2015年04月06日

人気なアレやってみました( ・∀・)

ちまたで噂の、色付き輪ゴム編み込み手芸『レインボールーム』、爆発的に人気らしいですね〜。
あまり馴染みが無かったのですが、キット付きの本が出たり、フェリシモでもキットが出たり、気にしないでいても、あちこちで目にすることが多くなってきました。
この間、勤め先のお客様でアラサーくらいの方が、腕にブレスレットを着けていたのも、目撃( ・∀・)

前にも、ちょっと書いたかもですが、『レインボールーム』は商標登録品なのか、フェリシモでは、商品名が使われてませんね。
『レインボールーム』以外にも、『ファンルーム』とか『クレイジールーム』とかの微妙に類似の品物もあるようですし。
私は手短なところで、フェリシモでキットをGETしました。
決め手は、初回価格で安かったのと、先行予約でケースが付いてたコトなんですが←

手元に来たのは、
image.jpeg
『カラフルゴムにもう夢中!発色にときめく簡単楽しいブレスレットの会〜1リボン』
キット内容は、
・直径1.7mmほどのカラーゴム(ポリウレタン系熱可塑性エラストマー)、5色各40本
・ポリプロピレン製の、5.5×2.5cmの小さめY字器具と、かぎ針。
・小さなS字フック3個と、飾りパーツと丸カンが1個づつ。

作り方は、超簡単でした。
お子さん対象でもあるのか、説明書も分かりやす過ぎるくらい。
指輪1個とブレスレット2本が作れるのですが、私は30分くらいで、3本全部完成出来ました。
image.jpeg
指輪
image.jpeg
ブレスレットA
image.jpeg
ブレスレットB
写真で見るよりも、実物は、発色も良く、カラフルで可愛いVv
ちなみに、ブレスレットの飾りは、見本のとは入れ替えしています。
色合い的に、その方が好みだったので(●´ω`●)

Y字器具で編んで(?)いく様子は、リリアンみたいです。
作り方が単純で簡単な割に、出来上がったモノは、チープな感じだけど、見栄えがするので、面白い。
Y字器具だけだと、あまり凝ったモノは作れなさそうですが、本家の『レインボールーム』などの編み機を使えば、ゴムの色の組み合わせも含めて、無限大に遊べる気がします。
デザインによるとは思いますが、今回のキットのブレスレット部分のように、重ね束ねる感じで編むタイプは、解くのも簡単で、再利用も出来そうな感じ。
まあ、ゴム自体はお安いし、色んな色を集めて、次々と作ってもイイのでしょうけどね。
単純作業で、サクサク可愛いモノが作れるタイプのは、ハマりそうで危険です( ̄ω ̄;)

…て、とりあえず私は、フェリシモのキットは、1回で中止しましたよ〜(;゜∀゜)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ