2014年07月02日

『薔薇』のピアス(●´ω`●)

以前編んだ、トゥーオヤの『薔薇』を、
http://eastwind.sblo.jp/article/99297133.html
再び編みました。
image.jpeg
『トルコの伝統手芸「オヤ」でつくる ビーズを編み込む すてきアクセサリー』より『薔薇』
こないだと同じ、LeylakとKAPLANのナイロン糸、ダイソーのビーズと、レース針12号使用。
上が、前回。下が今回のです。
少し緩めに編んだので、今回は、出来上がり全長約2.2cmです。

コレを、パーツを使うつもりで買ってたダイソーのピアスを
image.jpeg
流用して
image.jpeg
こんな感じになりました。

私は、ピアスしないんですが…。
やっぱりオヤは、軽くて小さい感じが、ピアスに合いますね。
今度、どこかでイヤリングパーツも探してこよー(*´∀`*)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ

2014年06月09日

新刊オヤ本より『薔薇』(●´ω`●)

こないだGETしたトゥーオヤ本から、ようやく1つ、編みました。
image.jpeg
『トルコの伝統手芸「オヤ」でつくる ビーズを編み込む すてきアクセサリー』より『薔薇』

手持ちの、LeylakとKAPLANのナイロン糸で編みました。
ダイソーのビーズと、レース針12号使用。
出来上がり、全長約1.7cmです。
image.jpeg
裏表紙のサイズと、ほぼ同じ( ・∀・)w

最初の輪の部分を編むのに、ほとんど編み目が見えなくて(ローガンズ…?)、イラつきました(;¬д¬)
あとは、長編みを編むだけなので、楽チンでしたが。
教本では、カナガワさんの絹穴糸を使用でしたが、オヤ糸で編むと、もっとツヤピカで可愛さ倍増ですねVv

最近、コメレス遅くなりがちで、申し訳ありません。
前記事に戴いたのは、あとで、お返事致しますねー。



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ

2011年06月26日

ボンジュックオヤ、次はこの色…+α

20110626.jpg

ボンジュックオヤのコースター、次はピンク色にしてみました(*^ω^*)
前回のエメラルドなブルー?に合わせて、濃いめのピンクです。
2色セットでプレ企画に出そうかと…♪

コースターの上に乗ってるピンクのビーズの方は、これからお嫁に行きます。
過去のちっちゃい物と一緒に送りますので、待ってて下さいね〜(´∀`)ノシ



にほんブログ村ハンドメイドブログレースタティングレーストルコ手芸・オヤ・キリム

2011年06月19日

ボンジュックオヤのコースター

20110619.jpg

せっせと、ダイソーで買った布コースターに、ボンジュックオヤを編みつけています。
基本的に、ボンジュックオヤは編んでから生地に縫い付けるのが多いようですが、編みつけた方が耐久はあるかなー?と思いまして。
まあ生地自体ではなくて、コースターの飾り部分のレースに編みつけているのですが。
何かに編みつけながら編んだ事が無かったし、モチーフとの間隔の取り方が最初納得いかなくて、もたもたと何度か編んでは解き。
試行錯誤も二桁になる前に、ようやく決まりました(;^_^A
モチーフの数8、ビーズの数48と、一応吉数にしておきました(笑)

ふと気が付いたら、来月のプレ企画に出す物が進んでいないのでした〜(;^_^A
はたして応募して下さる方が居るかも分からない中、とりあえず10名様分くらいは何か用意しようと思っています。
誰も希望者が居なければ、母のボランティアのバザーにでも拠出すればイイや的な←


にほんブログ村ハンドメイドブログレースタティングレーストルコ手芸・オヤ・キリム

2010年10月23日

作りたかったもの

こないだのボンジュックなトゥーオヤ。
作りたかったデザインが編めたので、それを元に、考えてた物を完成させました。
20101023.jpg
3段重ねのお花でーす(*^ω^*)Vv
中央はプラスチックパール8mmです。
想像してたよりも可愛いくなったので、満足〜♪
ブローチにするか、ヘアピンにするか考え中です。

もう1つ、作りたいデザインがあるのですが…思ってるのが実際の形にならなくて、ちょっと難しい〜( ̄* ̄ )
もう少し煮詰めてからになりそーです。
まあ、そのうち別の案も浮かぶでしょう。

2010年10月19日

やってみたから、解る事

ちょっと息抜き(?)に、ボンジュックなトゥーオヤしました。
日参してるブログさんや、お世話になってるトルコのお店で見かける、ボンジュックのお花が作りたかったのです。
あのお花をベースに、ちょっと違うのを作りたいのですが…まずはベースが先ですよね。

いざ作り始めたら、ちょっと息抜きモードじゃなくなくなった←

私が作りたいモノ、ボンジュックトゥーオヤの基本的な模様の応用なのは理解出来たのですが、写真を見て目数を割り出す技術(観察力)も無く。
(タティングだったら、なんとか目を数えられるのにな〜…)

お見本(実物)を手元に迎えようか迷ったのですが…すぐ作りたかったので。
思ったら即行動。
インスピレーションが原動力なので、熟考はムリ。
我慢出来ない〜o(>△<)o←

で、糸にビーズを通して、編み編み。
20101019.jpg
1番下が、最初に試し編みしてみたもの。
やっぱり、なんか違うー(-_-)
で、それを元にビーズの入れ方や目数を変えてみたのが、下から2番目。
そうそう、ベースは、こんな感じ!
これを基本に、考えてたデザインを盛り込み…2モチーフづつくらい色々試したのが、上から2番目。
色々試し過ぎて、ぐちゃぐちゃ(^-^;
…で、作ってみたかったデザインの1つが、1番上のです。
目がゆるゆるですが…お花というより、メダリオンな感じVv
考えてたのは、もう1種類あるのですが、ちょっと飽きてきたので、棒針に戻りま〜す(・ω・*)

2010年05月09日

カルプオヤ

『ハート』はトルコ語で『カルプ』と言うらしいです。
というわけで(←何が?)
20100509.jpg
買ってあったハートの芯を使って、こないだのブレスレットをアレンジしてみました♪
アレンジって言っても、芯のサイズに合わせて、目数を増やして、1番上の段のビーズの数を1つづつ増やしただけですが(;^_^A
前のブレスレットの丸芯と比べて、このハートの芯は3倍の大きさ。
…デカイ。
可愛い〜と思った濃いピンクの糸が、ハートになると…ちょっとクドイ?
でも、私の配色センスが悪かっただけの話。
ハートのオヤ自体は可愛い〜ですよ♪
たまらーん(●´∀`●)

2010年05月04日

ちまっ…と、ネ♪

20100504.jpg

アナトリアンオヤさんの本より『Ivy Rose』
糸は、ALTIN ABSAKポリエステル糸。
ダイソーで買ったビーズ(多分丸小サイズ)使用。
直径1.5cm。

棒針の途中ですが。
ボンジュックオヤがしたくて…小さいのならイイよね?と自分に言い訳をしつつ、ケースに入ってた半端ビーズを糸に通しました(笑)
見た目の可愛さでトライしたものの…そんな所に、針は差し込めませんが?!的な場所が。
私には過ぎたテクニックなデザインだったよぅです…orz
なんとかごまかし気味に完成しました。
いつもの私なら、すぐ諦めてるレベルなのだけど…棒針で忍耐が鍛えらさったか(´∀`)?
ちなみに完成品は、教本とは絶妙に違う感じに…。
ぶっちゃけ、ぐたぐた。
ビーズがキラキラで、小さくて可愛いので、教本通りに完成出来たら、かなり萌えると思います〜(●´∀`●)
リベンジしよ〜う。
うんうん(あれ?棒針は…?)

2010年04月29日

息抜き

最近、棒針ばっかりだったので、急にタティング熱が出たのですが、何を作るか選んでいる最中に、これまた急にビーズしたくなりました。
ビーズを引っ張り出していたら、飾ってたボンジュックオヤのブレスレットが視界に入り、すっかりボンジュックオヤモードに。
(移り気)

昨日と一昨日で1本づつ、トルコから購入したブレスレットの色違いを真似っこして作ってみました。
20100429.jpg
上の袋に入ったのが、トルコから購入したブレスレット。
お出かけのお供にヘビロテするハズが、出掛ける宛ても無く、まだ家で愛でているのみ…orz
真ん中と下が、私が編んだ物です。
このブレスレット、アナトリアンオヤさんという方が作製された物で、見た目で分からないテクニックは、同じくアナトリアンオヤさんが出している本で調べました。
ただ、やっぱり、どうやって編んでいるか分からない箇所もあり、私が編んだ物は『同じもの』ではなく『似たようなもの』です。
…でも、まあ、私が個人で萌え……楽しむだけだし、それで充分ってコトで。
出来上がりも可愛いし、編んでる最中も楽しいので、色んな色が欲しくなってきた〜♪
ボンジュックオヤ熱がヒートアップしてきて危険なので…ほどほどにして、棒針に戻りたいと思います(笑)

2010年03月01日

めいきんぐ

20100301-1.jpg
ボンジュックオヤのスカーフ完成〜(*^∇^*)ノ
楽しかったです。
仕上がりが荒いのは御愛嬌。
…私らしーという事で←

スカーフは、1cmを2度折り返しの端処理しました。
くけ抜い…のつもりだったのですが、思いのほか生地が薄いので、ほぼ梯子抜い状態。
糸はALTIN BASAKのナイロンの薄紫0174を使いました。
オヤを編んでる糸と同じ物にすれば良かったのですが、すでにビーズを通した後だったので、やむなく…。
ボンジュックオヤの糸はLEYLAKのナイロンの薄紫 。以前クレマチスを作った時と同じ色。
ALTIN BASAKじゃないんだーと思われたかもですが、LEYLAKの糸の方が絹っぽくて仕上がりが柔らかなので、肌触りを考え、こっちにしました。
ビーズは、スカーフや糸と一緒にトルコから入手したパール調の白。
5000個近く糸に通しましたが、結果的には4120個使用しました。
糸は結構使った感じですが、まだ残ってます。

今回のモチーフは、以前作った事のある、『ANATOLIAN BEAD OYAS』より『Ant's Trail』
3Mちょいの長さを作るので、絡まないように、編みあがっていく方も、紙にクルクル巻き付け。
20100301-2.jpg
スカーフ側に取り付ける部分は、鎖編み5目と、こま編みの繰り返しです。
8mm間隔になるように調節しました。
角は、こま編み目の間は1目の鎖編み。
20100301-3.jpg
カーブが出て、スカーフに縫い付ける時に、少し楽チンに。

スカーフの柔らかさは格別なのですが、、ビーズの程よい重みも、とってもイイ感じです!
オヤに手汗が満載なので、完成後にお洗濯しました。
噂に聞くよりは、色落ちしなかったような?
明日の朝までには乾いてると思います。
思ってたより早く完成出来て、嬉しいです(*^∇^*)♪

2010年02月24日

急遽

20100224.jpg

棒針&イーネオヤを中断して、ボンジュック(トゥー)オヤを開始しました。

そろそろ、ころもがえな時期。
いつも利用してるクリーニング店で、詰め放題のお得袋の期限が、今月末までなのです。
まだ少し早いけど、冬もの類を詰め込んで、出すのです。
コートとか、ジャケットとか、マフラーとか。
家で洗えないけど、単体でクリーニングに出したら高い物ばかりを←

春までにイーネオヤのスカーフを…とか言ってましたが、ころもがえに合わせて、ちょっと急ぎでスカーフが必要になりまして、イーネなら絶対間に合わない。
物理的スピードで、無理。
イーネオヤ用に用意してたピンクのスカーフではなく、今年の私のラッキーカラーらしいラベンダー色のスカーフで、ボンジュックオヤのスカーフを作る事にしました。

ビーズを糸に通すの、面倒だった〜(ノд<。)゜。
糸やモチーフの詳しい事については、また後日。

2009年07月26日

オヤでロングストラップ♪

20090726.jpg

『BONCUK OYALARIMIZ ANATOLIAN BEAD OYAS』より『OYA4/Ant's Trail』

ロングストラップ完成♪
100均で購入したストラップ金具をバラして、取り付けてあります。
長さは当初の予定より少し短くしました。
市販のロングストラップの長さと同じくらいにしたら、200モチーフ分だったのですが、微妙に長くて、携帯を下げたらお腹のあたり…。
携帯が胸下あたりになるように長さを調節したら、180モチーフあたりで調度良かったので、20モチーフ分、ぴーっとほどいて糸端を始末して、金具を取り付けました。
私にピッタリサイズ♪
こういうところが、ハンドメイドのイイ所〜(*^∇^*)♪

今回、1モチーフがビーズ5つの物を180モチーフ作ったので、ビーズは900個使用しました。
ちなみに、今回のビーズのサイズは、計ってみたら平均1mm。
私ずっと丸小サイズだと思ってたのですが、これだと極小サイズですね。

クラフトマックスで、ビーズの割り引きセールをやってたので、迷いつつもビーズを色々頼んじゃいました( ̄▽ ̄)
チェコビーズ(パペット)7グラムが10円て…安いよネ。
極小サイズをいくつか纏め買い〜。
イーネボンジュックオヤでも、トゥーボンジュックオヤでも、メキッキボンジュックオヤでも…もちろんタティングにも使いますよ〜♪

2009年07月25日

飽きっぽいというのは、つまり気が短いということで…?

20090724-5.jpg

糸にビーズを通しました。
1000個くらい?
糸は、ALTIN BASAKのナイロン糸を使う予定だったのですが、携帯のロングストラップにするつもりなので、重みで伸びるかな〜?と思い、伸びの少ないポリエステル糸に変更しました。
LEYLAKのラメ入り糸です。
ビーズは、糸に通してあるビーズで、いっぺんに糸に通したので作業的には楽チンだったのですが、途中でビーズ側の糸がポリエステル糸から外れて…ビーズがバラバラバラ〜(゜▽゜;)アチャー
まあ、なんとかかんとか、通し終わりました。
かなり、イライラっとしてましたが、これさえ終われば、あとは編むだけ!
これからぼちぼち、暇を見ながら進めたいと思いま〜す♪

2009年07月20日

ボンジュック…ボンジュク…ビーズオヤ♪

ダンテルも終わったし、次はボンジュックオヤ〜♪

ナイロンの白色糸に、ボンジュック(ビーズ)の白とピンクを通していきました。
20090720-6.jpg
糸にボンジュックを通していく作業が、思ったより苦痛…orz
すっごい目が痛い…しぱしぱ(>_<)
で、今回は初のトゥーのボンジュックに挑戦です♪
『BONCUK OYALARIMIZ ANATOLIAN BEAD OYAS』で一目惚れした、こちらのデザインを編んでみした♪
20090720-7.jpg
OYA14/Sparrow's Eye
ちっちゃい、お花のような模様が一列に列んでいます♪
モチーフ自体の名前は、『スズメの目』なんですけれどネ。
あーもう、めちゃめちゃ可愛いっ(*^ω^*)!!
両端は、6目編んで円にしてあります。
安全ピンのところにブレスレット金具を付ける予定です♪
ちなみに、手首に巻いたら、こんな感じ〜。
20090720-8.jpg
手が綺麗じゃなくて申し訳ありませぬ(・ω・;)
でも、オヤは、すごい可愛いです〜Vv

えーと、ここからは覚え書きで恐縮です。
今回のモチーフは、1モチーフが約5mm。
例えば、ブレスにするのにモチーフ部分15cm必要だとすると、約30モチーフ必要。
1モチーフが色ビーズ6ケと白ビーズ1ケで構成されているので、30モチーフだと、色ビーズ180ケと白ビーズ30ケを使う事になる。
糸の長さの方は、今回は計測していないので、未確認。

今回のSparrow's Eyeは、練習です。
これから、同じ本の別デザインで、ロングストラップを作りたいと思います〜♪
今回買ったボンジュックは、その為に買ったので〜(*^ω^*)♪♪

2009年06月17日

トゥーオヤ修業

とりあえず食わず嫌いは良くないと、色々なオヤをやってみるべく、次はトゥーオヤやってみました。
かぎ針得意じゃない(かぎばり以外でも得意な物は無いが…)から、取っ掛かりのテンションは低め。
ポリエステル糸を購入した時に一緒に我が家に来た0.50mm(号数は22号になってます。日本では…14号くらい?)かぎ針のラブリーさをスイッチに、始めてみました。

まずは昨日。
イーネオヤを作る時に出た余りナイロン糸を使い、まずは、どんな感じの編み心地なのかを確かめるのに、普通にクロッシェ持ちで鎖編みをしてみました。
…目を近付け無いと、編み目が全然、見えましぇーん…(ノд<。)
まあ、なんとかイケそうかと、残り糸を繋げつつ、試し編み。
次は、持ち手はトルコスタイルにて。
アフガン編みをやってたので、握り気味に持つ分には違和感ありませんでした。
ただ…まだちょっと、力加減がわかりません…orz
残り糸を繋げてくの、最後の最後で繋げるのに飽きて、放置。
オヤ糸タティングの時のが比較的長めに残ってたので、再チャレンジしました。
分量的に、葉っぱの部分くらいで終了。
ちなみに写真はコチラ↓
20090616.jpg
左側が、最初の寄せ集め糸。
右側が、タティングの残り糸。
試し編みなので、結構緩めに編んでます。

…で、今日、いざ本番。
出来上がりがコチラ↓
20090617.jpg
『トルコの可憐なレース トゥーオヤ』より『ユリ』

本番という事で、ゆっくり加減で、なるべく目を小さく揃えるように気を配り、モチーフをくるくる回転させながら編み進めて行きました。
『くるくる回転』…は、普通にクロッシェやってるだけだと、この言葉の意味を理解して貰え無いかも?
文字通り、上下裏表、反転させまくりなのです。
あと、糸端の処理方法は、イーネオヤよりも微妙…というか、おおざっぱ?

個人差や好みの問題も多々あるかと思いますが、率直に行って、私は、イーネオヤよりも、トゥーオヤの方が、数倍目が疲れました!
まばたきが少なくなってたのが、それでなくてもコンタクトレンズ使用で乾き気味なのに、目がカピカピして痛いです。

でも、1個のモチーフ出来上がるのは、とても早いでした。
出来上がったモチーフも…思ってたよりも可愛いかったです(*^ω^*)♪
思ってたよりも、とっつき易かったですよ。
オヤに興味はあるけど、イーネオヤはちょっと…なんて思ってる方には、トゥーオヤから始めるのもイイかも。
まあ私はイーネ派なので、イーネオヤにハマッて戴いて、イーネ談議をしていきたいのが希望ですけれどネ( ̄▽ ̄)♪

そうそう、あと、前にふと思いついてた事を、試し中♪
ビーズ(ボンジュック)を使うんで〜す♪
出来上がったら、ブログにUPしますね。