2013年08月25日

ヘアピンレースのカチュームVv

出来ましたー。
…って、数日経ってまふが( ・∀・)←
image.jpeg
『ヘアピンレースのブレードとモチーフ』より。
ダイソーレース糸(ラメ入り)シナモンゴールド♯20、レース糸6号使用。

前回の写真で、アレ?って思った人は…居ないですよね(にやり)
image.jpeg
コッソリ、ヘアピンレース器をGETしてましたーψ(`∇´)ψ♪♪
自作ヘアピンレース器(ハンガー製)も良かったのですが…やはり大きくて収納に困るので、処分しました( ・∀・)
やっぱりコンパクトが1番。

いやー、それにしても、このカチューム難しいかったです(´・ω・lll)
ブレード2枚を編むまでは良かったのですが、そこからが難航しました…。
まず、ブレード2枚を繋ぎ合わせる所。
レース針では、何度やっても、糸の束の中に糸の束を拾って通すのが出来ず。
何度もやっても出来なくて、諦めそうに(´・ω・lll)
試行錯誤の末に、アフガンの両カギになっている針を使用することで、クリアしました♪
少し太くて糸の束も拾いやすいし。
両カギ針なら、針を差し替える作業の部分を、針をスライドさせるだけでOK♪
2枚のブレードを繋ぎ合わせたあとは、縁編みをするのですが、これまた厄介で。
6本の束の上に細編みを入れていくのはイイのですが…なかなか束の部分が、綺麗な流線にならないのですー。

細かい作業は出来ても、繊細な作業は出来ない…そぉいうブキッチョなんです、ワタシ(ノД`)・゜・。

2回ほど編み直しましたが、…諦めました←
編み終わってから、2箇所ほど間違いも発見。
…んー、まあイイやヽ(´▽`)/←

着画は、こんな感じです。
image.jpeg
そうそう、ダイソーのラメレース糸ですが、特に気になる部分も無く、普通に良かったです。
思ったほど、ちくちくしないし。
ただ、編んでる内に、糸がヨレるヨレる。
くるくる、すごいっス(+ω+)
ラメの存在が華やかなので、髪飾りや、つけ襟とか編んだら可愛いかも?
ピンクで何か作りたいなー。



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
仕事が忙しい時期で、なかなか更新出来てませんが、毎日の励みになってます〜( ´ ▽ ` )ノ

2013年04月12日

コレ、なーんだ☆

image.jpeg
前回の、矢印のような物、コレ、なーんだ?( ´ ▽ ` )ノ☆
image.jpeg
image.jpeg
はい、ビッグなヘアピンレースミニでーす♪(←形容詞が相殺?)

レース編み界の、おちゃめな姉上りょう☆さんのブログで、ヘアピンレース編み機を自作されてたのを、真似っこ&アレンジしました。

りょう☆さんのブログ『白い手帖』はコチラ♪
http://nishizawa165.blog71.fc2.com/
ヘアピンレース機の記事はコチラ♪
http://nishizawa165.blog71.fc2.com/blog-entry-413.html

りょう☆さんでは、ハンガーの底辺だけ使われていましたが、私は頭以外ほぼ全部使用。
ヘアピンレース機って、こんなんならイイのになー…を形にしました。
…いびつだけど(;´Д`A
ハンガーの針金の切り口が危なくないようにと、幅維持の為の消しゴムは、差し込む幅さえ変えれば、どんな幅にも対応OK。
かぎ針を通す為のの上側は、三角形の下部分が編み地がずり上がってくるのを防ぎます。
三角の副産物(?)で、曲線よりも幅変え時に楽に幅が変えられます。

ちょっとしたドイリーでも結構長いブレードが必要なので、編み地を溜め込めるスペースも大量に確保♪
…いかんせん全長が長いのがネックですが( ;´Д`)
で、出来上がったのが、コチラ。
image.jpeg
黒い糸で、よう分からん…。
テキスト『レースコース』のヘアピンレースより、応用15を編んでみました。
本当は、カチュームにしようと思っていたのですが、長さが足りなかった…( ;´Д`)

あー、でも、面白いかった!
りょう☆さん、素敵なアイデア、ありがとうございました〜♪
ヘアピンレースの本も発売されることですし、これから世の中、ヘアピンブーム到来かも♪
みなさんも、いかがですか〜?



来て戴いて、ありがとうございます。
ランキング参加中♪
応援↓のポチどれか1つ押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます!
にほんブログ村☆ハンドメイドブログ☆
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ

2012年12月25日

ヘアピンレースのドイリー♪

image.jpeg

先日、あとりえシシカスさんにて購入した、クロバーの『はじめてのヘアピンレース』のキット2種を使って、ドイリーを編みました〜♪
〈モチーフ集〉よりCを中心に、〈ブレード集〉のFで2段目をば。
直径13.5cm…想像してたよりも、サイズが大きかったでしたΣ(゚д゚lll)
でも、うまいこと組み合わさって、良かった♪
ヘアピンレースらしい、流れるような糸の動きが個性的なドイリーになって、満足でっス(*´∀`*)
今度は、普通のヘアピンで、細い糸で、やってみよー♪←


来て戴いて、ありがとうございます。ランキング参加中♪
応援↓の文字リンクをポチして戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます!
にほんブログ村☆ハンドメイドブログ☆
レースタティングレーストルコ手芸・オヤ・キリム

2010年07月26日

ヘアピンレース

20100726-1.jpg
ヘアピンレース、何とかかんとか、お試しが編み上がりました。
初めてなので『手芸テキストレースコース』内にある基本の編み方と応用より。
まず、最初の一掛け目が大変!
何が大変って、Uピン器具が上手く持てない←
左手に糸を掛けて持ち、なおかつ器具も持ち…って、2種類をいっぺんに持って操作するのは、ぶきっちょには高等技術ですよ!?
数日に渡って悪戦苦闘した結果、Uピンなんとか落とさずに持てるようにはなりました…。
編むの自体は、基本かぎ針編みと同じなので、思ってたよりは難しいく無かったです。
編んでる最中は面白いですが…編み上がりの感じは、あまり好みでは無いかも。
ヘアピンレースはレーシーな感じが魅力のようですが、ちょっとレーシー過ぎかな?
あとUピンの幅が細い割に、想像してたより編み上がりが幅広い感じでした。
…というわけで、
20100726-2.jpg
調子にのって、髪飾りの方のUピンで編んでみました♪
20100726-3.jpg
Uピンから外したら、こんな感じ。
いろんな意味で、ものすごく編みずらかったですが、編み上がりは私好みにVv
細くて可愛い〜♪
小さい物好き〜o(^-^o)(o^-^)o
これなら、何か作ってみたいかも。

新しい技術を習得…の割にはテンション低めです。
道具が多いの苦手←
オヤ本のフィルケテで萌え度が高いのを見つけよー…。