeg
スケッチブックのリングの部分に合わせて、割と何も考えず←

スケッチブックを、ひっくり返して、
image4.jpeg
はみ出しているところを、カット。
ちなみに、最初ハサミで切れ目を入れましたが、切り口がボッソボソになったので、途中からカッターを使用しました(;¬д¬)

はみ出しているところを全部カットしたら、
image5.jpeg
出来上がり〜♪

サイズ感は、こんな感じ。
image6.jpeg
上側にあるのが、作業用ボードです。
今回の撮影用ボードのほうが、少し大きくて、お盆の縁が無い分、スッキリした感じです。
いざとなれば作業用にも出来るし、やっぱりコルクは良いなぁ(●´ω`●)

ちなみに、私は、省スペース収納の為に自作してますが。
作るのが面倒な方は、ダイソーさんに、額縁に入ったコルクボードもありましたよー。
大きなサイズなら、150円とか200円でGET出来るので…どっちが得かとか、あんまりツッコマナイでくださいね( ・∀・;)ww



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


2016年06月30日

たまには、編み物じゃなく…

編み物ばかりではなく、ちょっと別のモノも…とは言っても、たいした事もしてませんが( ̄ω ̄;)
しかも、少し前に作ったモノです。
UPするの忘れてました←

月猫(●´ω`●)
IMG_0665.JPG
月のコネクタパーツに、猫のチャームを付けただけ〜。

雫は、以前シャンデリア調のサンキャッチャーを作った時
http://eastwind.sblo.jp/article/77691657.html
http://eastwind.sblo.jp/article/114617974.html
の残りです。
このガラスパーツ、軽いし、とってもキラキラ綺麗なので、再販してほしいなー!
色んな物に使いたい。

今回は、チェーンを付けて、ペンダントにしました。
ちょっとチープな感じが、使い勝手良さそうかな、と。
1つは、猫ちゃんの表部分にボンドがついちゃったので(´;ω;`)…自分用に。
2つはプレゼント用にして、1つは既に嫁入り済みです。



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ


2016年04月05日

デコで、ちょっと息抜き(●´ω`●)

なかなかに頭も体がダルくて、手仕事の進み具合が遅いです。
短時間で、ちょっと息抜き出来る手遊びをしました。

宇宙塗りして遊ぼうと買った、ダイソーさんの、茶色に色付け済みのウッドクリップと、デコストーン。
image1.jpeg
半球パールも半球ストーンも、本来レジンに封入するつもりで購入しました。
封入しましたが…半球ストーンは、みごとにライストーン化しちゃう( ̄ω ̄;)
http://eastwind.sblo.jp/article/98810170.html
半球パールは、レジンにまだ使えますが、穴無しパールもGETしましたしねー。

…んで、適当にウッドクリップに、半球パールと半球ストーンを貼り付けして遊びました。
image2.jpeg
半球パールだけ(右側)と、半球ストーンだけ(中央)と、ベースのウッドクリップ。
パールとストーン、木工用ボンドで貼り付けただけですが、割としっかりくっついています。

小さいし、掛かる時間も少ないし、でもストーンを乗せていく作業は集中するしで、良いストレス解消になりました。
あとで、また何本か、作ろ〜っと(*´д`*)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ

2015年10月17日

ダイソーさんの、PPバンドのキット☆

ダイソーさんの、PPバンドのキット、ようやく作りました。
FullSizeRender.jpg
『PPバンドキット』の『スクエア(ピンク×白)』です。
エコクラフトを諦めたのに、可愛い誘惑に打ち勝てずにGET〜♪←

いざ、やってみて…。
もう2度と手は出さないジャンル決定です。
ぶきっちょ大王には、もうイロイロ(ヾノ・∀・`)ムリムリ

下準備の、テープをカットするまでは良かったのですが。
最初の段階で、ものすごく手間取り…。
IMG_0044.JPG
底を編む時点で、かなり難儀しました。
ちなみに、下敷きに貼り付けています。
(下敷きの中身が、病院の診察日時間割なのは、スルーしてネ( ・∀・))

その後の途中、すごく苦労し、あまりにもカオス過ぎて、写真がありません(;¬д¬)

で、こんなん出来ましたー。
IMG_0045.JPG
かなり、イビツ(´・ω・lll)
でも、よくカタチになったと思います。
(それだけ、作業中はカオスでした…)
本体完成サイズは、お見本は13×13×5cmですが、私は、13.5×13.5×5cmになりました。
思ってたよりも大きい入れ物。

ちなみに、キットは他にもハート型とかもありましたよ♪
上手に作って、お菓子とか入れたら、可愛いと思います(*^ω^*)
…私には無理そうですが←



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ

2010年05月19日

作業用コルクボード

ビーズ手芸する時とかに、コルクボードの作業台を使ってるのを、雑誌やネットで見ていて、便利そうだな〜と常々思っていました。
でも、それ用のって、ボード自体も大きいし、場所とるし、何より(値段が)お高い。
数年前、ちょっと奮発して、ビーズ仕分けに使えるトレーのセットを購入したのですが、コースターサイズなので…作りかけの作品を置いたままとかには、小さ過ぎ。
いったんコルクボードが欲しい熱は鎮静化してたのですが…某ブログさんでタティングするのにコルクのなべしきの上で作業してて…便利そ〜だな〜…と。
またコルクボード熱が再発(笑)
あれこれ悩んだ結果、欲しい物は作ればイイや!ってコトで♪

100均ダイソーに行って、コルクシートとお盆をGET。
20100519-2.jpg
お盆は最初、小さなパズル枠や洋盆を見ていたのですが、和盆で良さ気なサイズを発見。
丸か角で迷ったのですが、丸は可愛いけど…収納を考えて四角タイプにしました。
コルクシートは、こんなに大きくなくても良かったのですが…厚さが1.5mm、3mm、6mmとあって、お盆の厚みに合う3mmのは、このサイズしか無かったのですヨ。
まあ、100円だし?
どうせお盆のサイズにカットするのだし、問題無し。
…で、コルクシートを、お盆に合わせてカットしたのが、コチラ。
20100519-3.jpg
コルクシートの裏側には、両面テープを張り付けました。
まあ、こんなに貼る必要は無いと思いますが…シートが思いのほか薄い感じで、お盆から浮きそうだったので、ガッチリめに。
で、お盆にコルクをはめこみます。
20100519-4.jpg
はい、できあがり〜(*^∇^*)
ちなみにお盆のサイズは、16×25cmです。
小物達を置いてみましたが、ちょっとした作業には使い勝手が良いサイズ♪
作業時間は10分もかかってませんし、好みのサイズのお盆で作れて簡単で、満足満足〜(*^ω^*)♪♪