2019年10月14日

いと、まきまき〜ドイツ・オーストリアタイプ

前回、
http://eastwind.sblo.jp/article/186674750.html
ちくちくちどりさんの本
http://eastwind.sblo.jp/article/186536817.html
から、ドーセットタイプのボタン作りまして。

やはり、日本語での教本はイイですね〜。
ちどりさんの解説が丁寧で分かりやすいのもありますが、日本語だと、とっつきやすい( ・∀・)!
面白くなってきたので、別のボタンにもチャレンジしました。

とゆーコトで。
どどん。
IMG_7297.jpg
ドイツ・オーストリアタイプのです。
24mm(内径18mm)のアルミワッシャーと、
IMG_7298.jpg
ダイソーさんのレース糸♯40ソリッド/ネイビーと、オリムパスさんの金票40番レース糸を使用。
金票は、いつぞやのハンカチモニターの時の残りですが…やっぱりイイ色ですなぁ(●´ω`●)

24mmでも、普通のボタンからすると大きめですが、でも小さくてカワエエ(●´Д`●)
IMG_7309.jpg
前回のドーセットタイプのと比べると、段違いサイズww
ヘアピンとかにしたら可愛いかも〜♪

結構熱いボタン熱が出ていたのに、前回のドーセットタイプの絡みで見たYouTubeさんで、うっかり別の動画を検索して見てしまい…そっちの熱が再発しそうです←ヤバイ



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


2019年10月12日

いと、まきまき〜ドーセットボタン

なかなか腰を据えて手仕事出来てないのですが…。
小さいモノちまちま、やりたーい( ´△`)

…で、せっかく新刊も
http://eastwind.sblo.jp/article/186536817.html
手に入れておりましたので、糸ボタンしました。

まずは、ドーセットタイプから〜♪
image6.jpeg
どん!
35mmのプラリングと、ダイソーさんのレース糸を使いました。
写真の色が、うまく出ていないのですが、
image7.jpeg
♯20のミックスで、ドリーム/ピンクです。
夢カワイイ系ですね。

模様は、教本のドーセットタイプの『G』を少し段数アレンジ。
ぶっちゃけ、リング内の空間が思ったよりも狭かったので←

ニット(編み物)みたいな模様が以前から気になっていたのですよねー。
教本内で解説があって、目からウロコがポロポロ落ちながら、実際に出来上がったら感動しました。
ニードルワーク万歳ヽ(´▽`)/

さて実は今回のドーセットタイプのボタンですが、リングを糸で巻き埋める際に、本来ならボタンホールステッチでリングに糸を巻いて(絡め?)いくのですが。
どうにか、糸を切ったりせずに、リングを糸で埋められないかと…ちょっと試行錯誤しました。
…だって、途中途中の糸始末、面倒なんだもん←

で、糸玉から糸を切らずに、糸玉自体を糸に潜らせたりして、なんとかリングに巻き終える事が出来ました♪
自分用の覚書…
image1.jpeg
リングの内側から、糸を輪にして
image2.jpeg
糸玉を、下から潜らせるようにして通して、
image3.jpeg
少しづつ輪にした方の糸を引っ張って、結び目をリングに寄せて
image4.jpeg
そのまま、なんとなく輪になってるところ
image5.jpeg
今度は上から、糸玉を潜らせるようにして通して、糸を引っ張る。
ちょっとタティングのダブルステッチぽいかもとか思ったり。
どこかで既出だった、ごめんなさい。
あと、もっと簡単な方法があったら、教えてほしいかな、かな( ̄ω ̄;)

あとは、スポークの部分になるところの糸を巻いてから、糸を適当な長さに切って、作業しました。

面白くなってきたので、別のタイプの何か作ろー( ・∀・)♪



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


2019年06月07日

糸ボタン〜そしてAustrianShirtlaceへ

ginaさんの本で
http://eastwind.sblo.jp/s/article/185991653.html
2つ解読したと言っておりましたが。
Shirtlaceと、もう一つはAustrianShirtlaceでした。

Shirtlaceと、大きく違わない行程なのと、リングに糸が巻きやすいので、思ったよりも楽に進められました。
IMG_5819.jpg
今回も、キットの刺繍糸を使用です。
写真の白っぽい部分は、本当は薄ピンクの糸なんですよー。

Shirtlaceと比べて、スポークの部分が太くなるので、ちょっとモッチリした雰囲気です。
可愛い。
…ピンクで作りたい←
ぼちぼち、楽しみます(●´ω`●)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


2019年06月06日

糸ボタン〜Shirtlace4歩目

前回、イイものを見つけた
http://eastwind.sblo.jp/s/article/186041203.html
と、言っておりましたが。

ソレは、
IMG_5806.JPG
カーテンリングでしたー( ・∀・)
金属(ブラス)で検索しまくった挙げ句に辿り着いたww
コレはダイソーさんでGETしますた。
IMG_5808.jpg
クリップは簡単に外せます。
リングのサイズは約3cm。
私好みの、丁度イイサイズ♪

で、今回は、せっかくなので、キットに入っていた刺繍糸を使ってみることにしました。
IMG_5810.jpg
…なんか、外国のお菓子みたいな色合いですが(;゜∀゜)
刺繍糸もしなやかで毛羽立ちの無い品質の良い糸で、リング自体もツルツルしていなくて、とっても糸を巻きやすい!

下手くそだし、ちょっと間違えちゃってるトコロもありますが、ストレス無く作れました。
もっと、色んな色で、作りたいー。

…で、今度は赤一色でやってみました(単色かよ←)
IMG_5811.jpg
外周を埋めるステッチの数をどうするか悩みますね。
埋めてみないと分からないですけど、少ないとスカスカだし、1本でも多いとギチギチ感がスゴイし。
うーん、難しい。

カーテンリングが気に入ってしまったので、同じリングで、今度は別の種類のも作ってみたいと思います( ´ ▽ ` )ノ



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


2019年05月24日

糸ボタン〜Shirtlace3歩目

ドッキドキの3回目。
今回は、とうとうキットに付属のリングを使って、Shirtlaceデザインをやってみました。

どーん。
IMG_5633.jpg
なんだか…難し過ぎました…orz

直径約1.9cmのサイズは、私には小さ過ぎ(´;ω;`)
糸を押さえたり、糸を絡めたり、小さい方が動き幅が少ない(狭い)ので、大きなのよりやりやすいと思ってる方もいらっしゃるかもですが。
小さ過ぎて、指の下に隠れる部分も多く、ちょっと指をズラしただけで、糸もズレてきちゃう〜。

私は繊細な指先持って無いアルヨー(´・ω・`)

ちなみに糸は、木綿の手縫い糸を使いました。
細さ的には丁度良かったのかも知れませんが、安い糸(特に黒)だったので、絡まったり引っかかったり大変でした。

金属のリング、キットのよりもう少し大きなサイズの無いかなー…で、あちこちググってみましたら。
ちょうど良さそうなのを、発見。
GETしたので、またあらためて挑戦したいと思いますー( ´ ▽ ` )ノ



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


2019年05月14日

糸ボタン〜Shirtlace2歩目

はい、今度は両面テープ無しで、やりますたヨー。
手順と構造が分かれば、あとは手加減の方に意識が出来るので、前回みたいには挫けないで済みました( ・∀・;)

今回も、35mmのプラリング使用。
IMG_5517.jpg
糸は、ダイソーレース糸♯40(ネイビー)と、OREN BAYAN♯50(No.212)使用。

配色センスが無いのは、ご勘弁←

一応完成まで漕ぎ着けられたので、次はキットのリング(小さい…)でやってみたいと思います。
赤と黒の配色で作りたいんだーヾ(*´∀`*)ノ♪



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


2019年05月13日

糸ボタン〜Shirtlaceはじめの一歩

以前、ご紹介しておりましたが
http://eastwind.sblo.jp/article/185687330.html
糸ボタンの本をGETしておりまして。

体力と気力の余力を振り絞り、少しずつ、やってみたいデザインの解読をしておりました。
ひとまず、リングのボタン2つを、解読。

で、1つをやってみてたのですが。

どーにもこーにも、うまく進められず。
一緒に購入したキットの資材を使えば良かったのでしょうが。
いきなりは勿体無いなと、手持ちのを使ったのも、敗因なのでしょうけど。
リングから糸がつるつると滑り、なかなか形になりません…。

何度も糸をほどいたり、しばらく手をつけなかったりしていたのですが。
とにかく構造を知りたい!知る事が先だ!
と、この際、見た目等は気にしない事にして、プラリングに両面テープを貼り付けて、糸が動かないようにしてやりました(←暴挙)

んで、出来上がったのがコチラ。
IMG_5507.jpg
gina barrettさんの『BUTTONS』より『Shirtlace』
隙間が空いてたり、中心がズレたりしてますが…最初の1歩目ということで。

35mmのプラリングと、ダイソーレース糸♯40使用。
このダイソーの赤、好きだなー、また再販しないかなー。

両面テープが功を奏して、構造自体は理解しましたが…でも合ってるかどうかは?←

別の糸で、再チャレンジしたいと思います。
…今度は、両面テープ無しでネー(・∀・;)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪

2018年11月05日

一度くらい上手くいったからといって…

ドイツ語の糸ボタン本『Posamentenknoepfe』より。

前回、
http://eastwind.sblo.jp/article/184853063.html
試行錯誤のうえ、出来上がりましたが。

マグレかも(・ω・; )
と、ふと思い、別な色で再チャレンジしてみました。
IMG_3772.jpg
あ、良かった、出来た出来た。
糸は、前回と同じく、ごしょう産業さんの『Lapin(ラパン)』で、12番と14番を使いました。
プラリングは35mmです。

最初は、難しいなぁと思っていました。
難しいのは難しいんですけど…仕組みが分かってくると、楽しいですね(*^ω^*)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


2018年11月03日

久しぶりに、試行錯誤で頭ぎゅーぎゅーした(=ω=*)

ドイツ語の糸ボタン本『Posamentenknoepfe』より、ぼちぼちやっています。

今回は、
IMG_3766.jpg
糸は、ごしょう産業さんの『Lapin(ラパン)』の14番と16番を使いました。
プラリングは35mmです。

見た目に反して、なかなかクセのある巻き方をしてました。
特に、糸巻きが進んで、中央に寄るにしたがって、ただ糸を渡らせていくだけでは、糸が緩んでくるのです。
本にあるような道具は無いし、本文も読めないし、自分器用でも無いので。
何度も糸を巻きなおしては、『キーッ(´;ω;`)』てなってました。

どうにかこうにか試行錯誤して、なんとか近いカタチになった…と思う。

糸ボタン、奥が深い。



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


2018年10月31日

ちょっとした違いでも、大きな違いに見える

前回の、ダイソーさんのレース糸で作った糸ボタン。
http://eastwind.sblo.jp/article/184779351.html
ハワイアンピンクとホワイトシルバーを入れ替えてみました。
IMG_3718.jpg
ホワイトシルバーの色の具合が、うまく写真で撮れないな…(´・ω・lll)

前回のと、並べてみました。
IMG_3719.jpg
スポークの本数が違うのもありますが、濃い色の面積が多い方が、締まった感じがするので、好みですねー。
色調とか、色数とか変わったり増えたりすると、また違うのでしょうけどね。

イロイロと興味深くて、面白いです(*^ω^*)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


2018年10月26日

糸ボタンは続くよ、ダイソーさんの糸でも。

ドイツ語の糸ボタン本『Posamentenknoepfe』より、続きましては
IMG_3689.jpg
こちら。
スポークの本数は違いますけどね。

リングは相変わらずの3.5cmです。
糸は今回、ダイソーさんの♯20を使ってみました。

無性に、ピンクが使いたかった…(ピンクスキー)
マルチカラーも可愛かったけど、やはりピンクは萌える(●´Д`●)

リズベスの後だと、ダイソーさんの糸は毛羽立ちを感じますね。
ちなみに今回、ハワイアンピンク、ホワイトシルバー、ストロベリーシルバーの3色を使いました。

♯40の糸でもチャレンジしてみたいけど…色数が無いな…。
短い時間で出来るし、ぼちぼち行きたいと思います(*´ω`*)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


2018年10月22日

滑らない方法は、無いものか

ドイツ語の糸ボタン本『Posamentenknoepfe』
http://eastwind.sblo.jp/article/184672172.html
より、また1つ。

六芒星の模様が
IMG_3655.jpg
ステキなデザイン。

もっと糸を密に巻きたかったのですが、プラリングが滑って、なかなかうまく進められませんでした(・ω・`*)

プラリング、そのままなら滑るのは分かっていたので、ちょっとヤスリかけてみたんですが。
IMG_3671.JPG
ちなみにヤスリは、ダイソーさんの爪やすり。
もっと、粗めにかけたほうがイイのかな?
でも、引っかかり過ぎて糸を痛めても、良くないですよね。

練習しか無いのかなー。
もう少し綺麗に巻けるようになりたいですね(*^ω^*)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪



2018年10月16日

勝手に、ノプフと呼ぶ

ドイツ語の糸ボタン本『Posamentenknoepfe』より、続きましては
IMG_3634.jpg
こちら。
スポーク部分が太いので、ぷくぷくしてて、お花みたいで可愛い(●´∀`●)
中央の部分、奇跡的に、リズベスのマルチカラー部分が、1段毎に色が違うように巻けました。
今回も、35mmのプラリング使用で、リズベスのsize3のレース糸です。

本の題名を調べましたら、
『Posamenten』は『作業着』
『knoepfe』は『ボタン』
という意味らしい。
(オンラインのドイツ語翻訳にて)

リングのボタンのページの表『Zwirnknöpfe』
『Zwirn』は『糸』らしい。

まあ結局は、被服につける糸で包んだボタンとゆーことなのかな?
『knöpfe』は『ノプフ』と発音するようですね。

この本のボタンさん達は、ドーセットボタンとは違うようなので、なんと呼べばイイのか、ちょっと困ってました。
とゆーわけで、ひとまず、勝手にknöpfe(ノプフ)と呼ぶ事にします。
IMG_3635.jpg
前回のと今回のと。
下手くそだけど、巻き巻きしていくのは楽しい…(●´ω`●)



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


2018年10月14日

これで、ハマらないわけがない(自分的に)

先日GETしました、
http://eastwind.sblo.jp/article/184672172.html
ドイツ語の糸ボタン本より、まずは1つ。
後ろの方に掲載されていた、リングのボタンをやってみましたー。

ちなみにこの本、
IMG_3638.JPG
A4サイズで、リング綴じで、厚み1.3cmあって、かなり大きな本です。

106pに掲載されているモノ。
試行錯誤のうえ、なんとか出来上がりました。
IMG_3615.jpg
…って、なんかチガウー。゜(゜´Д`゜)゜。

よくよく見直して、まあ元々のスポークの数が違うのもありましたが、2周目の糸の掛ける部分を間違えておったようです。

解いて、やり直しました。
IMG_3633.jpg
ちょっとマシになったかも。
可愛い(*^ω^*)

糸は、リズベス(Lizbeth)を使いました。
size3、col.155。
小さい作品にしても、可愛い色の出方です。
リングのサイズは、35mm。

針で、次々とリングに糸を絡めていくのは、楽しいですねーヾ(*´∀`*)ノ
『針』『レース糸』『小さい』の3種の神器は、ツボのもと。
なんだかウキウキ状態なので、まだ、つづきまーす♪



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


2018年05月28日

ドーセットボタン、2個目

前回、辛抱たまらず
http://eastwind.sblo.jp/article/183338370.html
1個作ってみた、ドーセットボタン。

♯40の糸なら太いなぁと思って。
…で、ふとオヤ糸なら、もっと細いのでは、と。

ラメ入りのポリエステル糸で、やってみました( ・∀・)
IMG_2915.jpg
内径が小さいので、ホイールのスポーク本数を減らしてみました。

太さ的には、ダイソーさんの♯40のレース糸と同じかなぁ?
細いのにするなら、ナイロン糸にした方が良かったかもですね。

ですが、糸の締まりも良く、オヤ糸特有のツヤツヤ感や、糸の毛羽立ちの無さが、可愛さ倍増感(●´ω`●)Vv
イロイロなホイール模様も、やってみたくなってきました。

リング資材…通販しか、無いのかなー。



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


2018年05月27日

ドーセットボタン、やってみた(と言えるレベルかどうかは…)

以前ちょっと、残り糸の有効活用の時に言っていた
http://eastwind.sblo.jp/article/182795888.html
ドーセットボタン。

『リングワーク 』とか、『つつみぼたん』とか、イロイロ名前があるようですが。

とにかく、ちょっとやってみたかったので、やりかけのモノを放っておいて、強行してみました( ・∀・)ww

ちなみに、模様はホイールが良いのです。
木とか鳥とか模様のは、個人的に、あまり好みじゃないのです。
幾何学模様的な、あの感じがイイのです。

良さげなリングの資材って、近隣で手に入らないでした(←田舎)
なので、小さいかなーと思いつつ、オヤ用のリングを使ってみることに。
手持ちの中で、一番大きいサイズので、直径1.5cm。
糸は、手短にあった、ダイソーのレース糸♯40を使ってみました。

まず糸を1m出して、編み始め余分約4cm。
糸は1本取りのまま、糸を絡めて行って
IMG_2913.jpg
残り糸35cmくらい。

うーん、♯40のレース糸でも、このサイズなら、太いくらいですね( ̄ω ̄;)

新たに糸を1m出して、編み始め余分約4cm。
糸は1本取りで、基本的っぽかったホイール模様を編みました。
IMG_2914.jpg
糸の残り45cm。

ざっくり計算で、1mちょいで、1個作れました。
中央取りが、なかなか難しい(´・ω・`)

出来上がってみると、やっぱり可愛いですねー(*^ω^*)
でも、1.5cmなら、小さ過ぎかな…イロイロと。
内径で2cmくらいが、私好みのサイズかもしれません。

リング資材…探そう…。



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪


2018年03月25日

ドーセットボタンなるもの

皆さんは、残り少ないレース糸、どうされてますか?

残り少ないと言っても、
1メートル未満。
強いて言うなら、50cmくらい。

毛糸や刺繍糸と違って、レース糸の短いのって、何かに使えそうで、使えなさそう。
かと言って、そのまま捨てるには惜しい。

イロイロ調べていた時に、
『ドーセットボタン』
なるものを知りました。

*************

DIY Crafts How to Make Dorset Buttons
https://m.youtube.com/watch?v=Sw6TNOOERjo

How to make Dorset Buttons with Nancy Today
https://m.youtube.com/watch?v=Z55FbSeTxdM

Dorset Button Making Tutorial
https://m.youtube.com/watch?v=oc9PUJssZYQ

*************

動画、ほかにも、めちゃくちゃイッパイある…( ̄ω ̄;)

リングの中は、テネリフレースとか、ニードルポイントのレースに、近いのかな。
日本では、『リングワーク』とも言われるみたいですね。

調べれば調べる程、残り糸を使うようなレベルでは無いんですがww
なんか、面白そうだなー…と、興味津々になっちゃいました。

ニードルレースに弱いんだな、私( ・∀・)
どこかで、プラリングGETしてこなくちゃ〜♪←え?



来て戴いて、ありがとうございました♪
レースへタティングレースへトルコ手芸・オヤ・キリムへ
応援ありがとうございます♪
ランキング↑↑どれか1つポチって押して戴けましたら幸せですVv
毎日の励みになってます( ´ ▽ ` )ノ
HAPPY♪