2017年06月23日

タティングシャトルを、洗う。

なんか急に。
いつも使っているGR-8シャトルの初代の方が、手垢で汚れてきたなー…と、気になりまして。
2011年の2月に購入したので、
http://eastwind.sblo.jp/article/43493205.html
かれこれ6年近く使ってるんですねー。

使用感たっぷりの
IMG_1578.JPG
近くで見ると、黒ずんでて汚ゃない( ̄ω ̄;)

ウタマロ石鹸を付けたアクリルたわしで、優しく擦り洗いして、日陰で自然乾燥。
IMG_1579.JPG
写真だと、ちょっと分かりづらいですが、黒ずみが薄くなって、若干白くなりました。
…ツヤも無くなりました←

洗いたては、ちょっとガサガサした木の質感でしたが、少し使っているうちに、気にならなくなってきました。

うーん、あとで、椿油で磨こうかな。
なにわともあれ、道具を手入れするのって、なんだか気持ちイイですね(*^ω^*)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪



posted by はる at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆手遊び(その他)

2015年04月06日

人気なアレやってみました( ・∀・)

ちまたで噂の、色付き輪ゴム編み込み手芸『レインボールーム』、爆発的に人気らしいですね〜。
あまり馴染みが無かったのですが、キット付きの本が出たり、フェリシモでもキットが出たり、気にしないでいても、あちこちで目にすることが多くなってきました。
この間、勤め先のお客様でアラサーくらいの方が、腕にブレスレットを着けていたのも、目撃( ・∀・)

前にも、ちょっと書いたかもですが、『レインボールーム』は商標登録品なのか、フェリシモでは、商品名が使われてませんね。
『レインボールーム』以外にも、『ファンルーム』とか『クレイジールーム』とかの微妙に類似の品物もあるようですし。
私は手短なところで、フェリシモでキットをGETしました。
決め手は、初回価格で安かったのと、先行予約でケースが付いてたコトなんですが←

手元に来たのは、
image.jpeg
『カラフルゴムにもう夢中!発色にときめく簡単楽しいブレスレットの会〜1リボン』
キット内容は、
・直径1.7mmほどのカラーゴム(ポリウレタン系熱可塑性エラストマー)、5色各40本
・ポリプロピレン製の、5.5×2.5cmの小さめY字器具と、かぎ針。
・小さなS字フック3個と、飾りパーツと丸カンが1個づつ。

作り方は、超簡単でした。
お子さん対象でもあるのか、説明書も分かりやす過ぎるくらい。
指輪1個とブレスレット2本が作れるのですが、私は30分くらいで、3本全部完成出来ました。
image.jpeg
指輪
image.jpeg
ブレスレットA
image.jpeg
ブレスレットB
写真で見るよりも、実物は、発色も良く、カラフルで可愛いVv
ちなみに、ブレスレットの飾りは、見本のとは入れ替えしています。
色合い的に、その方が好みだったので(●´ω`●)

Y字器具で編んで(?)いく様子は、リリアンみたいです。
作り方が単純で簡単な割に、出来上がったモノは、チープな感じだけど、見栄えがするので、面白い。
Y字器具だけだと、あまり凝ったモノは作れなさそうですが、本家の『レインボールーム』などの編み機を使えば、ゴムの色の組み合わせも含めて、無限大に遊べる気がします。
デザインによるとは思いますが、今回のキットのブレスレット部分のように、重ね束ねる感じで編むタイプは、解くのも簡単で、再利用も出来そうな感じ。
まあ、ゴム自体はお安いし、色んな色を集めて、次々と作ってもイイのでしょうけどね。
単純作業で、サクサク可愛いモノが作れるタイプのは、ハマりそうで危険です( ̄ω ̄;)

…て、とりあえず私は、フェリシモのキットは、1回で中止しましたよ〜(;゜∀゜)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
posted by はる at 06:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆手遊び(その他)

2012年05月10日

花あみルーム〜アヴリル糸deコサージュ

20120510_1.jpg
かなり以前に、クロバービアンフェのお店『メイクマティ』で購入していた『花あみルームで作るコサージュキット』作成してみました♪

今月は、編みモノと並行して、キット&タスク消化月間にしようと思います←

『花あみルーム』というクロバーの手芸道具があるのですが…テネフリレース器?
ハマナカかどこかでは、カード式になってるのもありますよね。
花あみルームにリボンを掛けていくのは簡単でしたが、綴じるのが、なかなか大変でした(ノ_<。)
…隙間が、よく見えない←
でも慣れれば、簡単に早く大量にお花モチーフが出来上がるので、手芸初心者さんや、モチーフ繋ぎでの大物作りにはイイかも♪
かぎ針編みでのモチーフ繋ぎの糸端処理(吐血)を考えたら、こっちの方が糸端処理も楽チンです。
このコサージュ、森ガール的でカワエエですが、合わせる服が無いですが?←

糸でもコサージュを作ろと、これまた温存されていた『簡単かわいい!ゆび編みシュシュキット』にセットされていた、アヴリルの糸を使って、作ってみました。
このキットには4本取りになった3色の糸がセットされていて、このキットを買った時から、花あみルームでコサージュにしようと考えていました。
20120510_2.jpg
大きい方が『ガウディ(16)グリーン』『ポコ(34)イエロー』使用。
中央にパールビーズ3サイズを配置。
小さい方が『ウラン(47)サーモン』『コルクシェニール(32)チャイナピンク』『パフ(芯白)W.グリン』『ローシルク(シュシュキットのみのオリジナル糸)』使用。
中央にトルコの花型ラインストーン風ビーズと、パールビーズを配置。

糸は元々4本取りの組み合わで、それをそれぞれに分けて、自分なりに改めてて組み合わせてみましたが…なんかセンス無い色合わせ…orz
大きい方はパールビーズで何とか落ち着いた感じですが、ピンクのは…キッチュ?
まあ、コサージュじゃなくて、ヘアピンでもイケそうな気もするが。
…しばらく温存かな(;^_^A



来て戴いて、ありがとうございます。ランキング参加中♪
応援↓の文字リンクをポチして戴けましたら幸せですVv
更新の励みになってます!
にほんブログ村ハンドメイドブログレースタティングレーストルコ手芸・オヤ・キリム
posted by はる at 23:08| Comment(2) | TrackBack(0) | ◆手遊び(その他)

2011年10月22日

フォークロアシュシュ…もどき

20111022_1.jpg
写真は、フェリシモクチュリエの『あっという間に完成 レースとリボンで作る簡単フォークロアシュシュの会』。
……なのですが。
作りかたが簡単そうなので、コレを手持ち材料で出来ないか〜と思って、いそいそ作ってみました♪

手持ちとか言って、材料はダイソーで探してきたんですがね←

フェリシモのカタログには材料のサイズ云々は書いて無いので、掲載写真を見て、こんなな感じかな?という物を買いました。
20111022_2.jpg
レースリボン、3cm幅のもの。
両面サテンリボン、6mm幅のもの。
ヘアゴム、中太。

完成したのがコチラ
20111022_3.jpg
作り方はカタログ参考にしました。
ダイジェスト版が出てたので。
レースリボンをサテンリボンで繋いでゴムを通すだけなのですが…作り方自体は割愛させて戴きます。
フェリシモではまだ新製品だし←
詳細は全く解らないので、適当に、リボンは長さ40cmを上下2枚重ねて計4枚使用しました。
(フェリシモのは上下1枚づつのようです)
サテンリボンは…計って無いや←
1mは使って無いと思います。
完成品、なんか、レースのフリル感が少ない…orz
カタログみたいに、腕にも着けたり出来る普通サイズなら、ゴムの直径は5cmくらいだと思うので、リボンは60〜80cmくらい要るかもしれませんね。
ちなみに
20111022_4.jpg
レースがカタログの雰囲気のヒラヒラになるまで、ゴムを絞ってみました。
そしたらゴムは直径3cmになっていた←
シュシュとして使うなら、一度束ねて結んだ上にカバーすると、ちょうど可愛いかもです(*^ω^*)

レースが綿レースで、サテンリボンも細く華奢な感じなので、素朴なのに、とっても可愛いです(*^ー^*)
私はコレで満足してしまいましたが(髪が短いから使う充ても無いし)、本家のシリーズは色数も有るし、雰囲気も可愛いので、興味ある方はフェリシモのクチュリエを覗いてみて下さいね♪
http://www.felissimo.co.jp/
そして、購入した方、ぜひ見せて下さい〜←


ランキング参加中↓ヤル気ゲージも上がりますので、どれかポチして貰えたら幸せですVv
にほんブログ村ハンドメイドブログレースタティングレーストルコ手芸・オヤ・キリム
posted by はる at 17:38| Comment(2) | TrackBack(0) | ◆手遊び(その他)