2018年02月24日

withOYAさんのキット〜イーネオヤの髪飾り

手持ちの、withOYAさんのキットも、コレで終わりです。
http://eastwind.sblo.jp/article/179445719.html
GETしてから、まだ1年以内♪

苦手な手間があるので、モチベーションが下がらないように、途中経過を記事にしておりました。
http://eastwind.sblo.jp/article/182463328.html
http://eastwind.sblo.jp/article/182474617.html
http://eastwind.sblo.jp/article/182482071.html
前回…ラフレシアのような絵面で、終了しておりましたが(;¬д¬)

2段目、花びら1枚分を無駄にしてしまったので、キットの糸が、明らかに足りない。
仕方ないので、手持ちの中から使えそうなのを探し、以前のwithOYAさんのキットで残ってた糸を、使いました。
…なので、1段目と2段目の色が、違っています。

花びら全部が終わったあとの、縁編み。
IMG_2506.jpg
1段目が終わったところ。
IMG_2507.jpg
2段目が終わったところ。
糸、無駄にしないように気をつけて使いましたが…ギリギリでした( ̄ω ̄;)

その後、花芯部分を、オヤ結びの糸とプッペを使い
IMG_2508.jpg
中央に接続して、完成〜♪

さて、ここまで来て、ユルユルの弊害が目に見えて分かるかと。
IMG_2509.jpg
編み目の下手さは別として…お見本と比べると、全体の感じが、ぶわぶわとユル大きく、締まりがありません。
お花に見えない(・ω・`*)

苦手は、克服しないとですねー。
ぼちぼち、修行しましょう。

ちなみに今回のは、キットの付属の金具に付けるか、手持ちのヘアピン金具に付けるか、迷い中の為、最終的な仕上げせずに、終了にしまーす。

…別な色で作りたいな←



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


2018年02月22日

今日は、ココまで。

前回
http://eastwind.sblo.jp/article/182474617.html
やり直ししてから、

2段目、気持ちよく進みました(●´ω`●)
IMG_2505.jpg
まあ、ところどころ、やらかしてますが。
分からない位置なので、良しとしましょう←

あとは、縁編みと、中央の花粉部分を残すのみですー。



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


2018年02月21日

編みなおした…(´・ω・`)

前回、オヤってた話でふが。
http://eastwind.sblo.jp/article/182463328.html

2段目を開始してました。
…が、花びら1枚目を編み上げ、2枚目に進もうとしたところで、編み付ける場所の間違いに気がつきました。
仕方がないので、再度編みつけ直そうと、花びらの切り取り作業をしていましたらば。

土台の部分まで、切っちまいました(;゜∀゜)

修復出来る程度だったのですが、編み目は小さくて見えないし、間違ったところも解くのに時間かかるし、土台の修復も面倒だし…と、もともと心が折れかかっていたのもあって、イロイロ諦めることにしました。

で、
IMG_2503.jpg
再度、編み直し。
左が前回、右が今回。
今度のは、花びらを編み入れる部分は、ユルユルのお山にしました。

段違いに編み入れやすい(´;ω;`)Vv
まあ、ユルユルの弊害も、あるんですが。

気を取り直して、進めますー。



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪



2018年02月20日

イーネオヤ、もちゃもちゃ

withOYAさんの、イーネオヤのキットを始めました。

私の苦手な、土台有りタイプ。
たまにやると、サイズ感が掴めなくて、進む毎に大変に(;¬д¬)
IMG_2501.jpg
1段目が終わりました。

編み目が見えなくて、気持ちがリタイア寸前←

完成まで、がむばります。



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


2018年02月14日

withOYAさんのキット〜リフ編みのポケティケース

溜め込んだキット、攻略中です。

ひとまず、フェリシモのキットは終わったので、次はwithOYAさんのキットをば。
http://eastwind.sblo.jp/article/179445719.html
GETしてから、まだ1年経ってない!(笑)

今回は、編み目も模様も可愛い
FullSizeRender.jpg
リフ編みのポケットティッシュケース(●´ω`●)

リフ編み自体が、ちょっと特殊な編み方なので、かぎ針編みの基本知識が無いと、このキットはツライかもです。

説明書には、今回のキットの大半を締める、リフ編みのうち、『2目こまのリフ編み』の編み方が掲載されていますが、それのみ。
後半で出る、4目コマのリフ編みや、色変えしたあとの糸の始末の方法は、書かれていません。
イチゴ(ミニトマト)の模様編みの部分は、拡大写真で説明されていて、とても分かりやすいですがねー。

…なので、書かれていない部分は、ざっくり適当に出来るか、教本やフェリシモのdantel-mikaさんのキットの経験が無いと、『???(´;ω;`)』てなるかもです。

相変わらず、使用針の指定が無いので、今回は、適当に手に取った(←)かぎ針5/0で、編んでみました。
まあ、リフ編みは、何号でもイイんでしょうが。
ただ、針に何目も溜めてから、一気に引き抜くので、かぎの部分は深いのがイイと思います。

まず、半分編んだトコロ。
image1.jpeg
イチゴ(ミニトマト)の部分、思っていたより簡単な編み方なのに、えらい可愛い、ぷくぷくVv

続けて、もう半分。
image2.jpeg
抹茶イチゴショートケーキですな、コレは(●´ω`●)

両側を折り畳んで、端をリフ編みでまとめて、
image3.jpeg
完成♪
image4.jpeg
裏側はシンプル。

ポケットティッシュを入れると、
image5.jpeg
こんな感じ。

目が大きかったせいか、
image6.jpeg
ポケットティッシュと並べてみると、横幅が少し大きくなっちゃいました(・ω・`*)

イチゴ模様のトコロの横を少し綴じて、卓上使いにすればイイかもですね。
石鹸を中に入れて、ボディタオル(スポンジ)にしてもイイかな…とか思ってもいますが←
可愛いから、テンション上がりまふ。

リフ編みって、あの独特の編み目で幾何学模様を描くばっかりかなーと思ってましたが、立体模様も出来るんだな、と発見があって面白いかったです(*^ω^*)

ブログ村のトラコミュもやってます。
にほんブログ村テーマ トルコの伝統手芸なら何でも♪へ
トルコの伝統手芸なら何でも♪
よろしければご参加下さい(*^ω^*)




来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


2017年05月19日

withOYAさんのキット〜イーネオヤ、八重の花・再挑戦!その3

キットの糸を、うっかり品切れさせ、手持ちの糸でリベンジ。
http://eastwind.sblo.jp/article/179719915.html
http://eastwind.sblo.jp/article/179748537.html
の、最終回です( ・∀・)

3段目も、完成しましたー♪
IMG_1491.JPG
おおよそのサイズは、直径3.5cmです。
全て、2回巻きの結び目です。
糸は、altinbasakのナイロンの、1段目2062、2段目2060、3段目2017を使用。

キットの糸で編んだの(途中のヤツですが)と比べると、
IMG_1492.JPG
気合い入れた割には、あんまり変わりないですね( ・∀・;)←下手くちょ

このお花、ぺったんこーな状態での写真ですが。
編み上がりが柔らかかったので、ちょっと指で整えると、
IMG_1494.JPG
ふんわり立体的にも。

お花の中央は、キットの付属のプッペではなく、台付きラインストーンにしたかったのですが
FullSizeRender.jpg
色とか大きさ、どれが良いか迷って、数日経っちゃいました←

結局、
IMG_1500.JPG
小さくて、反対色に近い青色にしました。
ちょっとボヤけた印象だったお花の色合いが、引き締まったように思えます(*´ω`*)

今回のキットの技法、根気はいるけど、楽しかったです〜♪



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


2017年05月15日

withOYAさんのキット〜イーネオヤ、八重の花・再挑戦!その2

キットの糸を、うっかり品切れさせ、
http://eastwind.sblo.jp/article/179719915.html
手持ちの糸でリベンジ、の続きです。

2段目が、終わりましたー。
FullSizeRender.jpg
真ん中、もう少し絞れば良かったかなー…と思ったものの、後の祭り←

糸巻きの糸の状態だと、わりと差のある色を選んだつもりでしたが、まあまあの近似値だったらしく、微妙なツートンカラーに。

ちなみに、裏側は
FullSizeRender.jpg
こんな感じです。

そうそう。
いつもなら、オヤ糸は、メーカーやナイロン・ポリに関わらず、習慣的にギューギューと引っ張って伸ばしてから、使用するのですが。
今回は、試しにそのまま使ってみました。

なんか、編み上がりが柔らかいです。
私は、編み上がりは硬い方がイイので、やっぱり糸は引き伸ばしてから使おう…と、改めて思いました。
まあ、好みの問題なので、どっちでもイイと思いますけどね。
硬い仕上がりが、糸を引き延ばしているせいかどうかも、分からないですけどね。

さて、3段目も、頑張りまっす(*´ω`*)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


2017年05月12日

withOYAさんのキット〜イーネオヤ、八重の花・再挑戦!その1

前回、キットの糸が無くなってしまったのですが
http://eastwind.sblo.jp/article/179702308.html
再チャレンジ致します。

手持ちの糸で選んだのは、
IMG_1435.JPG
鮮やかだけど、ちょっと渋めの、ピンク三銃士!
ピンク…萌えるわ(●´Д`●)
3段モノなので、自分でも分かりやすいように、3色で進める事にしました。

気合いも入りました←単純
FullSizeRender.jpg
前回よりも、目も詰まって編めています。

あと、この糸がaltinbasakのなので、個人的に編みやすいのです。

このまま、2段目も頑張りまっす(*´ω`*)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


2017年05月10日

withOYAさんのキット〜イーネオヤ、八重の花

こないだGETした、withOYAさんのキットの1つ。
FullSizeRender.jpg
『八重の花を編む』を学ぶキット、手をつけましたー( ^ω^ )

キットの内容は、説明書と、糸と、プッペ。
糸は、CIZMELIのポリエステル細。色番の記載がありませんが、白…というより、ちょっときなりに近いかも。

私が以前、楽して花びら何重も編む方法を考えてた事があったのですが、私の浅知恵では頓挫してまして←
さすがdantel-mikaさん、発想が柔軟というか。
今回のキットGET出来て、本当に良かったです(●´ω`●)

今回のお花は、アイリッシュクロッシェのようなパディングコードに編みつけるような感じ…?
で、5枚の花びらを3段編むのですが…

3段目の2枚目の花びらが終わった時点で、糸が少なくなりました(´・ω・lll)
FullSizeRender.jpg
糸巻きに残ってる糸、あと花びら1枚編めると思われる量が残っています…が、ココで終了にします。

糸が足りなくなった原因は、多分、練習だからと緩い編み目にしてたのと、2回巻きでの結び目にしたせいかと思われます。

しかも、ちょっとした不手際で、下地のコード2本なのを、間違って途中(2段目の花びら1枚目で)で1本切ってしまってて、途中からテンション下がってました←

どうせなら、ちゃんと完成させたいので、手持ちの糸で、再チャレンジしたいと思います。



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪

2017年05月07日

withOYAさんのキット〜イーネオヤのヘアピン

今年に入ってから、大量にGETしてた
http://eastwind.sblo.jp/article/179445719.html
withOYAさんのキットですが。
実はまだ、その前ので手をつけていなかったのが、ありまして。
確か、去年にGETしてたはずなのですが、何故だか『GETしたよー』の記事にありません。
忘れてたのかな…( ̄ω ̄;)

『底を先に作るタイプのつくりかた』を、再度学ぶキットになっています。
FullSizeRender.jpg
糸は、CIZMELIポリエステル細の、607(濃ピンク)、3325(薄ピンク)、991(濃茶?黒?)。
あと、ビーズと、台座付きヘアピン金具、ビンテージ金具がセットされています。
基本ベースの技術は、以前作った
http://eastwind.sblo.jp/article/112617324.html
ピンバッチと同じタイプ。

dantel-mikaさんの、この底を作ってからお花を編むオリジナルの方法、なかなか難しいのです(私には)
以前のも、苦労した記憶しか無いです( ̄д ̄;)

今回も、底の部分を編んで、いざ、お花を編み入れようとしたら…
FullSizeRender.jpg
編み目は小さくて見えないし、どこに編みいれたら良いか分からなくなってしまって。

このあと、試行錯誤して…結局、編み直す事にしました。

糸、足りるかなー…と心配でしたが、なんとか足りました。
FullSizeRender.jpg
お花部分、土台に花びらを全て編み入れたあと気が緩んで、縁編みユルユル(・Д・;)

花粉の部分になる、ビンテージ金具にも、ビーズを入れながら、編みました。
金具に接続する部分だけ、糸は2回巻きの結び目にする指示ですが、私は全部2回巻きの結び目で編んでいます。

その後、土台と花粉部分を接続。
縫い物っぽいお仕立て、苦手です←

お花の土台を、ヘアピン金具に編みつけて
FullSizeRender.jpg
完成〜♪
お花は直径2.7cmになりました。
お見本は、直径2.5cm。
ちょっと大きいですね〜。
でもこれ以上小さいと、もうなんだかイロイロ見えない(´ー`;)

さて、次は何を作りましょうかね〜。



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


2016年12月24日

ブログdeクリスマスパーリィ

juliaさんと
http://juliatatt.exblog.jp
綾さんの
http://ameblo.jp/ayabow/
企画された
クリスマスパーティに
しろうささんから
http://blog.goo.ne.jp/sironeko_usagi
お誘い戴き、
参加させて戴きました。
間に合うかどうかドキドキでしたが、なんとか1つ…(*´д`*)

クリスマスにちなんで、まだ手をつけていなかった、withOYAさんの2014年のクリスマスキットを作ってみました。
IMG_1018.JPG
『星形モチーフの編み方』
altinbasakポリエステル(?)糸、テグス1号、円心、ビーズがキットになっています。
クリスマスのオーナメント用にデザインされてて、期間限定で販売されてました。

最初に少量のビーズを糸に通し、円心に編みつけ、中央部分を作ります。
その後、新たに、糸にテグスを添えて、ビーズを糸に通します。
今回は、ビーズが少し大きめで、数も少なくて、ビーズ通しは楽しかったです(^ω^)

出来上がりは
FullSizeRender.jpg
レース針12号使用で、直径7.2cmになりました。
モチーフは、ケルティックっぽく交差しています。
糸とテグスの2本取りで、編み進めるのは大変だけど、こういうの好きだな〜(´∀`人)♪

ではでは皆様、良い聖夜をお過ごし下さい。



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ

2016年11月29日

withOYAさんのキット〜ネックレス、レッスン風

withOYAさん、次々に新たなキットを出されていて、これまた魅力的で、涎垂。
早く溜まってる手持ちを消化しきって、新しいのGETしたいな〜…(我慢)

とゆーわけで、キット攻略、今回もwithOYAさんのキットです。
image1.jpeg
『ボンジュック・オヤのネックレス、レッスン風キット』
altinbasakの…ポリ?ナイロン?糸311番と、ビーズ、小さい円心、ネックレス金具がセットです。

ビーズは、自分で通します。
image2.jpeg
苦行。・゜・(ノД`)・゜・。
ビーズ通すだけで、1時間くらいかかりました。

1段目は、円心に編みつけていきます。
image3.jpeg
円心が小さくて、編み付ける時に指でホールドしていられなくて、何度円心を落とした事か…。
後頭部が痛むくらいかなりイライラして、途中で投げ出しそうになりながら、延々、59個分。
トータルで2時間くらい掛かってます。

円心の反対側も
image4.jpeg
編めました。
1時間半くらい掛かりました。
ここまでで終了しても、良さそうなデザインです(*^ω^*)

ココから、怒涛のサテンステッチのような編みが始まります。
ちなみに、サテンステッチのような編み方は、withOYAさんのキットの1番最初に、やってました。
http://eastwind.sblo.jp/article/60429711.html
http://eastwind.sblo.jp/article/60774493.html
2012年ですって…懐かしいー( ・∀・;)

もっさりモサモサ
image5.jpeg
今回のメインイベントでもある、サテンステッチのような編み方の模様の段が終了。
3時間掛かかりましたよー( ̄ω ̄;)
時間掛かった割には、あまり綺麗に糸がまとまってはいませんが←
達成感が半端ないですが、

まだ1段ありますのでした。
image6.jpeg
なんとなく嫌な予感がしていたのですが…あと4モチーフ分というところで、糸が無くなりました(´・ω・lll)
格段の編み始めや編み終わりは、少し糸端に余裕をもたせてはいましたが、そんな長さでもなく。
前段のモサモサの幅が大きかったのかなーと。
編み直す気力も無いし、かといって、altinbasakでもこの色は持って無いよなーと、糸入れをゴソゴソ探っていたら、発見しました。
以前やったと思われるキットの糸の残り〜(´∀`人)♪
…なんか手付かずっぽい雰囲気でしたが←
なにわともあれ、完成出来て良かったです。
ちなみに、この段は2時間くらい掛かってます。

糸始末をして、金具を付けて、
image7.jpeg
完成♪

今回も、チャーリーさんに着画をお願いしました。
image8.jpeg
ちょっと、アップ。
image9.jpeg
…なんか、おさまり悪くて、フリルみたいになってますね( ̄ω ̄;)
でも、可愛いです♪

イロイロ含めて、トータルで10時間くらいかかりました。
少しづつ進めたので、ずいぶん時間が掛かった気がしています。
実は、ビーズを通したのが10月28日なので、完成まで約1カ月←
遠い道のりでした(遠い目)

今回は、かなーり『練習した!』感でいっぱいです。
でも、サテンステッチ風の編み目、もっと綺麗に糸を溜められるようになりたいなー。
またの機会に、頑張りまっす( ´ ▽ ` )ノ



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ

2016年10月27日

withOYAさんのキット〜ボンジュック・オヤのネックレス

ぼちぼちペースで、キット攻略中です。

今回も、withOYAさんのキットから。
image1.jpeg
Leylakのポリエステル中糸726番と、ビーズ、ネックレス金具がキットになっています。
ビーズは、段階ごとに通すシステムで、自分で通します。

まずは、1段目のビーズを通すところから。
image2.jpeg
数を数えながらなので、大変でした。
気をつけて数えていたハズなのですが…間違えを発見して愕然とするのは、完成間近の話(´・ω・lll)
あと、ビーズを通す順番、最初のアイボリー4個とグリーン4個になってますが、図はグリーン5個で、正解も5個なので注意。

1段目を編み上げ。
image3.jpeg
ここまででも、可愛い(*^ω^*)

2段目編み上げ。
image4.jpeg
2段目は、糸に半分のビーズを通して編んで、糸を切って中央のビーズを縫い止め、また糸にビーズを通して編む…という、なかなか斬新な方法でした。

3段目編み上げ。
image5.jpeg
新たにビーズを通して、飾り編み。
この段の、最後の最後で、1段目の2つ穴の滴型のビーズを使ったモチーフ部分が1つ多い事に気がつきました。
…前の段で、何故気がつかなかったよ、私(´・ω・lll)
糸の余分も無いので、仕方なく、このまま進める事にしました。

4段目は、中心部分だけを飾り編みして、完成。
image6.jpeg
1モチーフ分多いので、ネックレスの長さも片方だけ半端に長いです。
4段目のビーズを通す順番や数は、説明分には『必要なビーズを通したら』とありますが、説明書内にありませんでした。
出来上がり写真を確認しつつ、編み図の方を数えると、グリーン小が11個のようです。

このキットは、ネットレス仕様で、金具も付属しています。
が、説明書には仕上げのところまでの解説が無いので、初めての方は、お気をつけを〜。
私さ、糸端を縫い針に通して、金具と適当に縫い付けしました( ・∀・)←

チャーリーさん(ぬいぐるみ)に着画お願いしましたw
image7.jpeg
ゴージャス(●´ω`●)
贈り物にしようと思ってましたが、ちょっとダメそうかな。
使用には問題無さそうなので、自分用か…解体しようか。

…とまあ、今回のキットも、オヤらしい編み進め方で、とっても面白いかったです(*^ω^*)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ

2016年10月14日

withOYAさんのキット〜アイス棒、リターンズ( ・∀・)その2

前回は、トゥーオヤ版でした。
http://eastwind.sblo.jp/article/177055413.html

次は、
image1.jpeg
イーネオヤ版に挑戦〜(*^ω^*)

円心を使っての1段目と、アイスの棒を使った段は、トゥーオヤ版と同じ作業です。
…で、3段目からイーネオヤで編み進めていくのですが。
image2.jpeg
実は、ここまでやって、コレジャナイ(´・ω・lll)感があって、一瞬迷ったものの、編み直しをしました。

イーネオヤは解くのは難儀なので、全部ジャキジャキ、ハサミで切って、円心を救出。
1段目2段目もやり直し。
image3.jpeg
3段目が終わったところ。

4段目。
image4.jpeg
飾り模様とビーズが入ってきます。
説明書では、編み図でビーズを入れる所を確認するよう指示がありますが、編み図にはビーズを入れる箇所に印はありません。
編み図の上にある、完成写真にて、確認しました。

5段目。
image5.jpeg
この段は、少し余裕を持った糸渡しをしておかないと、お椀になっちゃうようです。
この時、ある感違いをしていたのですが、まだ私は気が付いていません(;¬д¬)

6段目
image6.jpeg
飾り模様を揃えるのが難しい…。

7段目。
image7.jpeg
編み直しをしたので、ココが終了した時点で、糸が足りなくなるのが確定。
別の色でもイイかな〜と思っていましたが、たまたま同じ糸を持っていたので、同じ色で最終段まで行けることに。
altinbasakの糸が好きじゃ〜(●´Д`●)←
5段目で気がついていなかったコトが、この段で発覚。

実は、説明書に『飾り編みの上は糸を2回巻く』的な事が書いてあるのですが、解釈違いで、飾り編みの上の段を編み入れる時に、糸を2巻だと思っていたのです。
7段目の途中で、ようやく、『コレって、飾り編み自体の上の段を編む時だーΣ( ̄□ ̄;』…と、気がつきました←

最終段の8段目で、
image8.jpeg
完成〜♪
直径8cm近くと、結構育ちました。
先の事があって、最終段のみ、飾り編みの上段は、ちゃんと(?)糸2回巻きの結び目です。

飾り編み、まだまだ下手くそで潰れてますねー。
でも、今回沢山編み入れたおかげか、なんとなく、コツがつかめそうな…気が…するような多分(・ω・; )(弱気)

前回のトゥーオヤ版と、今回のイーネオヤ版を並べてみました。
image9.jpeg
アイスの棒で編んだ部分が、不思議面白い模様(*^ω^*)

ちなみに、このキットの説明書には、アレンジとしてトゥーオヤ版のブレスレットとかも載っています。
可愛いーんですが…今回はパスして、次のキットに臨もうと思います〜。



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ

2016年09月28日

withOYAさんのキット〜アイス棒、リターンズ( ・∀・)その1

溜めたキット、攻略ちゅー。

相変わらず、withOYAさんのキットです。
オヤは楽しい(*^ω^*)

今回のキットは、以前ご紹介した
『アイスの棒を使って作る大きなループ』
http://eastwind.sblo.jp/article/66586673.html
の派生版のようです。
あまり月日が経った気がしてませんでしたが、もう3年前なんですねーΣ( ̄□ ̄;

で、今回のキット内容は、
IMG_0798.JPG
『アイス棒のループの応用』
円心(大)と、altinbasakのポリエステル中太の糸と、ビーズ。
糸には既にビーズが通っているので、すぐ開始出来ます(*^ω^*)
この糸の色、めちゃくちゃ可愛い。
やっぱりaltinbasak好きだな、私…w

こちらのキット、1つで、トゥーオヤ版とイーネオヤ版が作れちゃいます♪
まずは、トゥーオヤ版から開始。
かぎ針は、レース針12号を使用しました。

トゥーオヤ版は、3段モノです。
まず、
円心を使って、1段目。
IMG_0799.JPG
うーん、このままでも可愛い(*^ω^*)

それから、今回のキットの最大の特徴である、アイス棒を使って、2段目。
IMG_0800.JPG
わしゃわしゃ。
ちなみに、トルコでは、こうやって揃った輪を編んで行く時に、棒針とかヘアピン機とかも使ったりしてるみたいですね。
ぶきっちょな私は、安定感のあるアイスの棒ですら、手がつりそう…(´・ω・lll)

3段目は、2段目のわしゃわしゃした輪の連なりを、編みつないでいきます。
で、出来上がり♪
FullSizeRender.jpg
実は、この写真は、だいぶ形を整えてる状態です(これでも)
編み上がりホヤホヤは、2段目のわしゃわしゃした部分が片方に寄ってたり、引きつってる場所が有ったりしてました。
なかなか均等に編み繋ぐって、難しいです( ̄ω ̄;)

では次は、同じキットで、イーネオヤ版に挑戦です♪



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ

2016年08月23日

withOYAさんのキット〜イーネ・オヤのモチーフ

溜めてしまってた、キット攻略中です。

今回は、withOYAさんのでーす。
IMG_0781.JPG
『円心を使った平面イーネ・オヤのモチーフ』
円心と、糸と、ビーズがセットになっています。
糸は、leylakの中糸とのことです。

まずは、中央部分から。
ココは、かぎ針…トゥーオヤで
IMG_0782.JPG
円心を編み包むだけなので、簡単(*^ω^*)

で、メインモチーフ部分。
FullSizeRender.jpg
円心を編み終わったあと、1m程糸を残して、そのままイーネオヤ作業になるのですが、結局10cmちょいしか余りませんでした。
あぶねー( ̄ω ̄;)

テキストには、どれくらいの高さの…とか表記は無くて、『大きめのループ』という表現だけで、お任せな感じだったので、私は適当に5〜6mmくらいの高さのループにしました。
…場所によっては7mmのところもありますが(;¬д¬)
私のは、全体的に、モチーフが歪んでる感じです。
先に試し編みするか、ピコゲージ的なモノを使えば良かったかも。

最後に、丸カンを、再度イーネオヤで。
FullSizeRender.jpg
編みつけたら、完成〜♪
縦の長さで、約3.9cmになりました。

テキストで例として、丸カン部分は、編み針4号を使用していました。
たまたま私も、ダイソーで買ってた4本針の4号があったので、同じにしてみたら…丸カン部分、小さっΣ( ̄□ ̄;
編み始めの、モチーフと棒と糸端の3点を左手で同時持ちとかも、ぶきっちょ大王の私には無理ゲーな感じで、何度も棒を取り落とし。
もう、普通の金具を取り付ければイイもん・゜・(ノД`)・゜・。
…と、ちょっと投げ出しそうになりました←
まあ、頑張った甲斐あって、イロイロなモノに使えそうな技術を得た感じです( ・∀・)(←大袈裟)

やっぱり、イーネオヤ、楽しいですね〜♪
レース編みは、クロッシェやニッティングより、タティングやニードル系レースの結ぶレースが、性に合ってる気がします。



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ

2016年06月08日

withOYAさんのキット〜ボンジュクオヤのネックレス

タティングや3Dクロッシェと並行して、キット攻略続いてまふ( ・∀・)

image1.jpeg
『ボンジュク・オヤのネックレス』
ポリエステル糸、ビーズ、レース針12号使用。
長さ約43×幅2cm。

今回は、ビーズが糸に通って無いので、まずはビーズを通すところから開始です。
ビーズ半分ちょっとを通すのに、約1時間…苦行(私的に)

ビーズ半分でも結構な量だったので、そのまま、まずは1段目を編みました。
image2.jpeg
ビーズ編み込み、これだけでも可愛い(●´ω`●)
目数が多かったので、途中途中に糸で印付けしました。

2段目は、ビーズ無しなので、そのまま続け…
image3.jpeg
七宝編みの幅は、約8mmとの説明がありました。
今回、幅を合わせるのに、クロバーさんのピコゲージ7mmを使いました。
クロバーさんのピコゲージ、厚みがあるので、ちょうどイイかな、と。
ちなみに、最後の最後で気がつきましたが、試し編みもせずにピコゲージを信用し、かつ余裕をもった編み方をしていたので、結果幅8mm以上になってました( ・∀・)w

3段目もビーズを編み込むので、再度、ビーズ通しの作業をしました。
少し残したものの、残りほとんどのビーズを通すのに、40分強…苦行←

3段目が編み終わった時点で、
image4.jpeg
ビーズきらきら、カワエエ(´∀`人)Vv
ここで終了しても良いデザインとのことでしたが、経験&訓練も含めて、最後まで編むことに。

4段目の編み終わり。
image5.jpeg
3段目で終わった時のとは、また違う可愛さ。
もっちり可愛い(●´ω`●)
編み終わって、糸少しと、ビーズは結構余りました。

糸端処理して、金具を付けました。
image6.jpeg
本当は、金具は編み付けるのですが、上手く出来なさそうだったので、丸カンで接続。
image7.jpeg
清楚可愛いデザインですよね〜。
あまりにも可愛いので、着画も。
image8.jpeg
チャーリーさんに、お願いしました( ・∀・)w

編みごたえあるし、可愛いし、難しい技法も使って無いし、でもボンジュックオヤ感満載だし、久しぶりに凄く達成感のある作品でした(*^ω^*)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ


2016年05月13日

withOYAさんのキット〜クリスマスオーナメント

ぼちぼちキット攻略も進めませんとね( ̄ω ̄;)

IMG_0530.JPG
今回のキット名、説明書に記載が無くて、ちょっと不明です←
クリスマスオーナメントのモチーフを編むのがメインなので、記事名をひとまず『クリスマスオーナメント』 にしました。
altinbasak糸。
ビーズは糸に通し済みで楽ちん(*^ω^*)
今回も、レース針12号で編みました。

クリスマスオーナメントの他に、直線版も出来るみたいなので、オーナメントではなく、三角が可愛いブレスレットにする事にしました。

1段目を編み終わったところ。
FullSizeRender.jpg
ビーズを編み込んであります。
三角部分の2辺になります。

2段目を編み終わったところ。
FullSizeRender.jpg
ココの部分が、今回のレッスンの肝というか、新しい技術の部分でした。
『往復編み』と説明にありますが…ほぼ、アフガン編みですね。
12号のレース針で、細い糸で、アフガン編みとかって、鬼かと思いましたよ…目が見えん(´;ω;`)
事前に多少の経験値が有って、良かったです。

それにしても、この段階で、この模様が、スイカに見えて仕方がなくなりました←
色がね、そういう配色…( ̄ω ̄;)

ここから先は、説明書に記載がありません。
(説明書は、オーナメントの編み方と、別の直線デザインの編み方の説明になっています)
過去のキットや、写真から編み方を割り出して、真似てみました。

ネット編み(?)と、ピコのある飾り編みの2段編んで、終了。
IMG_0609.JPG
スイカーヾ(*´∀`*)ノ←しつこい
写真のは、ちょっと縮まってますが、伸ばすと、金具含めず、幅約2cm、長さは18cmあります。

金具は、手持ちのニューホックを使いました。
このデザインなら、カニカン&アジャスターでユルいよりも、手首にピッタリする方がイイかなと思いまして。

とゆーわけで、パーソナルカラーがオータムの私には合わない色なので←
貰って下さる方、差し上げます(*^ω^*)
これからの季節に、スイカいかがですか〜w



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ

2016年04月09日

withOYAさんのキット〜落ち葉のモチーフ

こちらは、去年の秋頃の新作キット。
image1.jpeg
『落ち葉のモチーフ』
leylak糸。
ビーズは糸に通し済みです。
楽ちんで、ありがたやー(´∀`人)♪
今回も、レース針12号で編みました。

1つ目を編み終わったところ。
image2.jpeg
なんだか、お見本と違って、私のは、ずんぐりむっくり(´・ω・`)
イヤリングのキットなので、もう1つ、編みます。
今度は、編み図に気をつけて…
image3.jpeg
右上のが2個目。
少し、スッキリしたような?

この時点で、最初に編んだ方が気に入らなくて、イヤリングに仕上げする気分になれず。
思い切って、最初に編んだ方を、編み直す事にしました。
糸が足りるか賭けでしたが、最初のを解いて、ビーズだけ残りの糸に通して、編み直しました。
image4.jpeg
ギリギリ、足りたよーヽ( ̄д ̄;)ノ
台紙に残り、あと2巻くらいしか残りませんでした。
ちなみに、右上のクチャクチャのが、最初に編んだ分の解いたモノw

葉っぱモチーフは、どちらも縦2.5×横2.7cmくらいになりました。

編み直しをしている間に、そういえばボヘミアンが流行ってると聞いたなーと、ふと思い。
image5.jpeg
トルコのオヤ糸屋さんで買ってた月と星のチャームと、チェーンでフリンジ付けてみました。
フリンジの先が物足りなかったので、スワロ1粒追加。
イメージ的に、手持ちのピアスパーツを付けて、ピアスにしてみました( ・∀・)Vv
image6.jpeg
ボヘミアン風になったかどうかは、別として(←え)…控えめだけど、存在感は有るかも♪

私には使いどころが無いので…欲しい方いらっしゃいましたら、差し上げます( ・∀・)
お嫁先が決まりました。ありがとうございます(*^ω^*)

しばらく、キット攻略、続きます。



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ

2016年03月28日

withOYAさんのキット〜ボンジュックの円形モチーフ

withOYAさんのキット、イロイロ溜めてしまったので、攻略していきまーす( ´ ▽ ` )ノ

先ずは、小さめモチーフから。
FullSizeRender.jpg
『ボンジュックの円形モチーフ』
糸にはビーズが通してあって、すぐ取り掛かれます。

こんなに小振りなのに、5段ものでしたー。
ちょっとネタバレるので、途中経過の写真は撮りませんでした。
IMG_0462.JPG
直径5.7cm
糸は、ALTINBASAK
レース針12号使用。
渡し糸の部分にビーズが入っているのも、また可愛いです(●´ω`●)

勘違いしてて、裏表を間違えて、糸端の処理をしてしまったので、実は上の完成写真は、本当は裏側になります。
ちなみに、本来の表側は
FullSizeRender.jpg
糸端処理の跡が、きちゃなくてゴメンなさい( ̄ω ̄;)

ちょっとグレーかかった糸とビーズですが、出来上がった物を見ると、シルバーに見えます。
糸とビーズの組み合わせ次第で、見た目の印象も変わるんですねー。

ちなみに、説明書の文に誤植があるもようです。
写真2つめの説明の最終段、
『続けてくさり編みを1目〜』とありますが、
多分『くさり編みを4目』だと思われます。

さて、次も、小さめモチーフを作ります(*^ω^*)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ